ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

激しい下値突っ込みはないが進む円高、
ドル円ついに105円台に突入!

2016年05月03日(火)14:38公開 (2016年05月03日(火)14:38更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 昨日は週明けのマーケットだったが、さんざん心配されたドル円の下値突っ込みはなかった。早朝から105円台あたりで始まってもおかしくはなかったのに、106円台の前半ではじまったのは妙な安心感を市場に与えた。

 それが勘違いにつながったのか、日本株は大幅上昇し、先週末の日経先物のニューヨーククローズよりは300円ほども上がって、高値引け。ドル円も下攻めする意欲を失ってしまった。

 それにして先週の日銀会合後の会見で黒田総裁は「市場との会話ができている」という認識を示したが、本当に対話ができていると考えているのだろうか。そもそも市場との対話という言葉が流布しだしたのは、10年以上前のグリーンスパンにさかのぼる。

 彼はマーケットの思惑をマイルドにコントロールする名手だとされてきた。それは何をもってそういうのか。FOMCの結果が出ても、それがジャスト事前のコンセンサス通りにするということである。

 だからFOMCはほとんど予想通りばかりであって、何の波乱も起こらない。市場の動きに反応すべきトレーダーらにとっては実につまらないのだが、それが彼の在任20年余りの名声を高めたのは事実である。

 本日になってからようやくドル円は105円台に突入してきた。勢いのよい下攻めでないがじわりと進んでいる。昨日はおとなしかった米国株の具合によっては、ドル円の一段安もありうる。日本勢は金曜まで不在であるし、注意してかかりたい。


日本時間 14時30分
 

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
jfx記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る