ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]ではザイFX!からの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

GW前は相場がトレンド転換しやすい!
連鎖的に売りが売りを呼ぶリスクに要注意

2013年04月26日(金)16:42公開 [2013年04月26日(金)16:42更新]

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■豪ドル/円の軟調な値動きも円安トレンド一服を示唆

 もう1つ、前回の記事でも繰り返していたように、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)における円安モメンタムをリードしてきた豪ドル/円が、軟調な値動きに留まっていることも、円安モメンタムの低下を示唆し、円安トレンドの一服を示唆する材料として重視している。

【参考記事】
カギは“アベクロライン”の平行線にあり! 円安局面は外貨売り・円買いのチャンスか(2013年4月19日、陳満咲杜)

4月22日(月)高値が、米テロ事件の15日(月)高値を超えられずにいる豪ドル/円は、円安トレンドに対する修正が継続されていることを証左している。 

豪ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

 そのほかの主要クロス円通貨ペアでは、15日(月)高値をブレイクしたものの、往々にして22日(月)の高値を更新できずにいる状況にあり、昨日(4月25日)大幅上昇し、22日(月)の高値を更新していた英ポンド/円も、11日(木)高値を更新できなければ、いったん頭打ちの可能性が高いとみる。 

英ポンド/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 日足

 この意味では、本日(4月26日)クロス円のリード役は、豪ドル/円から英ポンド/円にシフトしていると思う。

 予想より好調なGDP(国内総生産)データに支えられ、急速に切り返した英ポンド/米ドルが、なお上昇余地を有することから考えると、クロス円としての英ポンド/円が、本日(4月26日)高値更新できるかどうかは、実に興味深いポイントとなろう。

 なぜなら、短期スパンでは英ポンド/米ドルが大幅調整の可能性があまりない中、4月11日(木)高値にわずか9pipsの差しかなかった(4月25日高値で計算)英ポンド/円の高値更新がなければ、米ドル/円は反落するほかないだろうからだ。

■ゴールデンウィーク前は相場がトレンド転換しやすい

 ゴールデンウィークを前にして、一般論として相場がトレンド転換しやすい時期でもある。特に円絡みの相場では、ゴールデンウィークが要注意なのが経験則上、決して大げさな話ではない。

 仮に円の買戻しがあった場合、円サイドだけでなく、やはり米ドルサイドからも何らかの材料が出てくることを予想しておくべきであろう。

 この意味では、今夜発表される米第一四半期のGDPの数字に注目しておきたい。

 というのは、米国景気は3月と4月において軟調になる傾向にあるから、今晩の数字はあまり楽観視できず、また失望を招くリスクを念頭におきたいからだ。

 材料は値動きの後を追って発生するものだから、テクニカルアナリシスの視点で見る米ドル反落のニーズが高ければ高いほど、こういったファンダメンタルズ上のマイナス材料も意識したいもの。

 また、足元堅調なトレンドを示す米株式相場だが、ウォール街の格言「sell in May and go away」(5月に市場が調整する傾向があるという米株式市場の格言)のとおりなら、5月はアノマリー的に弱いシーズンということになる。

 アノマリーどおりに動くとは限らないが、やはり、市場センチメントが変化しやすい時期であるだけに、相当な過熱感を示す株式の調整があってもおかしくなかろう。

 米国株の堅調がリスクテイクの背景と解釈され、円売りの根拠でもあるから、米国株の調整があれば、円の買い戻しも避けられないだろう。こういった材料の可能性も今からシナリオとして描いておきたいものだ。

■時には大した理由もなく、売りが売りを呼ぶこともある

 最近、金の暴落がマーケットの話題となっている。事後的な解釈や分析が多いが、どれも真相を解明しているとは言いがたい。

 金の軟調はだいぶ前から予想されていたが、ここまでの暴落は誰も想定していなかったのが実情だ。金相場の波乱から学ぶ教訓があれば、それは他ならぬ、下記のようなものだ。

 すなわち、相場における過激な値動きは、時には大した理由もなく、単純に売りが売りを呼ぶといった連鎖で発生するものである。

 この意味では、足元、堅調な米国株やアベノミクスに踊る日本株市場や円安相場も、節目に来ているだけに、大した材料がなくても一時大きく崩れるリスクがある。こういったリスクを軽視せず、しっかり対応する心と覚悟が、今だからこそ問われるのではないかと思う。市況は如何に。

(4月26日 PM1:00執筆)

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110686人 ザイFX!のtwitterをフォローする

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外貨ex byGMO[外貨ex] トレイダーズ証券[みんなのFX] GMOクリック証券[FXネオ]
外貨ex byGMO[外貨ex] トレイダーズ証券[みんなのFX] GMOクリック証券[FXネオ]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)