ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]では当サイトからの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
バックナンバー

ユーロ/米ドルの反発はそろそろ一服か?
そのカギはユーロ/スイスと米国株が握る!

2011年01月20日(木)14:47公開 [2020年09月11日(金)16:41更新]

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

 こんにちは。

 先週に引き続き、ユーロについてご説明します。

ユーロのソブリンリスクは大幅に後退した

先週のコラムでご紹介させていただいた「ユーロ圏のソブリン危機に対する欧州当局の対応」ですが、今週に入っても好材料が矢継ぎ早に出ています「欧州当局は救済先を海外に求めるほど困っている。中期のユーロ安に変化なし!」を参照)

 このため、ユーロのソブリンリスク(国家に対する信用リスク)は大幅に後退しています

 まず、日本が先週、いち早く「EFSF債(※)」の購入を表明したことがユーロ反発の要因の1つとなりましたが、その後、中国やロシアも「EFSF債」を購入する可能性に言及しています。

「EFSF債」はフランス、ドイツの政府保証がつき、格付け会社から「トリプルA」の格付けを取得しています。

利回りはドイツ国債よりも高いため、各国の興味を引くのもうなずけますね。

※「EFSF債」とは、EU(欧州連合)がユーロ防衛のために創設したEFSF(欧州金融安定基金)が発行する債券。最大で4400億ユーロの政府保証付き金融安定化債を発行できる。

■ユーロ/米ドルは1週間で年初の下落をすべて埋めた形に

 また、中国がポーランド国債購入を示唆したことに加えて、スペインの財務省が「中国はスペイン国債の購入を増やしており、これは信頼のサインだ」と発言しています。

 昨年末のユーロ圏におけるソブリン危機の際も、ECB(欧州中央銀行)がアイルランドとポルトガルの国債を購入したことにより、周辺国のソブリン危機が緩和され、ユーロ/米ドルは反発に転じましたが、今回も同様の動きと言えます。

 そして、ECBのみならず、日本をはじめとする主要国が「EFSF債」の購入に対して興味を示したことが、今回のユーロ危機の沈静化に寄与した格好となっています

 これらのことが好感されて、先週急落していたスペインのサンタンデール銀行の株価は急激に回復しています。

「周辺国国債の上昇+周辺国金融機関の株価の反発」と条件がそろえば、ユーロ/米ドルが反発するのも当然ですね

 ユーロ/米ドルは1週間で500ポイントも急騰しており、年初の下落をすべて埋める形で上昇しました。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 さて、当局の対応によってユーロのソブリンリスクが解消され、ユーロ/米ドルはこのまま上昇を続けるのでしょうか?

ユーロ/スイスの動きから考えると、ユーロ/米ドルは…

ユーロ/米ドルの行方を探るのにカギを握るのが、ユーロクロス(米ドル以外の通貨とユーロの通貨ペア)の動きです。特に、ユーロ/スイスフランの動きが重要なカギを握っています

 ユーロ/スイスフランは昨年末、市場参加者の予測を大きく上回るスピードで下落を続け、12月30日には1.2402フランまで急落しました。

ユーロ/スイスフラン 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/スイスフラン 日足

 多くのエコノミストが2011年のユーロ/スイスフランの下落を予想し、その最初のターゲットを1.2500フランとしていましたが、年明けを待たずに翌年(2011年)の目標値まで下落してしまい、2010年を終了したのでした。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 西原宏一さんとフリーアナウンサー・大橋ひろこさんによるYouTube動画「西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」の5月号を公開しました!

「西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」

「西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」は、西原さんと大橋さんによる前月の相場の振り返り、今後のイベント予定や注目ポイントの紹介、さらに為替、株、商品に至るまで、相場を毎月ズバリ予想する動画コンテンツです。

【参考記事】
西原宏一×大橋ひろこの本音トーク炸裂!? メルマガ読者向けの動画配信スタート!

 この動画は、西原さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」を購読すると、会員限定WEBページから視聴することができます(メルマガ登録後、11日目以降より視聴可能)。

 そして、メルマガ会員限定で視聴できる動画とは別に「【5分でわかる!】西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」を無料公開しています。

 こちらの動画では、暗号資産のイーサリアムが急騰した背景について、ていねいに詳しく解説しています。

 まだ西原さんのメルマガを購読していないという人は、「【5分でわかる!】西原宏一×大橋ひろこ 今月のFX・投資作戦会議!」を、ぜひご視聴ください。

 そして、メルマガ会員限定動画では、ここでしか聞けないトレードに役立つ情報、さらに西原さんと大橋さんの本音トークも満載なので、西原さんのメルマガ「トレード戦略指令!」に登録して、こちらもご視聴ください(※)

(※)会員限定動画はメルマガ登録後、11日目以降から会員限定WEBページで視聴できます。

西原宏一 トレード戦略指令!

この記事に関連する新着情報

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」
西原宏一 (にしはら・こういち)

青山学院大学卒業後、1985年に大手米系銀行のシティバンク東京支店へ入行。1996年まで同行に為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後、活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。近著に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
FX TREND 西原宏一オフィシャルサイトへ
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2416人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 106550人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
簡単!ログイン不要! ザイFX!for iPhoneリニューアル!最新のチャート・レート・ニュースをサクッと確認できる♪使い方を詳しく紹介! 無料配布中!今すぐAppStoreからダウンロード!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