ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXトレーダー(FX投資家)の取引手法を公開!

超有名美女トレーダーはRCIの3本使いで
アベノミクス円安でも大儲けしていた!

2013年06月29日(土)10:00公開 (2013年06月29日(土)10:00更新)
ザイFX!編集部

FXでは数々のベストセラー作家が生まれているが、専業トレーダーの鳥居万友美さんもそのひとり

 万友美さんといえば、その美貌やセレブ的なライフスタイルが女性の高い支持を集める一方で、意地悪な人からは「トレードは大したことないんじゃない?」なんて思われがちだったりもする。

 でも、そんな人は万友美さんの話を聞いたらビビるはず。そんじょそこらのトレーダーより、よっぽどテクニカルに詳しいのだ。

ドンピシャのタイミングで中長期円売りを始めたワケは?

 どんな世界でもビジュアルが優れた人は実力を侮られがち。そこで今回は「トレーダー万友美」に焦点を当てて話を聞いてみた。まずは最近のトレード、調子のほどは?

 「中長期のポジションだと、対円でユーロやポンド、豪ドルを去年の9月から11月頃に買いました。豪ドルなど決済したポジションもありますが、残りは利益を伸ばそうと思っています。まだ円安が続きそうなので

 万友美さんが円を売り始めたのは、ちょうど衆議院が解散されて猛烈な円安が始まる前後。これ以上ないナイスタイミングだ。その根拠の1つとして、万友美さんが見せてくれたのはユーロ/円のチャート。オシレータ系テクニカルのRCIが表示されたものだ。

 RCIは、プラス100とマイナス100の間を動く。RCIが上向きのとき、あるいはプラス80以上の天井圏にあるときは上昇トレンド、下向きだったりマイナス80以下の大底圏にあるときは下降トレンドとみる。

ユーロ/円 月足(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

10年に一度の長期RCI大転換! 円安はまだ続きそう

 「ユーロ/円の月足では、円安トレンドのときは長期のRCI(緑の太線)が上向きになってから天井に張り付き、円高トレンドのときは下向きになって底に張り付く傾向がキレイに出ていますよね。

長期RCIが向きを変えるのは、10年に一度あるかどうか。今の長期RCIは、底から脱したばかり。天井まではまだ大きなスペースがあるので、円安が続く可能性のほうが高いと思っています」

 2010年以降、ずっと大底圏にへばりついていたユーロ/円の長期RCIが昨年末にマイナス80を突破、猛烈な円安とともに上昇しているが、まだマイナス50にも達していない。過去の例からプラス80あたりまで円安トレンドが続くとすれば、まだまだ上値余地は大きそう。

 「もちろん、いつも天井や大底に達するわけではないですが、もう少し円安は続くのかなと思います」

 万友美さんの最新刊『FXで月100万円稼ぐ私の方法』(ダイヤモンド社、税込1365円)でも、2000年からの円安トレンドと現在との比較分析がなされている。こちらも興味深いので、ご参考に。

⇒Amazon.co.jpで『FXで月100万円稼ぐ私の方法』を見る

RCIでエントリーのタイミングを測るには…

 さて、円安が継続濃厚なことはわかった。ただ、先ほどの長期RCIを見ればトレンドはわかるが、どこで買うかは判断できない。

 「RCIを3本で見ています。RCIは最初、人から薦められて使い始めたんです。1本だけで見ていたんですが、イマイチ使いづらくって……。でも短期、中期、長期の3本で見るようにしたら、すごく使いやすくなったんです」

RCIを短期、中期、長期の3本で見るようにしたら、すごく使いやすくなった! と話す万友美さん。

 万友美さんが見ているRCIの3本のパラメータは、長期が52、中期が26、短期が9。一目均衡表などでも使われる定番の数字だ。この3本をどう使いこなすのか。

 でも、3本だと話がややこしくなるので、まずは単純化して短期と長期の2本で考えてみよう。

 「先ほど見たように長期のRCIは頻繁に動きを変えないのですが、短期のRCIは違います。上昇トレンド中に押し目ができると、長期RCIは上向きのままでも、短期RCIは下向きに変わります。押し目が終わってトレンドが再開すると、短期RCIは再び上に戻ってきます」

 強いトレンドができたとき、長期RCIはそう簡単に向きを変えないけれど、短期のRCIは別。上昇トレンド中に押し目の安値を作りに行く動きがあると、長期RCIは上向きのままだけど、短期RCIのほうは押し目に反応して下まで落ちてくる。

 「落ちてきた短期RCIが反転して、再び上昇を始めたところで買いです」

 長期RCIでトレンドの方向を確認しながら、短期RCIで売買のタイミングを測れるわけだ。

3本使いならではの「三重天井」「三重底」が超ベンリっ!

