ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ユーロ/米ドルが1.25ドルの巨大バリアを
突破!上値のメドは1.26ドルミドル

2012年08月23日(木)18:07公開 (2012年08月23日(木)18:07更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■ユーロ/米ドル、1.2500ドルのバリアを突破

 みなさん、こんにちは。

 為替マーケットでは、引き続きユーロの反発が続いています。

 注目のユーロクロス(ユーロと米ドル以外の通貨との通貨ペア)では、ユーロ/円は99.21円、ユーロ/豪ドルは1.1961ドルまで反発。

 ユーロ/米ドルは、先週のコラムでも触れた1.2500ドルの巨大なバリアをついに突破し、一時1.2555ドルまで急騰しました。

【参考記事】
スイス国立銀行がユーロ相場をかく乱! ドル/円は米長期金利上昇で80円台回復へ(8月16日、西原宏一)

 1.2500ドル近辺には中国が設定していると言われている1.2500ドルのバリアに加え、SNB(スイス国立銀行[スイスの中央銀行])がユーロ/米ドルの売り注文をまとめて置いていたという話もあり、なかなか1.2500ドルを超えなかったのですが、8月22日(水)の夜ついにブレイクしました。

ユーロ/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 4時間足

 2012年8月2日(木)のECB(欧州中央銀行)理事会後に始まったユーロの巻き戻しの相場展望は継続中。

 今週(8月20日~)はユンケル議長、メルケル首相、サマラス首相などの対談が次々と開催されており、メディアではユーロに関する報道が多く、注目が集まっています。

 その中には、ドイツ当局からの発言を筆頭に否定的なものもあるのですが、マーケットは総じてポジティブな報道に大きく反応する傾向にあります。

 8月22日(水)のマーケットでも「ギリシャのサマラス首相がユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)と会談し、ギリシャは改革を加速させていると報告した」との報道で、ユーロ/米ドル、ユーロクロスの上昇が加速しています。

 つまり今回のユーロの上昇は、ショートカバー主体の展開であり、ポジション調整のマーケットと言えそうです。

 欧米主要参加者は依然としてユーロの反発を予想しており…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る