ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2017年04月28日(金)21時44分
    米GDPはまちまちの結果も、ドル円若干上昇

     注目されていた米国の1-3月期GDP速報値は市場予想の+1.2%より弱い+0.7%だった、一方ドルがGDPデフレーターの速報値や雇用コスト指数は良く、指標自体はまちまちだった。ドル円は指標発表後は一瞬重くなったが、ドルは買い戻され一時111.71円まで上昇した。

  • 2017年04月28日(金)21時32分
    ドル底堅い、Q1GDP、予想下回るもマイナス成長は回避

    ドル底堅い、Q1GDP、予想下回るもマイナス成長は回避

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)21時31分
    【速報】カナダ・2月GDPは予想を下回り0.0%

     日本時間28日午後9時30分に発表されたカナダ・2月GDPは予想を下回り、前月比0.0%となった。

    【経済指標】
    ・カナダ・2月GDP:前月比0.0%(予想:+0.1%、1月:+0.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)21時31分
    【速報】米・10-12月期雇用コスト指数は予想を上回り+0.8%

     日本時間28日午後9時30分に発表された米・1-3月期雇用コスト指数は予想を上回り、前期比+0.8%となった。

    【経済指標】
    ・米・1-3月期雇用コスト指数:前期比+0.8%(予想:+0.6%、10-12月期:+0.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)21時30分
    【速報】米・1-3月期GDP速報値は予想を下回り+0.7%

     日本時間28日午後9時30分に発表された米・1-3月期GDP速報値は予想を下回り、前期比年率+0.7%となった。

    【経済指標】
    ・米・1-3月期GDP速報値:前期比年率+0.7%(予想:+1.0%、10-12月期:+2.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)21時19分
    【NY為替オープニング】米Q1GDPネガティブサプライズに警戒

    ◎ポイント
    ・ユーロ圏4月コアインフレ4年ぶり高水準
    ・トランプ米大統領、北朝鮮と大きな紛争の可能性も
    ・米・1-3月期GDP速報値(前期比年率予想:+1.0%、10-12月期:+2.1
    %)
    ・米・1-3月期雇用コスト指数(前期比予想:+0.6%、10-12月期:+0.5
    ・米・4月シカゴ購買部協会景気指数(予想:56.4、3月:57.7)
    ・米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確定値(予想:98.0、速報値:
    98.0)
    ・ブラード米セントルイス連銀総裁講演(フィンテック関連)
    ・ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁講演

     28日のニューヨーク外為市場では、トランプ米大統領が北朝鮮との大きな紛争の可能性に言及したことなど地政学的リスクがくすぶる中、米国の1−3月期国内総生産への警戒感で慎重な展開が予想される。

    トランプ米大統領は就任100日目を迎えた。共和党内の意見が依然まとまらず、期待していたヘルスケア法案の成立は達成できなかった。大統領はさらに北朝鮮と大きな紛争の可能性も指摘。さらに暫定予算が本日失効するが、政府機関閉鎖を回避することができるかどうかに注目が集まる。

    米商務省は1−3月期国内総生産(GDP)を発表する。市場は前期比年率で1.0%成長を予想している。エコノミスト予想は0.2%から1.5%成長と広い幅。アトランタ連銀は1−3月期のGDPを事前の0.5%増から0.2%増へ下方修正した。第1四半期の実質個人消費の伸びは0.3%から0.1%へ鈍化。在庫投資もマイナス0.76%ポイントからマイナス1.11%ポイントと、マイナス寄与度が増したことが要因となっている。アトランタ連銀の見通しは、米商務省と類似したモデルを使用しているため常に注目されている。このため、ネガティブサプライズへの警戒感も浮上。

    金融危機以降、1−3月期の経済が通年で最も弱い成長に留まる傾向がある。万が一マイナス成長にでも落ち込むとドル売りに拍車をかけることになる。ムニューシン米財務長官は税制改革の財源に関する質問で、成長が補うとしていたものの、持続的な3%成長には依然懐疑的見方が強く、ドルの上昇を限定的にしている。本日は、ブラード米セントルイス連銀総裁やハーカー米フィラデルフィア連銀総裁が講演を予定している。

    ユーロは、急伸。ユーロ圏の4月コアインフレは4年ぶり高水準に達したため、ECBが緩和策を縮小するとの見方が再燃した。

    ・ドル・円は、200日移動平均水準の109円02銭を上回っている限り上昇基調入りした可能性。

    ・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0836ドルを上回る限り上昇基調。

    ドル・円111円43銭、ユーロ・ドル1.0886ドル、ユーロ・円121円31銭、ポンド1.2887ドル、ドル・スイスは0.9941フランで寄り付いた

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)21時16分
    【まもなく】米・1-3月期GDP速報値の発表です(日本時間21:30)

     日本時間28日午後9時30分に米・1-3月期GDP速報値が発表されます。

    ・米・1-3月期GDP速報値
    ・予想:前期比年率予想+1.0%
    ・10-12月期:+2.1%

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)21時08分
    ドル・円は111円24銭から111円52銭まで推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     28日のロンドン外為市場は、ドル・円は111円24銭から111円52銭まで上昇した。おもにユーロ・円の上昇に連れ高になった。米国10年債利回りが2.28%台から2.30%台まで上昇し、ドル買いもある程度みられた。

