ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

FX・羊飼いの「今日の為替はこれで動く!」
バックナンバー
羊飼い 羊飼い

週明け月曜日。『米景気先行指数』と『NYダウの13000ドルの攻防』に注目。

2008年05月19日(月)08:24公開 [2008年05月19日(月)08:24更新]

一時4万円超えの「日経平均」や「NYダウ」、最高値更新の「金(ゴールド)」を少額から取引できる【CFD口座】を比較!


週明け月曜日。
カナダが祝日でトロント市場が休場。

本日発表される経済指標は非常に少ない。

先週末の為替相場はドル売り材料に敏感に反応し、ドルは下落した。その一方で、NY株式市場は一時的に大幅下落するも終値では戻して堅調なまま。

本日の為替相場の焦点は、『米景気先行指数』と『NYダウの13000ドルの攻防』にあり。

ここ何週間かの為替相場は方向性やテーマが不明確なまま、上下に推移している。先週末のドル売りが今後の大きな流れになるのか、引き続きレンジで推移するのか見極めたいところ。

本日の米国の経済指標は景気先行指数のみ。景気先行指数は景気総合指数のうちの1つで、既に発表された他の指標を合成してインデックス化しているため相場に与えるインパクトは少し弱い。しかし、今週はじめの材料として今後を占うために重要となるだろう。

今週の為替相場は、火曜日の米PPIや水曜日のFOMC議事録をまず最初の焦点とすべきだと考える。

また、為替相場との連動性は以前より弱いかもしれないが、NYダウの13000ドルは非常に重要なポイントとなるため、この攻防に注目が集まっている。
債権や金及び原油などの動向と共に注視したい。


★[[[本日の注目材料]]]
→米国以外
▼特になし
→米国
▼米)景気先行指数

★[[[今週の為替相場の焦点]]]
・市場のセンチメントの動向
・NY株式や債権、原油・商品など他の金融市場の動向
・PPIや住宅指標を中心とした米国の経済指標
・FOMC議事録やインフレ懸念から出る今後の金融政策への思惑
・26日月曜日が米国及び英国で祝日、連休を控える点

【外為どっとコム】FXレポートや億トレーダーのインタビューが満載!マネ育ch

今日の重要指標 指標ランク コンセン
サス
前回
発表値
・週明け月曜日
・トロント休場
・日銀金融政策決定会合(19日・20日)
08:01 英国 英)ライトムーブ住宅価格 × - -0.1%
23:00 米国 米)景気先行指数 A -0.1% +0.1%
要人発言予定(未確認情報含む)
- - 特になし
■指標ランク
について
米指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の指標は◎→○→△→×の4段階で表記
指標部分についての免罪
事項及びご利用上注意点
今日の羊飼いの相場観 これからどっちに動く!?
米ドル/円は?
長期:下降トレンド中期:下降トレンド短期:横ばい

先週末はドル売り気味に推移したが、それが今週の流れになるかどうか注目。基本的にはレンジ継続と見る。


ユーロ/米ドルは?
長期:上昇トレンド中期:上昇トレンド短期:横ばい

1.56を明確に超えてくか?新たな週の始まりの今日はそれを確認したい。ドイツのZEWやIFOの結果は大きなインパクトを与えるはずだ。


★☆>>>>>>さらに詳しい内容は『羊飼いのFXブログ』でどうぞ!

【ドル/円】のスプレッドをランキングで比較。約40口座の最新スプレッドを調査!

FXのキャンペーンおすすめ10選!キャッシュバックがもらえる条件が簡単なFX会社や、「ザイFX!」限定のお得なキャンペーンを厳選して紹介
FX・羊飼いの「今日の為替はこれで動く!」
羊飼い (ひつじかい)

FX情報満載の人気ブログ「羊飼いのFXブログ」を運営する凄腕ブロガー。日本ではまだFXが一般的でなかった2001年からFXのトレードを続けている。このコーナーはそんな羊飼いが今日発表される重要経済指標をズバリ解説!

執筆者のサイト
「羊飼いの外国為替FXブログ」

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

GMOクリック証券[FXネオ]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 経済指標速報記事 バイナリーオプション比較
キャンペーンおすすめ10 経済指標速報記事 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)