 2本にすることで飛躍的に便利になるRCIだけど、万友美さんは「3本使い」。3本にすることのメリットは、どこにあるのだろう。

 「長期、中期、短期の3本の向きが揃ったときは値動きが強いし、3本が揃って天井にある『三重天井』や、3本とも底にある『三重底』のときは、強いトレンドなんだなとか、3本で見ることでずっと便利に見やすくなるんです」

【参考記事】
月100万円儲ける鳥居万友美さんに聞く(1)RCIとの出会いがFXトレードを変えた!
月100万円儲ける鳥居万友美さんに聞く(2)RCIの二重底、三重底を見逃すな!

 これってザイFX!で「西原宏一のヘッジファンドの思惑」を連載中の西原宏一さんも採用しているチャートの見方。3本の位置を確認するだけだから、パッと見で判断できて、初心者の人にもマネしやすいのだ。

「三重天井」「三重底」からのトレード

 「三重天井、三重底になっているときは節目になりやすいので、まだトレードしません。

三重天井から短期RCIが下におりてきたときに買ったり、三重底から短期RCIが上がってきたときに売ったり。もう買っているときに三重天井になったら、目先は下がるかもしれないから一度決済しようかなとか、そうやって使っています」

 エントリーの考え方は上図の通り。そんなに難しくない。難点があるとしたら、RCI3本の表示方法。メタトレーダー(MT4)でも、初期状態だとRCIは表示できないし、RCIを搭載しているツールでも1本表示が通常。RCIを3本表示できるチャートって、意外と少ないのだ。

 手っ取り早く万友美さんのやり方を真似したいなら、スマホのアプリがいいかも。ライブスター証券[ライブスターFX]はRCI3本表示に対応しているし、アプリだから外出先からでも手軽にRCIのカタチを確認できる。

ライブスターFX for iPhone チャート画面

 また、ザイFX!では最近公開した以下の記事で、メタトレーダー(MT4)用のRCIのインディケーターがダウンロードできるようにもなっている。

【参考記事】
ひろぴーの実践トレード塾(4) RCIを効果的に使う方法とは?

 三重天井や三重底になるのは強いトレンドが出ているとき。そうそう出るカタチじゃないけど、見つけたら大きなチャンス。日足や4時間足、1時間足とチャートを切り替えて探してみよう。

実際のチャートでの三重底例

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

豪ドルを天井付近で決済できたのもRCIのおかげ!

 「豪ドルをひと足先に決済したのもRCIが大きな理由なんです。豪ドル/円の月足チャートを見ると、中期と長期はまだ天井圏に達していないですが上向きで、4月には短期RCIが100近くまで上昇しました。しかもボリンジャーバンドも合わせて見ているんですが、3σにタッチしていたので、いったん天井かなと」

 この読みどおり、豪ドル/円は4月に105円をつけたあと、6月には90円割れまで急落しているのだから、お見事。

豪ドル/円 月足(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 「豪ドルは、また買いたいと思っています。月足の短期RCIが下まで落ちてきたら、週足や日足のチャートでタイミングを見て、判断します。月足だけでエントリーを判断すると、どうしても遅くなってしまうので」

 月足のチャートって、そうそう頻繁に変わるわけじゃないし、普段はあまり意識しないかも。でも、万友美さんが月足を意識するのはなぜ? といったあたりの話は次回の更新で!

「美女トレーダーがFXで勝ち残る理由とは?1日2~3時間のトレードで収益を生む方法」へつづく)

(取材・文/ミドルマン・高城泰 撮影/和田佳久)

【2022年5月最新版】

FX初心者におすすめのFX会社はココだ!

■少額から取引できる「最低取引単位が小さい、おすすめのFX会社」!

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.09銭
(1~1000通貨の場合。例外あり)
0.30銭
(1~1000通貨の場合。例外あり)
0.19pips
(1~1000通貨の場合。例外あり)
34ペア
【SBI FXトレードのおすすめポイント】
SBI FXトレードは、全34通貨ペアを「1通貨単位」で取引できるのが最大の特徴。1000通貨以下の注文量なら、スプレッドはFXの業界の中でもっとも狭いので、1000通貨以下の取引量がメインの投資家は絶対に持っておきたい口座だ。情報コンテンツやサポートツールも充実していて、オリコンの顧客満足度調査(FX取引・初心者部門)で3年連続の1位を獲得しているのも納得。ネット証券最大手のSBI証券と同じ、SBIホールディングス(東証一部上場)のFX専業会社なので、信頼性も抜群。
【SBI FXトレードの関連記事】
【SBI FXトレードの特徴やおすすめポイントを解説!】「1通貨単位」での少額取引が可能な数少ないFX会社で、主要通貨ペアの1~1000通貨取引のスプレッドは業界最狭水準!
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレード▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
SBI FXトレードの公式サイト