     ユーロ・ドルは1.0883ドルから1.0947ドルまで上昇し、ユーロ・円は121円12銭から122円00銭まで上昇した。ユーロ圏の4月消費者物価指数速報値が、欧州中央銀行(ECB)の目標レベルに達したことで、ユーロ買いが強まった。

     ポンド・ドルは1.2915ドルから1.2957ドルまで上昇。英国の1-3月期GDP速報値の前期比伸びは鈍化したが、織り込み済みの見方。ドル・スイスフランは0.9894フランから0.9946フランで推移した。

    [経済指標]
    ・英・1-3月期GDP速報値:前期比+0.3%(予想:+0.4%、10-12月期:+0.7%)
    ・英・1-3月期GDP速報値:前年比+2.1%(予想:+2.2%、10-12月期:+1.9%)
    ・ユーロ圏・4月消費者物価指数速報値:前年比+1.9%(予想:+1.8%、3月:+1.5%)
    ・南ア・3月貿易収支:+114億ランド(予想:+62億ランド、2月:+52億ランド)

    [金融政策]
    ・ロシア中銀:政策金利を0.50ポイント引き下げ9.25%に決定

    [要人発言]
    ・ジョルダン・スイス中銀総裁
    「緩和的な金融政策の維持が正しい道筋。フランは依然過大評価されている」
    「必要ならマイナス金利の深掘りや為替介入の強化は可能」

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)21時03分
    【速報】南ア・3月貿易収支は予想を上回り+114億ランド

     日本時間28日午後9時に発表された南ア・3月貿易収支は予想を上回り、+114億ランドとなった。

    【経済指標】
    ・南ア・3月貿易収支:+114億ランド(予想:+62億ランド、2月:+52億ランド)

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)20時58分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:4月28日

    [欧米市場の為替相場動向]
    日本時間
    4月28日(金)
    ・21:30 米・1-3月期GDP速報値(前期比年率予想:+1.0%、10-12月期:+2.1
    %)
    ・21:30 米・1-3月期雇用コスト指数(前期比予想:+0.6%、10-12月期:+0.5
    %)
    ・21:30 カナダ・2月GDP(前月比予想:+0.1%、1月:+0.6%)
    ・22:45 米・4月シカゴ購買部協会景気指数(予想:56.4、3月:57.7)
    ・23:00 米・4月ミシガン大学消費者信頼感指数確定値(予想:98.0、速報値:
    98.0)
    ・02:15 ブラード米セントルイス連銀総裁講演(フィンテック関連)
    ・03:30 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁講演

    Powered by フィスコ
  • 2017年04月28日(金)20時16分
    ■LDN午前=ユーロ圏CPI強い、この後の米GDPも注目

     ロンドンタイム午前の為替市場はクロス円が大幅に上昇した。欧州から相次いで経済指標が発表されたがフランス、スペイン、英国の第一四半期のGDPは反応しなかった。しかしユーロ圏の4月の消費者物価指数の速報値が市場予想より強い1.9%だったことをきっかけに、ユーロドルはじめ欧州通貨が上昇、それに追随しクロス円が上昇した。ユーロドルは1.08ドル後半から1.0947ドルまで、ポンドは1.2957ドルまで対ドルで上昇した。対円では、ユーロ円は3月17日以来となる122.00円、ポンド円は1月30日以来となる144.34円まで上がった。

     ドル円はゴールデンウィークを控えて東京市場は狭いレンジだったが、ユーロが上昇したこともあり、モデル系ファンドがユーロ円を買い始めたことで、ドル円も上昇。ドル円は本日の高値を更新して111.52円まで上がった。

     資源国通貨は比較的小動き。豪ドルは0.7463ドルから0.7485ドルの狭いレンジ。NZドル/ドルは0.6870ドル前後、ドル/加ドルは1.36加ドル前半で推移した。

     この後米国の1-3月期のGDP速報値が発表される。トランプ政権になり、初めての大きな指標であるため市場の注目度が高い。特に法人税を15%に引き下げると発表、その財源がムニューシン米財務長官は経済成長が3%になることで一部を補えると発言していることもあり、どのような数字が出るか注目したい。

  • 2017年04月28日(金)20時11分
    ドル・円は111円24銭から111円52銭まで上昇

    [欧米市場の為替相場動向]


     28日のロンドン外為市場は、ドル・円は111円24銭から111円52銭まで上昇している。おもにユーロ・円の上昇に連れ高になっているとみられる。米国10年債利回りも2.28%台から2.30%台まで上昇しており、ドル買いもある程度出ているもよう。

     ユーロ・ドルは1.0883ドルから1.0947ドルまで上昇し、ユーロ・円は121円12銭から122円00銭まで上昇している。ユーロ圏の4月消費者物価指数速報値が予想を上回る上昇となり、ユーロ買いが強まっている。

     ポンド・ドルは1.2915ドルから1.2957ドルまで上昇。英国の1-3月期GDP速報値の前期比伸び鈍化も織り込み済みの見方。ドル・スイスフランは0.9894フランから0.9946フランで推移。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95667人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月19日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

豪ドル/円+0.1674.30

AUDJPY

NZドル/円+0.3369.21

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果