ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

欧州危機は簡単には解決しない!
株高&円安は一過性の反応とみる

2011年12月01日(木)18:07公開 (2011年12月01日(木)18:07更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 みなさん、こんにちは。この1週間、相場はかなり激しく動きました。うまく乗り切れているでしょうか?

■中国人民銀行が預金準備率の引き下げを決定

 11月30日(水)、中国の中央銀行である中国人民銀行は、市中銀行に求める預金準備率の引き下げを決定しました。

 預金準備とは、民間銀行の預金量の一定割合を中央銀行に預ける制度です。

 預金準備率を高く設定すれば銀行の預ける金額が増えて、銀行の使えるお金が減ることになるので、金融引き締めになり、逆の場合は金融の緩和になります。つまり、今回は金融の緩和を行ったことになります。これは、2008年以来のことです。

■世界中が金融緩和一色に

 また、FRB(米連邦準備制度理事会)など世界の主要6カ国の中央銀行は、金融機関向けの緊急ドル資金供給の金利引き下げを発表しました。

 銀行が中央銀行からドル資金を借りるときの金利を0.5%引き下げるという内容です。同時に、FRBとの米ドルスワップ取り決めの期限を6カ月延長するということ、そして、米ドル以外の資金供給オペに備えた多角的スワップ取り決めを締結することを決めています。

 よくわからない方もいると思いますが、要するに、金融緩和を行い、万一の場合に備えての手当てをした、ということです。

 また、11月30日には、ブラジル中央銀行も金利を引き下げるなど、世界中が金融緩和一色となってきました。

 理由は簡単です。

世界の景気が悪いことと、金融危機が起きるかもしれないという状況になってきているという2点です。

 これらの決定を受け、世界の株式市場は急上昇し、それに伴って株高→円安という連鎖も起きています。

世界の通貨 VS 円 1時間足

 (リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨 VS 円 1時間足

 しかし…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る