ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

最強通貨の座から滑り落ちた豪ドル。
大幅利下げなどで豪ドル/円は9円暴落!

2012年05月10日(木)19:00公開 (2012年05月10日(木)19:00更新)
西原宏一

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 豪ドルの下落を加速させたのが、まず5月1日に報道されたRBA(豪準備銀行)による予想外の大幅利下げ

 5月1日に、RBAが予想を上回る0.50%の利下げを実施。

 これで政策金利は4.25%から3.75%へ。

 加えて9日のアジア市場では、オーストラリアのギラード首相の「予算によってRBAが金利で行動する最大の余地を与える」「非常に高い豪ドルが製造業に圧力を与えている」という発言があり、豪ドル/円は一時80.00円を割り込んでいます。

■さらなるRBAの利下げに要注意

 グローバルマーケットを見渡せば、欧州債務問題が深刻化しており、こちらもリスクアセット通貨である豪ドルの上値を抑える展開。

 仮にRBAが利下げ打ち止めといった局面になれば、豪ドルに底打ち感が出るのでしょうが、金利先物市場では、RBAのさらなる100bpt(1.00%)の利下げを織り込む動きとなっており、豪ドルの上値は依然限定的。

 豪ドルの下落は、「sell in May(5月売り)」という季節的要因のみならず、中国経済の減速(クラッシュではありません)とRBAの連続利下げ予測を背景にしばらく続きそうです。

 友人のヘッジファンドも豪ドル/米ドルの続落に備え、ダウンサイドのオプションを物色中。

豪ドル/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 週足

 前述のように豪ドル/米ドルは高値からすでに約800ポイント急落しているため、安値売りは避けたいところですが、今月は引き続き豪ドルのダウンサイドリスクに注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 5月17日(木)21時から生放送する「ザイFX! TV(原宿)」は「第1回 美味しいFXの楽しみ方を語ろう! 初夏の大宴会(仮題)」。

当コラムの執筆者・西原宏一さんも出演し、「FXの勝ち方講座」を開いてくれることになっています。

 また、FX友の会の世話人でザイFX!でも執筆している奈那子さん、3年で8000万円稼いだスゴ腕トレーダー・ぱなぱなさんなども出演します。どうぞ、お楽しみに!


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
メキシコペソ比較 jfx記事 トレーディングビュー記事
メキシコペソ比較 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る