ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円は118円台にも突入、
引き続き原油価格の動向に注意!

2014年12月31日(水)15:58公開 (2014年12月31日(水)15:58更新)
持田有紀子

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 昨日の為替相場では、朝はドル円が120円台後半から始まり、いよいよ年末に向けて高値引けの準備をしているのかと思われた。昼間の間に121円台に乗せて、夜の時間帯で今年の最高値を更新、そんなシナリオで進むのも止むをえないのかとも思われた。なにしろ昨年も一昨年も年末にラリーして、高値引けしているのだ。足元の金融政策も変わっていないのだから、一部にそのような期待感が高まるというのも仕方のないところだ。

 しかしアジア時間ではドル円の伸びは見られなかった。日本株が大きく値を下げてきたからリスク回避になったというのもあるが、やはり年末期待でのポジションがつみあがってしまっていたせいのほうが大きいだろう。つまり期待だけでとても高いところのドル円を買って持っている人々がそれだけたくさんいたということだ。

 欧州序盤ではついに120円の大台割れ。ストップロスを誘発して、簡単に119円台の前半まで落ち込んだ。ちょうど原油価格が52.70という、今年の最安値を更新していた。それにともなってロシアの通貨も下落。それがマーケットに不安を与えたのは明らかだ。円の買い戻しという安全志向にシフトしたともいえる。

 原油相場が下げ止まっても、もはやドル円は大きく戻す力はない。アメリカの経済指標で景況感が予想を下回ったとなって、そのタイミングでドル円は118円台まで突入。118円台に滞在したのは、ほんの短い時間でしかなかったが、ちょっとリスクテークにポジションを傾けるのには消極的にならざるをえないような下げ方だった。

 今晩で今年も最後。アジア時間の後半はドル円はややショートカバー気味ではあるが、原油価格は53ドル台で、安いところに張り付いたままである。注意しておきたい。


日本時間 15時20分
 

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
jfx記事 トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る