ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

原油安でリスク回避進みドル安へ、
重要イベントもあり株価動向を要ウォッチ!

2015年11月13日(金)17:08公開 (2015年11月13日(金)17:08更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 昨日の欧州序盤では、ドルがやや切り上がってきた。ドル円は123円台にまで戻してきて、ユーロドルは軟化。ユーロドルは再び1.06台にも突入してきた。今日はドル買いの日かなと思ってしまう。そういえばニューヨーク時間にはイエレン議長を含めて何人ものFEDメンバーの要人発言が予定されている。

 その発言の中で12月利上げの指摘を待っているのだろうか。何度も12月利上げを言われると、そのたびにドル買いが出てくるかもしれない。それを期待しているのか。しかしマーケットではすでに80%以上の確率で12月利上げはあるものとしてプライスに織り込まれている。果たして反応しきれるものか。

 しかしニューヨーク勢はドル売りで参入したと言えなくもない。欧州株が軟調な地合いで進んでいるところ、米国株もスリップして始まったからだ。リスクオフとなってドル金利の上昇も停止したので、ドル保有の理由が薄弱になった。特にOPEC報告によって原油在庫がここ10年で最も最大級に積みあがっていることが示され、それで原油価格が急落したのも市場全体のリスク許容度を減退させるのに役立っている。

 ニューヨーク時間ではもっぱらドル安が進行した。FED要人の発言も目新しさに欠け、格別にドル買い材料にはされなかった。私はトレードできずに0時前に寝てしまったが、朝は早めに起きて相場をウオッチしようと思った。

 やはりドルはそのまま全面安のまま、安値引けに近い形で海外市場を終了した。安値引けなのだから、テクニカルの要請にしたがってそのままドルショートに踏み込みたいところだ。しかし早朝からはドル円で日本人の買いが入ってくるのも考えられるので、ドルを売りこむのは仲値決めが終わってからにしようと考えなおした。

 仲値までもあまり動かなかった。そこで10時過ぎになってからちょっとドル円を売ってみたが、そこから急反発。私も122.70ですぐに買い戻した。自分の想定した動きとまったく違う展開になったからだ。思惑と違うことが起こったら、即座にポジションカットしないといけない。

 今晩は小売売上高やミシガン大学など、マーケットを動かしそうな経済指標が予定されている。ニューヨーク時間の前半まではそれらに対して一喜一憂の動きとなるだろうが、注目は昨日、大幅安した米国株の行方であろう。昨日のドル安は株安がリードしたとも見られる。今日も株価を要ウオッチだ。

日本時間 16時30分
 

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る