ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

GMOクリック証券FXネオサイレンススズカ=鈴鹿暴威さんにインタビュー!
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

今年の最安値圏も視野のドル円、
今晩もイベントなく動意薄か

2017年06月06日(火)16:44公開 (2017年06月06日(火)16:44更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 週末にテロの騒動がクローズアップされたが、週明けのマーケットではネガティブな反応は出なかった。ドル円は先週末と同じ水準である110円台のミドルで推移し、そのまま動意なく欧州市場入りとなった。

 値幅もとても小さくて、ドル円は110.30あたりをサポートにして、上も下もやりたくはないと言った感じだった。110.20あたりまで下がったならば、先月の安値をブレークということで弾みもつきそうなものだが、そこまではアタックしない。

 私としてもドル円で111.30から111.40レベルのお拾いをもくろんでいたのだが、それも満たされず。ポジションはまったく作る機会がなかった。また経済イベントも大きなものがなく、先週末の雇用統計の結果を消化しようにも、米国株も欧州株も実に狭い値幅の動きにとどまった。

 動かない一日が終わって、今日になってようやくドル円は110.20を下回ってきた。それで日本株もやや下落。マーケットではややブルームード基調に変わりつつあるが、まだ値崩れしているというほどでもない。

 それでもなかなか111円台まで戻しきれない状態が長く続くと、そのうちに原油相場や株価もリスク回避の流れに逆らえなくなるのではないかと見ている。

 今晩は経済イベントがほとんどないので、ますますそうしたテクニカルポイントを注視した動きに徹することになりそうだ。ドル円があと1円も落ちて108円台でも見ることになれば、今年の最安値圏だ。そうなると市場心理も悪化し、マーケットももっと意思のある動きを示しそうなものなのだが。


日本時間 16時30分

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る