ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

キプロスショックはいったん沈静化。
米ドル/円は3ケタを目指して再上昇!?

2013年03月21日(木)17:59公開 (2013年03月21日(木)17:59更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■キプロスショックが沈静化した2つの理由

 みなさん、こんにちは。

 週明け3月18日(月)のマーケットを震撼させたキプロスショックですが、事態はいったん、収束しました。

ユーロ/米ドル 1時間(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 欧州株やユーロクロス(ユーロと米ドル以外の通貨との通貨ペア)の下落を鎮静化させたきっかけは、以下の2点です。

(1)ECB(欧州中央銀行)がキプロスに流動性を供給する方針を表明したこと
(2)ロシアが支援する可能性も出てきたこと

 以上のことから、キプロスは救済をめぐる交渉の時間を確保しました。

 キプロスは、ロシアからのマネーが多く、仮にキプロスの金融システムが倒れても、他の欧州周辺国への影響が少なく、ユーロシステムへの影響は限定的

 今回の件は、ドイツが税金を使ってまで、ロシアの預金を救済するということが問題になったのでしょう。

 ただ、こうしたユーロ圏の混乱を見て、ユーロへの投資を控える動きも出るでしょうから、中期でのユーロ安・米ドル高の流れは継続すると見ています。

 多くの投資家は、キプロス関連の悪材料にも関わらず、米国株と日経平均が依然として底堅く推移しているほうに注目しています。

■円安相場に備えてオプションを再構築

 キプロスショックで週明け3月18日(月)の米ドル/円は、一時93.45円まで急落しました。

米ドル/円 1時間足(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 前コラムで取り上げたとおり、3月に入り、ヘッジファンドの一部が円プット(※)の利益確定売りを持ち込み、オプション相場では調整が始まっていたのですが、キプロスショックで一気にスポット(※)での調整も進んだ展開となりました。

(※編集部注:「円プット」は円を売る権利のこと。「スポット」とは「直物」とも呼ばれるもの。「スポット・レート」はFXのレートとだいたい同じ)

【参考記事】
ドル/円の100円到達は時間がかかりそう。その背景にあるヘッジファンドの行動とは?(2013年3月14日、西原宏一)

 米ドル/円は…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る