ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?

CFDで最大4000万円儲けた三空さんに
羊飼いが聞いたCFD取引の極意【第1章】

2009年12月04日(金)16:00公開 (2009年12月04日(金)16:00更新)
ザイFX!編集部

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 NY金やNY原油、NYダウにナスダックなどなど、今までは取引しにくかった世界中のさまざまな指数などが取引できて、個人トレーダーの間で注目を集めつつあるCFD

 今回はCFDで大きな利益を上げたCFDトレーダーの三空さんに、ザイFX!の「今日の為替はこれで動く!」でもおなじみのFXトレーダー・羊飼い氏がインタビューした特別企画をお届けする。(ザイFX!編集部)
 
 
この文章は羊飼いのFXブログの羊飼いが書いている。
羊飼いは今でも時間を見つけてはFXやCFDのセミナーに参加しているのだ。

11月上旬、都内某所でのCFDセミナー会場。
そこで、たまたま会ったのがザイFX!の編集者のネコ井口さん
「セミナーの後、三空さんにお会いする予定なんです」という話の流れで、同席させてもらうことになった。
三空さんといえばとれまがでCFDブログも書いているCFDの第1人者

そんなキッカケで生まれたのが今回のインタビュー企画。
FXの羊飼いが、CFDの三空さんにインタビューする!!
『羊飼いブログ』『ザイFX!』、さらには『三空さん本人のブログ』の3媒体による共同企画。3つのサイトを巡りながら読んでほしい。
3媒体共同企画
CFDで最大4000万円儲けた三空さんに羊飼いが聞いたCFD取引の極意
第1章羊飼いが三空さんに会った! CFDのココがスゴい! (ザイFX!)
第2章三空さんのデスクトップを公開&CFDの現況を突撃(三空ブログ)
第3章三空さんの取引手法とは!?&初心者のためのCFD比較(羊飼いブログ)

 
★第1章 羊飼いが三空さんに会った! CFDのココがスゴい!

 こんにちは!羊飼いデス。
 CFD関連の企画で三空さんに会いました。
 三空さんと言えば、CFDトレードで有名です。
 せっかくの機会なので、いろいろと聞いちゃいましたヨ。

 三空さんは、以前から日本株をバリバリやっていたトレーダーで、60万円で日本株のデイトレードを始め、約5年で最大2億5000万円まで増やした強者。

 その関係で以前から日本の株式市場に大きく影響を与えるアメリカの株式市場を見ていたという。

他の金融市場に比べてNYダウの動きが単純なことから、NYダウを直接やれば儲かるのでは? と考えたのは自然な流れ。

 実際に2006年頃からは、某証券会社でNYダウ先物の取引を始める。当然のごとく(!?)取引コストなどの条件は不利だったが、その頃はまだ日本株で儲けることができていたため、あまり気にしていなかった。

■株のデイトレで儲け、資産が2億5000万円を超えた!

 しかし、2007年の年末頃に2億5000万円を超えるまでになった三空さんの資産も、地合いの急速な悪化により頭打ち。2008年上半期には勝てなくなった。

 そして、さらに仕事の関係で株の取引をやめなければいけなくなったのだ。ちょうどそんな状況の時に知ったのが、日本でのCFDサービスの開始だった。

 いち早くサービスを開始したCMCマーケッツジャパンに口座開設。

 最初は「なんじゃこりゃ」状態だったが、「NYダウができる! 金もできる! こんないいものはない」と感動。資金500万円を投入し、本格的にスタートする。

 残念ながら、原油は取引のサービス開始が遅れたために、例の史上最高値である147ドルからの猛烈な下げ相場には乗れなかったが、金ではそこそこ儲けることができた。

 そして、あの運命の日。

 2008年9月のリーマン・ブラザーズの破綻。
 
外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る