ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FX情報局

米債務上限問題をわかりやすく解説!
債務が上限に到達すると、どうなる…?

2020年08月31日(月)12:00公開 (2021年11月22日(月)19:40更新)
FX情報局

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

イエレン米財務長官が、米債務上限問題が解決せず、米国債のデフォルトが起これば、歴史的な金融危機を引き起こす可能性があると警告

2021年秋、米債務上限問題が再びクローズアップされ、それを理由に米国債が売られたり(=米金利は上昇)、米国株が大幅に下落するようなことが起こっています。

 米政府がこのまま何もせずにいると、2021年10月18日(月)前後に資金繰りが限界に達すると見られており、これにより、米政府機関が一部でも閉鎖されれば、米国民の生活に不便が生じます。

 米国民の生活に不便が生じても他国のトレーダーが困ることはありませんが、さらにもしも米国債のデフォルト(債務不履行)が起これば、歴史的な金融危機を引き起こす可能性があるという見方もあり、こうなれば金融市場には一大事です。

 「歴史的な金融危機を引き起こす可能性がある」との見方は根も葉もない大げさなことではありません。これはあの高名なイエレン米財務長官が発している警告なのです。イエレン氏はパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長の前のFRB議長であり、FRB議長と米財務長官の両方の経験がある希有な人物です。

イエレン米財務長官

米債務上限問題に警鐘を鳴らすイエレン米財務長官。写真はFRB議長時代のもの (C) Bloomberg/Getty Images

 イエレン米財務長官はたとえば、2021年9月28日(火)、米上院銀行委員会の公聴会で「米国債がデフォルトになれば、米国の全面的な信頼と信用は損なわれ、金融危機と景気後退に直面する恐れがある」などと証言しています。

民主党と共和党が揉めるのはよくあること。最後は解決する、民主党も共和党もそこまでバカじゃないとみんな、思っているが…

 また、民主党のバイデン米大統領は10月4日(月)、ホワイトハウスで記者会見し、米債務上限問題に協力しない共和党のことを「無謀で危険だ」と批判しました。

 これに対し、共和党の上院トップ、マコネル院内総務は債務上限を引き上げるのは民主党単独でやってくれとやり返しています。

バイデン米大統領

バイデン政権下で米債務上限問題がもしも解決しなかったら…? バイデン大統領、ダイジョウブ? (C)Scott Olson/Getty Images News

民主党と共和党が議会でいつまでも揉めて、米債務上限問題がなかなか解決しないのはよくあることなのですが、2021年秋もまさにそのような展開になっているのです。

 米債務上限問題は期限内に最終的には解決し、歴史的な金融危機までは起こらない、そこまで民主党も共和党もバカじゃない、というのが市場参加者が想定する大方の見方と思われますが、そうはいっても、「もしも」のことがあったら一大事。市場参加者は米債務上限問題の成り行きに注目せざるを得ないことになっています。

 中国の大手不動産会社、中国恒大集団がもしもデフォルトしたとしても、事前に危機的な状況が散々騒がれていただけにひょっとしたら金融市場は大してビックリしないかもしれません。しかし、政治家がカッコをつける政治ショーのために、本来、起こる必要がない米国債のデフォルトがもしも起こってしまったら──。世界中のトレーダーはのけぞって驚くことになるでしょう。


 米議会上院は10月7日(木)、債務上限を拡大し、12月3日(金)まで政府資金を確保する法案を賛成多数で可決しました。さらに10月12日(火)、米議会下院は同法案を賛成多数で可決。10月14日(木)にはバイデン大統領が法案に署名し、同法案は成立しました。こうしたことを経て、金融市場は落ち着きを取り戻しました。

 ただ、政府資金は暫定的に約2ヵ月間、確保されただけですから、期限が近づくと、また揉めはじめることが考えられます。11月16日(火)、イエレン米財務長官は何も対応がない場合は、12月15日(水)以降、政府機関活動のための資金が不足する恐れがあると警告を発しています。


米債務上限問題とは?

 そもそも米債務上限問題とは、米連邦債務、すなわち、米国(アメリカ)の連邦政府が国債を発行して調達する債務(借金)の金額が定められた上限金額に近づいたり到達したりすることで、米国の財政赤字拡大や、財政問題そのものが懸念される問題のことを言います。

 米国では1917年に成立した関連法によって、米連邦債務(=国債発行金額)の上限が定められており、その上限を超えると、国債を新たに発行して資金を調達することができなくなります。そのため、米連邦債務が法定上限に達しそうになったり、達してしまった場合は、原則として議会で法案を成立させて、国債発行金額の上限を引き上げる必要が生じます。

 しかしながら、2008年のリーマンショック後に行った財政・金融の大規模な緩和政策などで、米連邦債務が大幅に膨れ上がった米国では、財政の健全化を求める議会の声も強く、米連邦債務の上限引き上げをめぐる与野党の対立が長引き、その間に連邦債務が法定上限に達して財源が枯渇した結果、政府機関の一部が一時的に閉鎖される事態も経験してきました。

 仮にそのような状態が続けば、社会保障や国防などといった、国家の維持に重要な支出ができなくなる可能性が生じるばかりでなく、最終的には利払いや償還が行えない債務不履行(デフォルト)に陥ることにもなります。こういったことからこの問題は「米債務上限引き上げ問題」と呼ばれることもあります。

米債務上限問題が注目されるようになったきっかけは格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)にある

 米債務上限問題が金融市場で注目されるようになったのは、2011年にオバマ政権が債務上限の引き上げに関する法案を成立させた数日後に、大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が、財政状況の悪化懸念を理由として、米国の長期発行体格付けを最上級のトリプルA「AAA」からダブルAプラス「AA+」に1段階引き下げたことにあります。

【関連記事】
【米債務上限問題】S&Pが米国債をAAAから格下げ!! そのとき、為替はどう動く?

 米国債は世界の安全資産の代表格ともいえる存在です。その米国債が最上級の格付けから滑り落ちてしまったことにより、米国株が大きく下落したり、米ドル/円が大きく下落するなど、金融市場が一時混乱したのです。このため、この一連の出来事は「米国債ショック」などと呼ばれることもあります。

 注意すべき点はこのとき、債務上限の引き上げに関する法案は成立しているということです。ギリギリ間に合ったのです。それなのに格付け会社が格下げしたので、金融市場ではショックが起こりました。トレーダーとしてはよく覚えておきたい点です。

 この一件があって以降、米連邦債務が上限に近づくと、市場で米債務上限問題が話題となり、意識されるようになりました。

 しかしながら、米連邦債務の上限については、議会で法案を成立させて引き上げる方法以外にも、一時的な上限の適用停止、一定期間は通常の国債発行を認める暫定延長、財務省による特例措置など、さまざまな回避手段が存在します。

 そのため、債務上限への到達が即、米国のデフォルトを意味するわけではありません。また、米連邦債務が膨らむことによって、米国の財政状況そのものが懸念されたり警戒されたりする可能性は否めないものの、議会が最終的に米国のデフォルトを選択する可能性は非常に低いことから、米債務上限問題自体がマーケットに与える影響は、通常は一時的なものであると考えられています。

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る