ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

旧正月に日本も祝日で静か、
要人発言がさらに気になる為替相場

2013年02月11日(月)13:55公開 (2013年02月11日(月)13:55更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 先週末は麻生財務相の「ここまでの円安レベルは意図していない」という発言で、円相場が急速に円高に向かった。ドル円は2円近くも下がり92円台の前半まで下落。ユーロ円も2円近くの下げを演じた。G20で日本の為替政策が非難されることに対するリップサービス的な一面もあったのだろう。

 私もドル円が93円ちょうどを割り込んできたあたりから、せっせとドル円をショート攻めでトライしていたのだが、なかなか一直線に落ちていかない。グッと落ちるような場面があっても、そこをついていって売り込んでも跳ね返されたりもした。落ちている値幅の割りには、自分の取れたポイント数は少ない。

 ドル円は93円台まで戻したりしながら、やはりこうなっては上値のほうも重くならざるをえず、ズルズルと92.50を下回ってくる。アメリカの貿易赤字が予想よりも小さかったことで、GDPの改定値が改善されるのではないかとの思惑から、グローベックスでの米国株は堅調で、今年の最高値を狙う状態となった。それでリスク回避的な円の買い戻しは一服してしまい、ニューヨーク時間ではそれほども円高は進まず、むしろドル円はちょっと持ち上げられた感触が残った。

 一方でユーロは前日のドラギ発言によるユーロ高の調整が続いており、ユーロ円やユーロポンドといったユーロクロスがまたまたドロッと大きく下げたので、目先はユーロの上昇は難しい環境となってしまった。

 本日は日本がお休み。そして他のアジア地域も旧正月のため、ほとんどが休場だ。本格的な値動きは海外市場を待たねばならないが、今週末にG20を控えているので、アベノミクスで演じてきた円安誘導に関して、海外の要人発言、とくに批判めいたコメントが為替相場を動かしそうだ。要注意である。

 

日本時間 13時30分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る