ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXトレーダー(FX投資家)の取引手法を公開!

【元ミス慶応 葉那子が本気で挑む「FX道!」】
23歳の専業トレーダー・春香さん(1) 「3日で強制ロスカット」から成功へ

2013年01月07日(月)16:39公開 (2022年06月20日(月)12:05更新)
ザイFX!編集部

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

「ロンドン在住トレーダー・松崎美子さん(4) 自分に合った投資法を見つけ出す方法!」からつづく)

 みなさん、明けましておめでとうございます、葉那子です。

 2013年も引き続き、トレーダーとしてもっと成長できるように頑張りたいと思っています!

 本年もどうぞよろしくお願いします。

22歳の女性専業FXトレーダーが登場!

 さて、2013年お1人目のゲストは、女性専業トレーダー春香さんです。

 日本人とアメリカ人のハーフの方で、前回の記事でも少しご紹介しましたが、なんとまだ23歳なんです!

【参考記事】
ロンドン在住トレーダー・松崎美子さん(4) 自分に合った投資法を見つけ出す方法!

 その若さですでにご自身のトレードスタイルを確立し、専業でトレードをされているということに驚きです。

FXを始めたきっかけは?

 まずは、FXを始めた頃のお話についてお聞きしました。

 FXをやっている知り合いの方が何人かいて、実際にチャートなどの取引画面を見て興味を持ったのがきっかけだそうです。

 まずはデモトレードから始め、本屋の投資コーナーに置いてある本をいくつか買ってFXの基本を勉強。

 最初の1カ月半ほどはデモトレードをしていたのですが、それなりに勝っていたこともあり、FXがまだよくわからない状態から実際のお金でトレードを始めたと言います。

 とは言っても、投入金額は5万円と抑えめな金額からスタート。

 ところが、わずか3日でいきなり強制ロスカットになってしまいました

 その頃はまだ今のようなレバレッジ規制がかかる前だったため、30pipsの逆行でもロスカットになってしまうくらい高レバレッジで限界の枚数を持っていたのです。

強制ロスカットの意味がわからず問い合わせ

 強制ロスカットの意味を知らなかった春香さんは、自分のポジションがなくなってしまった理由がわからず、FX会社に問い合せの電話をしたそうです。

 確かに強制ロスカットの存在を知らなかったらそうなりますよね。

 強制ロスカットになった後も何回か入金をし直してトレードを続けた春香さん。

 最初は米ドル/円から始め、次第にボラティリティが高い通貨ペアで有名な英ポンド/円もトレードするようになったそうですが、明確な根拠もなくトレードをしていたため、再び強制ロスカットにあいます

 それを3回くらい繰り返した頃、これではダメだということに気づき、本気でテクニカル分析の勉強を始めたのです。

 再び本を読んだり、いわゆる情報商材と呼ばれるものも20~30個は読んだそうです。

 中には5万円ほどする高価なものもあったそうですが、結局はあまり役に立たなかったと言います。

 春香さん曰く、5万円の商材を買うよりも数千円の本を買ったほうがまだいいそうです。

自分のやり方を作っていくのがベスト

 そして、約4カ月、いろんな情報を集めてたどり着いたのは、他の人の知識を頼りにするのではなく、一から自分で研究して自分のやり方を作っていく方がいいという答えでした。

 そこからは毎日FXのことだけを考え、集中して手法の研究を始めた春香さん。

2週間ほど1歩も外に出ないくらいFXに没頭する日々があったそうです

メタトレーダー(MT4)のインディケーターも片っぱしから試しましたが、最終的には「乖離ライナー」と呼ばれる春香さん独自のインディケーターにたどり着いたのです。

春香さんのトレードスタイルとは?

 この乖離ライナーについてはまた後ほどご説明しますが、その前に春香さんのトレードスタイルについてご紹介しましょう。

ポジションを持ってから最短だと20秒ほどで決済するスキャルピングと、もう少し長めにポジションを保有するデイトレードの2種類がメインスタイル。

 短期トレードの方が性格的に合っているらしく、数日間ポジションを持つようなトレードはほとんどしないそうです。

 通貨ペアはスキャルピングはユーロ/米ドル、デイトレードは英ポンド/米ドル

 他の円絡みの通貨ペアはほとんどトレードすることはないようです。

 特にスキャルピングの時は、大きなトレンドを意識し過ぎると、抜けるところも抜けなくなるという理由から、メインの1分足以外の時間足は見ないと言います。

 スキャルピングは多い時で1日20回エントリーをするらしく、精神力と反射神経が必要になりそうですね。

トレード時間は、欧州相場に合わせて夕方以降

 トレードをする時間帯は、スキャルピングの場合は欧州が始まる夕方以降で、英ポンド/米ドルのデイトレードに関してはあまり時間は関係ないそうですが、動きが小さい東京時間は必然的にあまりトレードをしないそうです。

 ちなみに、ファンダメンタルズは重要視しない完全なテクニカル派

 と、今回はここまでですが、次回は春香さんの使用している独自のインディケーターをご紹介したいと思います。

 お楽しみに!

