ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
記事ジャンル
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー
MT4インディケーター

JFXのMT4で70ティック足や10秒足を表示!
一括インストールアプリも導入されて便利に

2018年08月09日(木)11:41公開 [2018年08月09日(木)11:41更新]

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]は当サイト限定で2000円キャッシュバック!

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、JFXのメタトレーダー4(MT4)に追加された、新たなオリジナルインディケーターをご紹介します。

葉那子のプロフィール

■JFXでも使える世界中で人気のMT4!

 以前、当コラムでもお伝えしたとおり、JFXは、2018年5月にメタトレーダー4(MT4)をリリースしました。

 メタトレーダー4(MT4)とは、ロシアのMetaQuotesSoftware社が開発した自動売買機能も搭載された取引ツール。特に、多機能なチャートがトレーダーから人気です。

 日本以外にも、世界中の多くのトレーダーが愛用しているツールで、国内FX会社だと、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]楽天証券[楽天MT4]FOREX EXCHANGE[俺のMT4]YJFX![外貨ex](取引不可)などが導入しています。
【※関連記事はこちら!】
メタトレーダー(MT4)が使えるFX会社徹底比較!

 ちなみに、JFXのメタトレーダー4(MT4)は、YJFX!同様、取引ができないようになっているので、チャート機能のみの利用となります。自動売買にも対応していないので、ご注意ください。

■無料オリジナルインディケーターが全部で9種類!

 さて、メタトレーダー4(MT4)といえば、テクニカル指標や便利ツールを外部からインストールすることができるところも、大きな特徴の1つです。

 FX会社によっては、オリジナルのインディケーターを提供しているところもあり、JFXも、サービスリリース直後からJFXの社長、小林芳彦さんのツイートをチャート上に表示させるインディケーターなどをリリースしていました。

 その後、続々と新しいオリジナルインディケーターをリリースしているので、今回は、それらをご紹介していきたいと思います。

 現時点で、JFXが提供するオリジナルインディケーターの数は、9種類あります(※)

(※7月27日(金)には、「MACD JFX-MACD」も追加され、8月3日(金)現在は10種類のオリジナルインディケーターが用意されている)

 そのうちの2つ、「小林芳彦Twitter」と「東京時間」はサービスリリース後、ほどなく提供が開始されていたもので、その後、7つが新規で追加されました。

 こちらが、全9種類のオリジナルインディケーターです。

<JFXのMT4で使えるオリジナルインディケーター>

・ 東京時間
・ 小林芳彦Twitter
・ タイムゾーンレンジ
・ GMMA JFX-GMMA
・ RCI JFX-RCI
・ 10秒足チャート(メインチャート版)
・ 10秒足チャート(サブウィンドウ版)
・ 70ティック足チャート(サブウィンドウ版)
・ 70ティック足チャート(メインチャート版)

■「インジケーター一括インストールアプリ」が便利!

 また、JFXには、すべてのオリジナルインディケーターを一括でダウンロードすることができる「インジケーター一括インストールアプリ」もあり、これが非常に便利でした!

 インディケーターやチャートテンプレートを外部からメタトレーダー4(MT4)へインストールする方法については、当コラムでも、たびたび説明してきましたが、このアプリを使うと、かんたんにインディケーターをインストールすることができます。

 インディケーターをインストールする際は、ぜひ、使ってみてください。

インジケーター一括インストールアプリ(クリックで拡大)
インジケーター一括インストールアプリ(クリックで拡大)

■ボブ・ボルマンが使っている「70ティック足」とは?

 少し話がそれましたが、ここからは、新たに導入されたオリジナルインディケーターの中からいくつか取り上げて、詳しく紹介してみたいと思います。

 まず、「10秒足チャート」や「70ティック足チャート」といった、かなり特殊な時間足のインディケーターに注目してみましょう。

 ちなみに、メタトレーダー4(MT4)にデフォルトで搭載されている時間足は、1分足・5分足・15分足・1時間足・4時間足・日足・週足・月足です。

 このほか、ティックチャートも、「気配値表示」のところで見ることができます。

MT4のティックチャート
MT4のティックチャート

 ティックチャートとは、刻々と変化する為替レートの値動きを表示するチャートのことで、秒単位の値動きが反映されるため、特にスキャルピングなどの短期トレーダーで使ってる人が多いかと思います。

JFXのオリジナルインディケーターとして追加された「70ティック足チャート」は、このティックを使ったインディケーターで、70ティックを1本のローソク足として表示させるというものです。

 これは、スキャルピングを得意とする、ボブ・ボルマンという著名トレーダーが使っているチャートらしいのですが、なかなかこれを搭載しているFX会社はありません。

 調べてみたところ、国内FX会社では、JFXを除くと、IG証券デューカスコピー・ジャパンマネーパートナーズインヴァスト証券などで取扱いがあるようです。

■「70ティック足」なら純粋に値動きの変化を追うことができる

 それでは、JFXのメタトレーダー4(MT4)に「70ティック足チャート」を表示させてみましょう。

 70ティック足チャートのインディケーターは、「メインチャート版」と「サブウィンドウ版」の2種類あり、メインチャート版は、チャート上部のメインのところに表示され、サブウィンドウ版は、オシレーター系インディケーターのように、メインチャートの下に表示されます。

