ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

GMOクリック証券CFD‗ドクタケ取材スポンサード記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

金融政策によるドル安の次はユーロか、
ECB会合後のドラギ総裁に大注目!

2019年06月06日(木)15:41公開 (2019年06月06日(木)15:41更新)
持田有紀子

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

 パウエル議長の発言の後は、マーケットのリスク許容度も回復が見られた。米国株も大きく反発したので、ちょっと目先はリスクテークの方向で構えないと怖いものがある。そこでドル円はもっぱら押し目買いスタンスがメインとなる。

 昨日のドル円は108円台の前半で始まったが、それまでのドル円の安値トライは107.85あたりで2回も止められている。下がって107.80で売りのストップ注文をおけるように、買い場を探ることになる。

 短期的なサポートラインを重視してのことだ。もちろんこのまま上がっていってしまうリスクもあるが、その際にはあきらめる。東京時間にも108円ちょうど割れをトライしたのだが、欲張ったせいで買えなかった(笑)。

 ADPの雇用指数が出た。すこぶる悪い結果であった。経済指標が出たと同時にマーケットは素直にドル売り。株売りに傾いたが、すぐにリスク度は持ち直した。パウエル議長が「経済指標を見てから」といっているので、それを裏づけた形になった。

 悪い経済指標であればあるほどリスクを取るべしという、なんとも言いようのないマゾヒスティックな状態に陥っている。アメリカも日本と違わず、政策期待だけで相場が保っていることの証左と言えるだろう。

 このステージでドル円を107.89で拾うことができた。そして運良く置いておいた107.80のストップもつかなかった。ドル円はすぐに108円台にまで戻してきたが、あまり伸びない。

 米国株のほうは堅調で前日比プラス圏で推移していたので、ドル円も大崩れはしないだろうと考えてOCO注文だけ出しておいて寝ることにした。私は昼間の高値近辺である108.35で利食いを設定したのだが、これは朝までにダンになっていた。

 今晩はECBの金利会合がある。ユーロ圏も量的緩和を終了できていたのに、またイージングの大勢を強いられることになる。ドラギ総裁のコメントに注目したい。あまりにも緩和的な姿勢を強調しすぎると、それはユーロ売りの要因になりやすい。

 ユーロドルがここ最近のドル安の影響を受けて1.13台まで戻したりしているので、地合いとしてもユーロ売りを仕掛けてもいいようなレベルに見える。私もユーロドルの売りスタンスで海外相場に臨もうと考えている。


日本時間 15時30分


8つの項目で「おすすめのFX会社」を比較!
キャンペーン比較
スプレッド比較
スワップ比較
自動売買比較
MT4
TradingView
CFD
バイナリーOP
キャンペーン比較
スプレッド比較
スワップ比較
自動売買比較
MT4
TradingView
CFD
バイナリーOP
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 SBI FXトレード
SBI FXトレードの主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.18銭 0.3pips 1通貨 34ペア
【SBI FXトレードのおすすめポイント】
すべての通貨ペアを「1通貨」単位、一般的なFX口座の1/1000の規模から取引できるのが最大の特徴! これからFXを始める人、少額取引ができるFX口座を探している方は、絶対にチェックしておきたいFX会社です。スプレッドの狭さにも定評があり、1回の取引で1000万通貨まで注文が出せるので、取引量が増えて稼げるようになってからも長く使い続けられます。
【SBI FXトレードの関連記事】
■SBI FXトレードのメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼SBI FXトレード▼
SBI FXトレードの詳細はこちら
【総合3位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年7月1日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で最大10000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ メキシコペソ比較 CFD口座おすすめ比較
ザイ投資戦略メルマガ メキシコペソ比較 CFD口座おすすめ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る