「23歳の専業トレーダー・春香さん(2) 1年で資産を200倍に増やした手法とは?」へつづく)


【葉那子のトレード報告 2012年12月24日(月)~1月4日(金)】

ノートレード。

 口座残高:9万5024円

 年末年始は結局バタバタしていて、トレードができませんでした。

 何と言っても米ドル/円を中心にクロス円の上昇が目立った年末年始でしたね。

 2013年は米ドル/円がおもしろそう! というわけで、今まで眼中にすらなかった米ドル/円も取引通貨ペアに入れようかと考えています。

 結局2012年のデイトレードの成績はマイナスで終わってしまったので、2013年こそはプラスになるようにがんばりたいと思います。

(取材・文/葉那子 撮影/和田佳久)

【2022年9月最新版】

FX初心者におすすめのFX会社はココだ!

■少額から取引できる「最低取引単位が小さいFX会社」!

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.09銭 0.30銭 0.19pips 34ペア
※取引量が1~1000通貨までのスプレッド。2022年7月1日(金)6時00分~2022年7月30日(土)5時30分までの配信実績
【SBI FXトレードの関連記事】
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレードの公式サイトはこちら!▼
SBI FXトレードの公式サイト

MATSUI FX(松井証券)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.2~0.9銭 0.5~1.5銭 0.4pips原則固定 20ペア
【MATSUI FX(松井証券)の関連記事】
「MATSUI FX(松井証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATSUI FX(松井証券)の公式サイトはこちら!▼
MATSUI FX(松井証券)の公式サイト

パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
100通貨 0.0銭原則固定 0.0銭原則固定 0.1pips原則固定 18ペア
※スプレッドは取引量によって変化。2022年9月30日までのキャンペーンスプレッド
【パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の関連記事】
「パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の公式サイトはこちら!▼
パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の公式サイト

■スプレッドが狭くて「取引コストが安い、おすすめのFX会社」!

 米ドル/円

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.09銭 0.30銭 0.19pips 34ペア 1通貨
※取引量が1~1000通貨までのスプレッド。2022年7月1日(金)6時00分~2022年7月30日(土)5時30分までの配信実績
【SBI FXトレードの関連記事】
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレードの公式サイトはこちら!▼
SBI FXトレードの公式サイト

FXネオ(GMOクリック証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 20ペア 1万通貨
【FXネオ(GMOクリック証券)の関連記事】
「FXネオ(GMOクリック証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXネオ(GMOクリック証券)の公式サイトはこちら!▼
FXネオ(GMOクリック証券)の公式サイト

LINE FX(LINE証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.4pips原則固定 23ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌27時までの時間帯に適用されるスプレッド。スプレッドはすべて例外あり。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年10月1日までのキャンペーンスプレッド
【LINE FX(LINE証券)の関連記事】
「LINE FX(LINE証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LINE FX(LINE証券)の公式サイトはこちら!▼
LINE FX(LINE証券)の公式サイト
 ユーロ/米ドル

LION FX(ヒロセ通商)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2~1.0銭 0.4~1.6銭 0.3pips 51ペア 1000通貨
【LION FX(ヒロセ通商)の関連記事】
「LION FX(ヒロセ通商)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LION FX(ヒロセ通商)の公式サイトはこちら!▼
LION FX(ヒロセ通商)の公式サイト

MATRIX TRADER(JFX)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2~1.2銭 0.4~1.6銭 0.3pips 38ペア 1000通貨
【MATRIX TRADER(JFX)の関連記事】
「MATRIX TRADER(JFX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATRIX TRADER(JFX)の公式サイトはこちら!▼
MATRIX TRADER(JFX)の公式サイト

外貨ネクストネオ(外為どっとコム)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 30ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌27時までの時間帯に適用されるスプレッド。スプレッドはすべて例外あり。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年10月1日までのキャンペーンスプレッド
【外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の関連記事】
「外貨ネクストネオ(外為どっとコム)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の公式サイトはこちら!▼
外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の公式サイト

※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、すべて個人口座となっています。
※サービス内容は当社が独自に調査したものです。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各FX会社にお問い合わせください。

おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

使いやすい取引環境の【LIGHT FX】

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る