 今回は、上部のメイン画面に1分足、下部に70ティック足を表示させてみました。

1分足と70ティック足(クリックで拡大)
1分足と70ティック足(クリックで拡大)

 今回は、指標発表時のように値動きが活発な時間帯ではなかったので、ローソク足の本数は70ティック足の方が少なく、1分足と比べてもチャートの形状にあまり違いは見られませんでしたが、値動きが激しい時は70ティック足の本数はもっと増えるはずで、チャートの形状にも違いが出てくると思います…。

 70ティック足なら、時間の概念に縛られることなく、純粋な値動きの変化を追うことができ、さらに、取引が活発かどうかを足の生成状況などから視覚的に判断することが可能です。

 スキャルピングなどの超短期トレーダーの方は、ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?

 なお、このインディケーターは、デフォルトでは70ティックに設定されていますが、パラメーター設定から任意のティック数に変更することも可能ですよ。

■「10秒足チャート」も表示可能! パラメーターの変更もOK

 続いて、「10秒足チャート」も見てみましょう。

 こちらも、1分足と比ベてみました。上のチャートが1分足で、下が10秒足です。

10秒足チャート(クリックで拡大)
10秒足チャート(クリックで拡大)

「10秒足チャート」では、10秒で1本のローソク足が形成されるので、1分足よりも、もっと細かい値動きが見られます。

 これも、超短期のスキャルパーの方に、好まれそうなインディケーターではないでしょうか?

 スキャルピングなどに比べるとトレードスパンが長めのデイトレーダーの方でも、たとえば、利食いの時に、こうした短い時間足を使って、値動きの勢いを見ながら決済のタイミングをはかる、という使い方ができそうですよね。

 普段は、1分足すら見ないという方でも、この機会に、ぜひ、短い時間足のチャートをチェックしてみてください。

 なお、こちらも、デフォルトでは10秒足に設定されていますが、1、2、3、4、5、6、12、20、30秒足に変更することも可能です。いろいろ試してみて、好みの足を見つけるのもおもしろいかもしれません。

■テクニカル指標は、GMMAとRCIが追加された!

 次に、テクニカル指標のオリジナルインディケーターもご紹介します。

 新たに追加されたのは、「GMMA JFX-GMMA」「RCI JFX-RCI」の2つです。

 GMMAは、複合型移動平均線と呼ばれ、12本の指数平滑移動平均線(EMA)が一度に表示されたもので、トレンドが視覚的にわかりやすくなるトレンド系のテクニカル指標です。

GMMA(クリックで拡大)
GMMA(クリックで拡大)

 そこまでマニアックな指標というわけではありませんが、意外と搭載しているFX会社は限られるので、メタトレーダー4(MT4)でGMMAを使いたかったという方は、ぜひ、JFXの無料インディケーターをダウンロードしてみてください。

 こちらも、計算期間や計算方法、使用価格は変更可能となっています。 

 RCIは、比較的よく知られている指標なので、すでにご存知の方も多いのではないでしょうか?

RCI(クリックで拡大)
RCI(クリックで拡大)

 RCIは、時間と価格の相関関係を指数化したもので、-100~+100の間を推移。価格が上昇を続ければ、+100に近づいていき、下落を続ければ-100に近づいていきます。

パラメーターは、デフォルトでは6、9、27となっていますが、自由に変更することが可能です。

■取引条件1万通貨で5000円のキャッシュバック!

 さて、今回ご紹介したJFXのメタトレーダー4(MT4)で使えるオリジナルインディケーターは、JFXの口座を持っている方であれば、誰でも無料で使うことができます。

 まだ口座を持っていない方で、これを機に口座開設したいと思った方は、ぜひ、JFXで実施中の口座開設キャンペーンをお見逃しなく!

 今なら、ザイFX!限定タイアップキャンペーンも実施しているので、通常の口座開設キャンペーンとあわせて、なんと、最大10万5000円のキャッシュバックチャンスがあります!

JFXとザイFX!限定タイアップキャンペーン:5000円キャッシュバック

 まず、ザイFX!限定タイアップキャンペーンは、ザイFX!経由でJFX[MATRIX TRADER]に口座開設した上で、新規1万通貨以上の取引と専用申込みフォームからの申込みをすると、5000円がキャッシュバックされるというものです。

 口座開設期間は、2018年8月1日(水)~2018年9月2日(日)までで、取引期間は、2018年9月10日(月)午前5時59分、申込期間は、2018年9月3日(月)午前5時59分までとなっています。

取引条件がたったの1万通貨という、非常にお得なキャンペーンですので、ぜひ、ご活用ください。

 また、通常の新規口座開設キャンペーンでは、対象6通貨ペアの取引高に応じて、最大10万円がキャッシュバックされます。

 米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドルのグループと、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円の2グループがあり、各グループの合計取引数量によって、キャッシュバック金額が異なります。

JFX新規口座開設キャンペーン詳細

 最大10万円のキャッシュバックを狙うには、かなりの取引が必要ですが、チャンスのある方は、ぜひ、こちらのキャンペーンもご活用ください。

 このキャンペーンの口座開設期間は、2018年8月1日(水)~2018年9月2日(日)まで。取引期間とキャンペーン申込期間は、2018年10月1日(月)午前5時59分までとなっています。

■あられ、パスタ、ゼリーなどグルメキャンペーンも豊富!

