ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

クロス円ショートに振ったが怖い、
ポンド安進むなかG20待ちか

2016年02月25日(木)15:01公開 (2016年02月25日(木)15:01更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 昨日もアジア時間からクロス円が下押し圧力にさらされていた。もう戻りはほとんどないと考えて、どこかでエイや、と飛び乗らないと、とてもショート攻めには参加できない状況になっている。株価はアメリカもドイツも高い水準を維持しているので、あまり世の中的にはリスクオフとは言われていない。

 そうした状況の中でのクロス円の下値模索だから、なおさら入りにくい。純然と値段だけを追いかけていかないと取れないわけである。このクロス円の下げの中でいちばんきつい様相を呈しているのは、ポンド円なのかもしれない。

 ドル円の下げは仕方がないにしても、ドルストレートではポンドドルの下げの勢いが強まっている。1.39台とか、1.38台とかいうのは、実に数年も見ていないレベルである。ポンド単独での売り材料はユーロ離脱などあるにはあるが、やはりクロス円の全面安の過程で、いちばん弱いところに出てしまったという感じであろうか。

 昨日は欧州序盤からクロス円は弱ぶくんだ。前日に引っかかった123円ちょうどのレベルは、ついにブレーク。ほとんど戻しを作らずにそのままズルズルと下がってきた。私もユーロ円の集中する。ユーロ円が122.90を割れたあたりからショート参戦。

 自分が売り始めた時点からは、急激に下げのスピードが遅くなってきた。まあ、これはいつものことである。すぐにストップ注文だけ123.00で出しておいて、あとは辛抱するしかない。2時間ほど同じようなレベルで行ったり来たりして、やっと122.50を割れてきた。

 しかしすぐに反発。これは怖い。もう前進しないならば、買い戻すしかない。私も速攻で買いに向かったが、122.61がせいぜい。同時に同じ方向に動くはずのポンド円をながめてみると、やはりポンド円も安い。そしてポンドドルもカバーベースの売りで1.38台に突っ込んでいる。

 ニューヨーク勢が参入してくると、今度はドル円の下げが目立ってきた。ドル円は先週の安値である110.97を狙う動きとなった。私は見ていなかったが、ドル円は結局、新安値には届かず。サポートで止められたという形だけ残って、急速にドルのショートカバーのさらされた。

 ドル円は1円ほども大きく戻し、ユーロ円も戻している。原油相場の反発が原因とされているが、原油価格がそれほど大きく上がったわけではない。

 今晩からはG20あたりからの発言が相次ぎそうだ。テーマはもちろん世界経済の不安定さについての協調ができるかどうかだが、金融市場の話ばかりをしているわけにもいかないので、明確なメッセージが伝わることは少ないだろうという見方が強い。結論は土曜日になるまで出ないのだから、要人発言に一喜一憂することは避けたいところ。


日本時間 15時10分
 


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 ヒロセ通商「LION FX」
ヒロセ通商「LION FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(10-28時)
0.3pips原則固定 1000通貨 54ペア
【ヒロセ通商「LION FX」のおすすめポイント】
54種類の豊富な通貨ペア、取引環境にあわせて選べる取引ツール、主要通貨ペアのスプレッドの狭さなどの優れた基本スペックに加え、毎月趣向を凝らした多彩な食品がプレゼントされるキャンペーンも人気のFX口座です。経済指標の速報をリアルタイムで知らせてくれる、「ロイター経済指標速報」を無料で使えるのも魅力です。
【ヒロセ通商「LION FX」の関連記事】
■ヒロセ通商「LION FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年5月21日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

外為どっとコム
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ バイナリーオプション比較 トルコリラスワップポイントランキング
ザイ投資戦略メルマガ バイナリーオプション比較 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る