ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

取引でポイントが貯まる!&取引コストも安い!楽天証券[楽天FX]

バックナンバー

ドラギ・マジックがブラックスワンを招く!?
ECB追加緩和前に第二のスイスショックも!

2015年10月23日(金)17:12公開 [2015年10月23日(金)17:12更新]

GMOクリック証券は取引高8年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■リスクオンムードをどれぐらい継続できるかは疑問

 となると、ECBの緩和姿勢に対し、目先は歓迎一色で、米国株、日本株はともに大幅続伸米ドル/円も121円の節目打診寸前となっているが、果たして、こういったリスクオンのムードが、どれぐらい継続できるか疑問だ。

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 目先、良い材料と解釈されても、よく吟味して、やはり不安材料と解釈されると、状況は一変していく可能性が大きい。

 ギリシャショック時の一本調子の下げとは違って、キャリートレードの調達通貨としてのユーロは、リスクオフ時には買戻す対象になるから、ユーロ安も一筋縄にはいかない

 こういった教訓、実は3月以降の相場から得られたはずで、市場関係者も一段と慎重になっているところではないかと思う。ドラギ・マジックの効用が、じわじわ剥落していくことも想定されるかと思う。

 さらに、外部環境の急変、すなわち「ブラックスワン」の出現は、今回のECBの姿勢にも緊密な関係を有する。換言すれば、ECBの行動は、自ら「ブラックスワン」を作り出すかもしれない。

■今回もECBの前にスイス中銀が何か行動を起こす!?

 ブラックスワンと言えば、今年(2015年)1月のスイスショックが記憶に新しい。市場関係者はECBの金融政策を巡って、警戒すべき相手が他にあると指摘する。それはあのスイスショックの張本人であるSNB(スイス国立銀行[スイスの中央銀行])であり、その行動に懸念が膨らむ。 

ユーロ/スイスフラン 週足
ユーロ/スイスフラン 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/スイスフラン週足

 今年(2015年)1月、ECBのQE(量的緩和)政策の衝撃を防ぐために、SNBはスイスフランの上限を撤廃し、あのスイスショックを引き起こしたわけだから、SNBは今回も先手を打ち、何か行動に出るのではないかとウワサされている。

 周知のように、スイスショックで多くの為替ブローカーや投資銀行が大損失を被った。あまりにも衝撃的な出来事で市場の流動性が完全になくなったことも記憶に新しい。

 したがって、ECBの行動が確実であれば、SNBはスイスフランを売らざるを得ないだろう。スイスフランの割高を再三にわたり主張してきたスイス当局にとって、これ以上のスイスフラン高は容認できないと思われる。

■第二のスイスショックが起こるのか?

 SNBのトーマス・ジョーダン総裁は、8月と9月に連続してスイスフラン高に対する懸念を表明し、「マーケットに介入する用意があり、かつ上限を設けない」と明言していた。 

トーマス・ジョーダンスイス中央銀行総裁

冗談ではなく、介入をにおわせるSNBのジョーダン総裁 (C)Bloomberg

 理論上、スイスの金利は-2%に引き下げても問題ないとエコノミストたちは言う。ユーロ安の受け皿がスイスフランに集中している状況を改善しない限り、スイスの経済成長はマイナスになる可能性があると言われる。

 したがって、SNBの先手は、市場介入に大幅マイナス金利といったところだが、これが効かない場合、さらなるサプライズ的な行動に出てもおかしくなかろう。この場合、やはり、第二のスイスショックとなるだろうから、ユーロ安は一筋縄にはいかない。

 ただし、目先、ユーロは一段の安値を覚悟した方がいいだろう。ユーロ/円の連れ安に見られるように、ユーロ安がクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)経由で米ドル/円の頭を押さえ込む可能性は大きい。

 米ドル/円はリバウンドしているものの、頭が重い状況は変わらないとみる。市況はいかに。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2393人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 102385人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

取引コストが安い!さらに今だけ当サイト限定キャンペーン実施中!

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

SBI FXトレード
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
05月25日更新


どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 05月21日更新

円安はそろそろ息切れ!? 行き過ぎの反動を期待した円買いで!







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果