 さらに、JFXでは、食べ物がもらえるキャンペーンを毎月、実施していて、2018年8月も2種類のキャンペーンを実施中です。

 1つは、JFXのオリジナルあられ1箱がもらえるキャンペーンで、2018年8月1日(水)午前6時~2018年9月3日(月)午前5時59分までのキャンペーン期間中に、新規1万通貨以上取引することが条件となっています。

JFXあられキャンペーン

 専用の申込みフォームからの申込みが必要ですが、全通貨ペアが対象なので、JFX[MATRIX TRADER]で取引するという方は、気軽に申込んでみてはいかがでしょうか?

 そして、もう1つは、4種類のパスタやゼリーがもらえるキャンペーンです。

JFX4種のパスタソースなどプレゼントキャンペーン

 2018年8月1日(水)午前6時~2018年9月3日(月)午前5時59分までのキャンペーン期間中に、対象4通貨ペア(英ポンド/円、ユーロ/円、豪ドル/円、NZドル/円)で新規10万通貨以上取引をすると、取引数量に応じてキャンペーン商品がもらえます。

 取引条件と、もらえる特典の詳細は、以下のとおりです。

取引数量 特典
新規約定の合計10万通貨以上 ボロネーゼ (1人前)
新規約定の合計50万通貨以上 ボロネーゼ (1人前) +
カルボナーラ (1人前) +
パスタ (2人前)
新規約定の合計100万通貨以上 ボロネーゼ (1人前) +
カルボナーラ (1人前) +
いかすみソース (1人前) +
パスタ (4人前)
新規約定の合計200万通貨以上 ボロネーゼ (2人前) +
カルボナーラ (2人前) +
いかすみソース (1人前) +
ずわい蟹のトマトソース (1人前) +
パスタ (6人前)
新規約定の合計400万通貨以上 ボロネーゼ (4人前) +
カルボナーラ (4人前)
いかすみソース (3人前) +
ずわい蟹のトマトソース (2人前) +
パスタ (14人前)
新規約定の合計800万通貨以上 ボロネーゼ (8人前) +
カルボナーラ (8人前) +
いかすみソース (6人前) +
ずわい蟹のトマトソース (4人前) +
パスタ (26人前)
新規約定の合計2000万通貨以上 ボロネーゼ (8人前) +
カルボナーラ (8人前) +
いかすみソース (6人前) +
ずわい蟹のトマトソース (4人前) +
パスタ (26人前) +
ガトーフェスタハラダ コーヒー&ティーゼリー
(コーヒーゼリー3個、ティーゼリー3個入り)

 最低、新規合計10万通貨以上の取引を達成すれば、ボロネーゼ1人前がもらえるので、意外と手が届く条件ではないでしょうか?

 こちらも専用フォームからの申込みが必要ですので、キャンペーン賞品が欲しいという方は、申込みをお忘れなく。

 このほか、大口トレーダー向けにはなりますが、取引高に応じてキャッシュバックが発生するキャンペーンも実施されています。

キャッシュバックが発生する最低取引量は100万通貨ですので、ガッツリ取引するという方は、こちらもぜひ、チェックしてみくださいね。

JFX取引高キャンペーン

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、JFXのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>JFX[MATRIX TRADER]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部見習い・葉那子)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 113663人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

MT4が使えるFX会社徹底比較!

  • 取引コスト
  • スワップ金利
  • 通貨ペア
  • レバレッジ
  • 為替ニュース
  • 入出金サービス
  • 注文機能・システム
  • モバイル対応
  • ロスカット・メール機能
  • 会社の信頼性
FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
ザイFX!限定キャンペーン実施中
JFX[MATRIX TRADER]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.2~
2.0銭
0.4銭
原則固定
(10-28時)
~1/28までのキャンペーン
0.6銭
原則固定
~1/28までのキャンペーン
0.3pips
原則固定
(9-27時)
~1/28までのキャンペーン
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
ゴールデンウェイ・ジャパン[FXTF MT4]
詳細
0.1銭
原則固定
0.3銭
原則固定
~1/31までのキャンペーン
0.4銭
原則固定
0.2pips
原則固定
口座開設資料請求
楽天証券[楽天MT4]
詳細
- 1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
StoneX証券[MetaTrader4]
詳細
- - - - 口座開設資料請求
フィリップ証券[フィリップMT5]
詳細
- - - - 口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 0127日更新

top-fxcompany-bottom-btn
ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
ゴールデンウェイ・ジャパン[FXTF MT4]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門