ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

雇用統計待ちのなかポンド急落、
ドルが全面高となるか発表に注目!

2016年10月07日(金)17:26公開 (2016年10月07日(金)17:26更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 今週に入ってから、ドル円の騰勢が続いている。102円ちょうどを上抜けしてきたのが大きい。後は底値を確認したという見方からの積極的な買いが入っているのだ。

 テクニカル的にもダウントレンドの反転もある。昨日はアジア時間では103円台の中盤で、実にしっかりとしていた。ちょっとでも下がろうものならば、そこは絶好の買い場だといわんばかりに買われてしまう。

 欧州序盤ではドルの全面高の様相が強まって、ドル円は103.70あたりまで上昇してきた。私も少しずつドル円をロングにして攻めこんでみるものの、上げが止まると即座に利食い。

 とても長く持っていられるものではない。ドル高相場になっているのは、マーケットでは無視されているが、実はポンドドルの下落がリードしているのではないかと考えている。

 昨夜の海外市場では原油価格が50ドルの大台に乗せてきた。アメリカ南部に大型ハリケーンが接近していることが、精製所の多く集まっていることからも石油供給の不安を煽っている側面もあった。原油価格の上昇はリスク許容度の増大をもたらす。それでドル円は104円台まで上昇。

 今晩はアメリカの雇用統計だ。それに向けて様子見が続くと思われていたのだが、早朝のセッションでポンドが急落を演じた。特にユーロポンドでの買い戻しが激しく入ったようで、いずれにしてもマーケットの外部環境はリスク性の高まりを示唆しているのは確か。格別にイギリスに関するフレッシュな材料が出たわけではない。

 やはりポンドドルやユーロドルでテクニカルなポンドの投げ売りが順次、出てきたというところなのだろう。そしてポンドはすぐに買い戻しに入ったが、いうまでもなく直前のレベルまでは戻し切れていない。

 その雇用統計なのだが、就業者数は17万人前後の増加が見込まれているが、これが多少ブレることがあっても12月利上げの方針は大きく変わることはないだろう。むしろ問題なのは平均時給のほうである。

 こちらがプラス0.3%とか出ると、利上げは確実視され、ドルは全面高となろう。ドル円の上昇は正当化され、高値追いが続くことになりそうだ。高くても目をつぶって買っていかないといけない。
 

日本時間 17時00分

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

link

使いやすい取引環境の【LIGHT FX】

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る