ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ポール・サイ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

外貨ex byGMO[外貨ex]はザイFX!経由の口座開設者限定キャンペーン実施中!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー
陳満咲杜 陳満咲杜

イエレン・ショックは市場の慢心への警鐘?
米国株バブルの崩壊と円高に要注意!

2014年03月24日(月)16:29公開 [2014年03月24日(月)16:29更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■イエレン・ショックの本格化はまだこれから

 いずれにせよ、「相当の期間」利上げなしと慢心していたマーケットはこれからイエレン議長の話を織り込んでいくだろう。いわゆる「イエレン・ショック」は、一気に効いてくるというよりも、これから徐々に鮮明になっていく公算が高い。

 何しろ、ウクライナ危機でも本格的なリスクオフにならなかったから、市場関係者の大半はますます強気になり、まだまだイエレン議長の話を「失言」と一笑する余裕がある。

 先週(3月17日~)の値動きでは織り込み済みとはとても考えられず、「イエレン・ショック」の本格化は、まだまだこれからである。

 つまり、これからイエレン議長やFRB幹部が「発言撤回」、あるいは利上げ期待の高まりをきつく牽制してくれなければ、米長期金利は上昇トレンドに入る。

■新興国より先進国の株価下落を警戒すべき

 この場合、よくありがちな分析は新興国通貨や株価が2013年来のように大幅に下落するといった事態を想定するものだが、筆者はむしろ先進国、特に米国株バブルの崩壊をメインシナリオとして警戒しなければならないとみる。

米国株(US30) 月足

(出所:米国FXCM

 なぜなら、いくら正当化されても、現在の米国株の高騰は、たび重なる量的緩和や資産購入策の結果であることを否定できない以上、QE(量的緩和策)の終了に伴う早期利上げは、バブルを破裂させるもっとも有力な引き金であることも、それなりに可能性が高い。

 「イエレン・ショック」の本質は、新議長のジレンマよりもマーケットの内部構造、つまりサイクル的な循環にあり、マーケットは再び頂点に立っている以上、これから下り坂に突っ込むのを避けられない。

 「お開きなしの宴はない」という中国のことわざのように、米量的緩和で作られた米国株バブルの「宴」はすでにお開きになったか、これから終了するに違いない。

■リスクオフの本格化と「有事の米ドル買い」に注意

 だから、これからマーケットの値動きを予想するには、2つのキーワードが重要になってくるだろう。

 1つはリスクオフの本格化、もう1つはリスクオフに伴う「有事の米ドル買い」である。

 こういったロジックでは、円高・株安のセットがこれからも続くと思われる。また、「有事の米ドル買い」でユーロ/米ドル、英ポンド/米ドルなど主要通貨ペアのトップアウトが想定されやすいから、結局、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)における円高圧力が、再び高まることになる。

 筆者がかねてより指摘してきたユーロ/円の20円を超える下落幅は、2014年2月初めからのリバウンドでいったん中断されているが、まもなく再開されるだろうか。

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足

 もちろん、米ドル/円の100円の大台打診も、引き続き有力視している。リスクオフの動きが本格化されるなら、さらなる下値ターゲットも視野に入ってこよう。

米ドル/円 日足

 

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

■黒田日銀総裁と市場関係者の認識のズレにも要注意

 日米金利差で米ドルが買われ、円が売られるのではといった予想は、性急というより単純すぎるだろう。金利差がレートを左右する環境は、リスクオンでなければならないから、「イエレン・ショック」にはあてはまらない。

 それに、「躊躇なく緩和」を繰り返す日銀の黒田総裁に対する期待もほどほどにしたほうがよいと思う。なぜなら、日銀にとって、これは「最後のカード」になるから、「相当」な円高・株安なしでは切ってくれない公算が大きい。

 「最後のカード」をいずれ切ってくれること自体は懸念材料ではないが、どれぐらいの円高・株安が「相当」にあたるかについて、もしかしたら黒田さんの考えと市場関係者の認識にも「相当」なズレがあるかもしれない。相当用心しないといけない問題である。市況はいかに。

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトで賄いながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。『FX投資のすべてがマンガでわかる! ザイが作ったマンガ「FX」入門」、『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)などの著書がある。

執筆者のオフィシャルサイトなど
「陳アソシエイツ」

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 111187人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
世界の為替チャート

ビットコイン/円+24038.003223011.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-160.600023946.8000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-105.700023607.0000

XBTEUR
Powered by kraken
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)