ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円は113円台中盤まで戻る、
各国の金利会合を控えて小動きか

2017年12月11日(月)16:14公開 (2017年12月11日(月)16:14更新)
持田有紀子

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 先週の金曜日はマーケットのリスク許容度が強まった。米上院でつなぎ予算が通ったため、当面の政府機関のシャットダウンの可能性が低まったからだ。日本株も上昇し、欧州序盤にはドル円は113円台の中盤まで上がってきた。

 海外市場ではエルサレム問題でやや不安を抱えながらも、少なからず好材料を見つけようとしていたマーケットは、アメリカの暫定予算の2週間分の延長を寿いだ。そしてアメリカの雇用統計を迎えたのだが、市場の関心は薄い。これによって翌週に控えたFOMCの結果が変わろうとは思われないからだ。

 そのせいもあって雇用統計が発表されても、マーケットの動きは鈍かった。そもそも内容もまちまちだったのも一因だ。就業者数は予想以上に伸びたが、平均時給は予想以下となった。これでは明確な判断を保留せざるをえない。結局、ニューヨーク時間を通じても、ドル円もユーロドルも狭い値幅の中で終始。

 今週はたくさんの経済イベントがある。イギリス、ECB、アメリカの金利会合が予定されており、何も波乱はないとされているが、来年の動向を探る上でも注目度は高い。また経済指標も重要なものが並んでおり、アメリカの小売り売上高が日本の日銀短観などが重要である。


日本時間 16時00分

ヒロセ通商[LION FX]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る