MATSUI FX(松井証券)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.2~
1.6銭
0.5銭
原則固定
0.4pips
原則固定
20ペア
【MATSUI FX(松井証券)のおすすめポイント】
「MATSUI FX」は、全20通貨ペアの最低取引単位が「1通貨」なので、究極の少額取引が可能。主要通貨ペアのスプレッドは業界最狭水準で、取引コストも抑えられる。夕方以降の為替相場の見通しを動画で解説する「FXイブニングニュース」、経済指標の結果や為替レートの急変、売買シグナルの通知をLINEの公式アカウントから受け取れるサービスも魅力。レバレッジを4種類(25倍・10倍・5倍・1倍)のコースから選択できるなど、FX初心者も安心して取引できる環境が整っている。
【MATSUI FX(松井証券)の関連記事】
【MATSUI FX(松井証券)の特徴やおすすめポイントを解説!】「1通貨単位」の取引が可能で、スプレッドも業界最狭水準。大手証券のサービスで安心感もあり、FX初心者におすすめ!
「MATSUI FX(松井証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATSUI FX(松井証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
MATSUI FX(松井証券)の公式サイト

パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
100通貨 0.0銭
原則固定
(ただし、取引数量に
よって変化)
0.0銭
原則固定
(ただし、取引数量に
よって変化)
~5/14までのキャンペーン
0.1pips
原則固定
(ただし、取引数量に
よって変化)
~5/14までのキャンペーン
18ペア
【パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)のおすすめポイント】
「パートナーズFX nano」は、主要通貨ペアのスプレッドが非常に狭く、取り扱うすべての通貨ペアを「100通貨」単位で取引できるのが最大の特徴。米ドル/円は3万通貨までの取引量ならスプレッドが「0.0銭原則固定」なので、コストがまったくかからず取引できるという特徴もある。チャートを見ながらワンクリックで注文が出せる「クイック発注ボード」や、高機能ながら操作がわかりやすい取引ツールも魅力。初めてのFX口座としてもおすすめ。
【パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の関連記事】
【パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の特徴やおすすめポイントを解説!】「100通貨単位」の少額取引が可能なFX初心者におすすめのFX会社! スプレッドも業界最狭水準、東証1部上場企業の安心感も魅力!
「パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の公式サイト

■スプレッドが狭くて「取引コストが安い、おすすめのFX会社」!

 米ドル/円

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.09銭
(1~1000通貨の場合。例外あり)
0.30銭
(1~1000通貨の場合。例外あり)
0.19pips
(1~1000通貨の場合。例外あり)
34ペア 1通貨
【SBI FXトレードのおすすめポイント】
SBI FXトレードは、全34通貨ペアを「1通貨単位」で取引できるのが最大の特徴。1000通貨以下の注文量なら、スプレッドはFXの業界の中でもっとも狭いので、1000通貨以下の取引量がメインの投資家は絶対に持っておきたい口座だ。情報コンテンツやサポートツールも充実していて、オリコンの顧客満足度調査(FX取引・初心者部門)で3年連続の1位を獲得しているのも納得。ネット証券最大手のSBI証券と同じ、SBIホールディングス(東証一部上場)のFX専業会社なので、信頼性も抜群。
【SBI FXトレードの関連記事】
【SBI FXトレードの特徴やおすすめポイントを解説!】「1通貨単位」での少額取引が可能な数少ないFX会社で、主要通貨ペアの1~1000通貨取引のスプレッドは業界最狭水準!
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレード▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
SBI FXトレードの公式サイト

FXネオ(GMOクリック証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭
原則固定
0.5銭
原則固定
0.4pips
原則固定
20ペア 1万通貨
(※南アランド/円など2通貨ペアは10万通貨)
【FXネオ(GMOクリック証券)のおすすめポイント】
「FXネオ」は、2020年と2021年のFX年間取引高が世界第1位、日本国内では2012年から10年連続で第1位(※)と、まさにFX業界を代表する口座。主要通貨ペアのスプレッドは業界最狭水準で、多くのFX投資家から高い評価を得ている高機能な取引ツールも人気の理由だ。東証一部上場企業・GMOインターネット株式会社のグループ会社という、高い信頼性と安心感もポイント。(※ともにファイナンス・マグネイト社調べ)
【FXネオ(GMOクリック証券)の関連記事】
「FXネオ(GMOクリック証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXネオ(GMOクリック証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
FXネオ(GMOクリック証券)の公式サイト

