ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

なぜ、ユーロ高、円安、株高なのか?
市場環境に変化なし。ユーロ下落に注意!

2012年01月26日(木)18:42公開 (2012年01月26日(木)18:42更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■金融市場全体に好転の動きはあるが…

 みなさん、こんにちは。

 この1週間で、為替相場のみならず、金融市場全体が少し動きを見せています。

 下落傾向にあったユーロですが、上昇の動きに転じています。そして、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)相場でも円安が全体的に進行しています。豪ドル/円は82円台半ば、NZドル/円は63円台半ばをつけています。

豪ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

NZドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:NZドル/円 日足

 株式市場も世界的にみて堅調です。NYダウは2011年7月以来の高値をつけています。チャートを見ても、ぐんぐん伸びています。

 こうした動きを誘引するような、市場環境の変化があったということなのでしょうか?

 私は決してそうではないと思っています。

■今の相場の動きは材料の行き過ぎた織り込みだ

 金融市場、あるいは相場の特徴とも言えることなのですが、何か原因や材料があると、マーケットはそれを織り込みにいきます。しかし、そうした織り込みの動きは、よく行き過ぎてしまうのです。

 そうなると、本来の動きよりも一方に振れすぎてしまうということで、市場に歪みが発生します。

 それでも一定期間はその状態が続きますが、さらに、その水準がかなり極端に傾いたとき、根本的な環境は変化していないにもかかわらず、市場は反動を起こすことがあるのです。

 今の相場の動きは、まさにその典型的な例だと言えると思います。

 このことを、今回のユーロ市場を題材に考えてみましょう。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る