ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

日本の政局や韓国の動向では、
ドル円ロングなのだが…

2010年12月20日(月)20:26公開 (2010年12月20日(月)20:26更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 先週の金曜日はふたたび欧州不安で、マーケットが揺れた。私はドル高のつもりでどこかでユーロドルの売りで入ろうと思っていた。欧州市場の朝方に1.3360近辺をつけたユーロドルも緩みがちとなってきた。1.3380をロスカットレベルにして、早速ショートにしてみた。EU首脳会議も無難に終わりそうだし、出尽くし感も出てくるかもしれない。

 ほどなくユーロドルの下げが加速し始めた。すでに織り込み済みかとも思われていたアイルランドの格付けだが、一気に5ノッチも格下げされたのだ!これでマーケットは単純にユーロ売りで反応。ユーロポンドやユーロ円など、ユーロクロスも一斉に値下がりした。

 だが、欧州時間ではユーロドルの下げも100ポイントほどだけで、実はたいしたことがなかった。本格的な下げはニューヨーク時間になってからだった。私のショートもキープできたのは、ユーロドルの戻しがほとんどなかったからだ。いわゆる利食うための理由がないだろうというやつだ。買い戻しのストップ注文を少しずつ下げては要るものの、値段のほうがぐいぐい下がる。

 夜中の0時を回ったあたりからユーロドルは1.31台に突入し、いつも跳ね返される1.3180あたりの値動きを、目はパッチリ状態で、しっかりとウオッチしていた。ついに下抜けして1.31台の前半まで突っ込んだ。しかしユーロクロスの下げが一服してしまったので、ユーロドルの下げもここまで。ニューヨーク市場の午後は、米債相場が連日の下げに反して上昇に転じそうな気配だったので、ドル金利の低下が本格化する前にポジションをクローズすることにした。

 本日の昼間、ついに小沢・管首相の会談があったようだが、予想通りに物わかれに終わった。これから起こるであろうことは政局につながることなので、不安材料のひとつとみなされるだろう。円にとっては売り材料だ。そしてもうひとつ。韓国の軍事演習の問題。北朝鮮が反発する中で強行するのだから、ある程度のことは織り込み済みとはいっても、島に避難勧告が出ているあたり、扱いは有事となる。つまりドル買い材料だ。

 これらをかんがみると、今晩は市場のイベントがないなかでも、ドル円のロングで持っておくのが順当ではないかという気がしている。ドル円は83円台で買っておいて、昨日の安値である83.70をクリアに抜けたところでストップアウトするという感じでみている。

 日本時間19時00分


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 楽天証券「楽天FX」
楽天証券「楽天FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.4pips原則固定 1000通貨 28ペア
【楽天証券「楽天FX」のおすすめポイント】
業界上位水準のスプレッドと、株取引で培ったノウハウが活かされた、取引環境の良さが魅力のFX口座です。取引量に応じて楽天ポイントが貯まるので、楽天グループのサービスをよく利用する人にもおすすめ。また、楽天証券には大手ネット証券で唯一の、MT4を使うFX口座「楽天MT4」もあります。
【楽天証券「楽天FX」の関連記事】
■楽天証券「楽天FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼楽天証券「楽天FX」▼
楽天証券「楽天FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年4月1日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 田向宏行
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 田向宏行
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る