LINE FX(LINE証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭
原則固定
(例外あり)
(9-27時)
0.3銭
原則固定
(例外あり)
(9-27時)
~7/2までのキャンペーン
0.3pips
原則固定
(例外あり)
(9-27時)
~7/2までのキャンペーン
23ペア 1000通貨
【LINE FX(LINE証券)のおすすめポイント】
「LINE FX」は、全23通貨ペアを「1000通貨」単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できるのが最大の魅力。LINEアカウントとの連携で為替レートの急変や重要経済指標の結果などが即時に届く情報提供サービス、AIチャットを使った問い合わせサポートなどもFX初心者には嬉しいポイント。パソコンからの取引も可能だが、スマホ取引を徹底的に意識したサービス内容なので、スマホを使った取引をメインに考えている人におすすめ
【LINE FX(LINE証券)の関連記事】
【LINE FX(LINE証券)の特徴やおすすめポイントを解説!】「LINE」と連携した情報収集&スマホ取引が便利なうえ、スプレッドは業界最狭水準でFX初心者におすすめのFX口座!
「LINE FX(LINE証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LINE FX(LINE証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
LINE FX(LINE証券)の公式サイト
 ユーロ/米ドル

LION FX(ヒロセ通商)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2~
1.9銭
0.4~
4.4銭
0.3pips
原則固定
~5/28までのキャンペーン
51ペア 1000通貨
(※ノルウェークローネ/円など5通貨ペアは1万通貨、ハンガリーフォリント/円は10万通貨)
【LION FX(ヒロセ通商)のおすすめポイント】
「LION FX」は、最低取引単位が「1000通貨」、業界最狭水準のスプレッドに51種類の豊富な通貨ペアと、高いスペックで初心者にもやさしい口座。27種類の多彩な注文方法、取引環境に応じて選べる豊富な取引ツール、FX業界ではおなじみの趣向を凝らしたグルメキャンペーン、過去の取引からトレーダーのクセを分析して視覚化してくれる機能など、充実したサービスも人気の理由だ。JASDAQの上場企業で、国際的な社会貢献活動にも力を入れている。
【LION FX(ヒロセ通商)の関連記事】
【LION FX(ヒロセ通商)の特徴やおすすめポイントを解説!】業界最狭水準のスプレッド、51種類の豊富な通貨ペアに加えてグルメキャンペーンも充実していて、総合力はトップクラス!
「LION FX(ヒロセ通商)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LION FX(ヒロセ通商)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
LION FX(ヒロセ通商)の公式サイト

MATRIX TRADER(JFX)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2~
1.9銭
0.4~
4.4銭
0.3pips
原則固定
(9-27時)
~5/28までのキャンペーン
38ペア 1000通貨
(※ノルウェークローネ/円など4通貨ペアは1万通貨)
【MATRIX TRADER(JFX)のおすすめポイント】
「MATRIX TRADER」は、最低取引単位が「1000通貨」、業界最狭水準のスプレッド、新興国通貨のスワップポイントの高さで人気の口座。約定力が高く、スキャルピングや連打注文を容認するほどの優れた取引環境もポイント。ツイッターのフォロワー数が10万人を突破した、元為替ディーラー・小林芳彦社長の配信する短期売買方針は当たると評判。ロイターの経済指標速報がほぼリアルタイムで配信されるなど、情報サービス面の充実ぶりもFX初心者には心強い。ヒロセ通商の完全子会社で、グルメキャンペーンも充実している。
【MATRIX TRADER(JFX)の関連記事】
【MATRIX TRADER(JFX)の特徴やおすすめポイントを解説!】「狭いスプレッド」と「高い約定力」で、超短期売買も可能! FX初心者にも役立つ「会員限定コンテンツ」も充実のFX会社!
「MATRIX TRADER(JFX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATRIX TRADER(JFX)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
MATRIX TRADER(JFX)の公式サイト

外貨ネクストネオ(外為どっとコム)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
非公開 0.4銭
原則固定
(例外あり)
(9-27時)
~6/4までのキャンペーン
0.3pips
原則固定
(例外あり)
(9-27時)
~6/4までのキャンペーン
30ペア 1000通貨
(※ロシアルーブル/円は1万通貨)
【外貨ネクストネオ(外為どっとコム)のおすすめポイント】
「外貨ネクストネオ」は、最低取引単位が「1000通貨」、主要通貨ペアを業界トップ水準のスプレッドで取引できるのが魅力。速報系のマーケットニュースや、オリジナルの学習コンテンツが豊富なので、FXの情報を収集するために作っておいて損はない口座だ。「外貨ネクストネオ」で取引している投資家の注文状況がわかる「外為注文情報」、ポジションを決済せずにスワップポイントを引き出せる機能など、便利なサービスも充実している。
【外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の関連記事】
「外貨ネクストネオ(外為どっとコム)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外貨ネクストネオ(外為どっとコム)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)
外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の公式サイト

※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、すべて個人口座となっています。
※サービス内容は当社が独自に調査したものです。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各FX会社にお問い合わせください。

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較
JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る