ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

キプロスショックはいったん沈静化。
米ドル/円は3ケタを目指して再上昇!?

2013年03月21日(木)17:59公開 (2013年03月21日(木)17:59更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 米ドル/円は、高値の96.71円から93.45円まで下落しました。

米ドル/円 4時間

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 高値から3.26円急落したことで、米ドル/円は時間よりも値幅で調整が一気に進行したわけです。

 一気に円高が進んだため、ヘッジファンドは事前に仕込んでいたドルプット・円コール(※)を利益確定し、今度は再度、円安方向へのポジションを構築中。

 キプロスショックにより、調整を終了した米ドル/円は上昇を再開しました。

 3月20日(水)には、一時96円台を回復しています。

(※編集部注:「ドルプット」は米ドルを売る権利、「円コール」は円を買う権利のこと)

米ドル円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 1時間足

 さすがに96円台は上げ渋り、本稿執筆時点では95円台後半で推移していますが、今回のキプロスショックでも底堅さを見せた米ドル/円は、93~94円台が極めて底堅くなったと言えるでしょう。

■日銀総裁、副総裁の就任会見後は事実売り?

 今週(3月18日~)の注目は、本日、午後6時に予定されている、黒田東彦日銀総裁と岩田規久男、中曽宏両副総裁の就任会見です。

 海外勢を中心に、日銀新体制への期待がかなり高まっており、彼らのサプライズを誘うカードは少なくなっているため、会見後、短期筋がsell the fact(事実売り)で利益確定の米ドル売りを持ち込む可能性もあります。

 ただ、前述のようにキプロスショックが期せずして米ドル/円の下値を確認した展開となっており、米ドル/円の下落幅は限定的でしょう。

 オプション市場では、ヘッジファンドが再び円プットのオプションを物色し始めており、米ドル/円は、3ケタに向け上値を切り上げていく可能性が濃厚

米ドル/円 日足(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 レジスタンスである97円の壁を超えるのはちょっと時間がかかるのでしょうが、調整を終え、上昇余地が再び拡大した米ドル/円に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る