ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXトレーダー(FX投資家)の取引手法を公開!

美人すぎるFXニート発見!(2)
ユーロ売りで今年は200%のリターン!

2010年03月04日(木)16:05公開 (2010年03月04日(木)16:05更新)
ザイFX!編集部

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

「美人すぎるFXニート発見!(1) 目指せ!? FX界のB・N・F!?」からつづく)

■ゼーリック世界銀行総裁のまゆ毛はスゴイ!

 天然ガス、トウモロコシ、砂糖とかなりマニアックな趣味(?)を持つ金井さんだが、ここで、ついでに経済関係のニュースに出てくる人でどんな人が好みなのか聞いてみた。たとえば、バーナンキ(FRB議長)とか、お好きですか?

 「バーナンキよりはグリーンスパン(前FRB議長)の方が好きですよ」

 その理由は? グリーンスパンの顔が好き!?

 「理由は……別にないですけどね。『何十年もよく頑張ったね、グリーンスパン♪』みたいな…。グリーンスパンは顔が好きなわけじゃないです。顔は……世界銀行総裁のゼーリックがいいかな。まゆ毛がスゴイんですよ。ゼーリックのまゆ毛、カッコイイです」

「日本だったら菅さん(菅直人財務大臣)が面白い。

 菅さんは財務大臣になる前から、『円安になるといいな~♪』みたいなことをいつもべらべらしゃべってたんですよ。ブルームバーグによく流れてました。だけど、その頃、一般メディアはいつもスルーしていて…。

 けれど、同じことをしゃべっているだけなのに、財務大臣になった途端、いきなり、かなりの円安に振れたんです。そしたら、それ以降はもうあんまりしゃべんないよ、みたいになりました。そういうのが面白いですね」

■仕手株でお小遣い稼ぎしてました

 さて、金井さんはブログ「FXで優雅なニート生活」で自身がやっているトレードのこともよく書いている。金井さんのトレード歴はどんなものなのだろう?

 「アルバイトとして『Klugクルーク』に入ったのは2009年のはじめ頃。FXを始めたのはそれ以降のことです。それまではFXには興味があったけど、やってなくて。

 以前から株はやってたんですよ。お母さんが株をやっていたので、私も株の取引をやるようになりました」

 トレードキャリアは結構あるようだ。金井さんは株でどんな銘柄を取引していたのだろう?

 「仕手株みたいなのばかりですよ。キムラタン(銘柄コード:8107)とかイチヤ(現在は上場廃止)とか…。あとはウェブマネー(銘柄コード:2167)とかLTTバイオファーマ(銘柄コード:4566)ですね。

 普通の優良銘柄みたいな株は高いじゃないですか。買うのに60万円とか70万円かかってしまったりする。その点、仕手株みたいなのは1万円、2万円からはじめられますからね。手軽にできます。

 少ない資金でちょこちょこそんな株を買って、お小遣い稼ぎしてました。これでも、株ではトータルプラスです」

 “金井銘柄”全部が仕手株みたいなものかどうかはわからないが、ひとクセもふたクセもある銘柄ばかりなのは確かだ。

 読者のみなさんも、もう金井さんのことがかなりわかってきたのではないだろうか? とにかく、ちょっと変わったことがしたいのだ。金井さんは美人すぎる割にとてもマニアックな人なのである。

■ユーロを売って、今年は200%のリターン!

 話が横道にそれて株の方へ行ってしまったが、そんな金井さんのFX歴は?

 「さっき話したとおり、FXのトレードを始めたのは『Klugクルーク』で働き始めてからです。

最初は円高とか円安とか全然わからないところから始めたんですよ。なんでチャートが上がってるのに円高なの? とかね。あれ? そうじゃないか……。なんでチャートが上がってるのに円安なの? ですね(笑)」

 最近の金井さんのブログ「FXで優雅なニート生活」にはユーロショート(ユーロ売り)の話がよく出てくる。今年はおもにユーロ売りで儲けているらしい。

前回の記事で「ユーロはちょっと騒ぎすぎ」などと話していた金井さんだが、自身のトレードではユーロをキッチリ売っているのだ「美人すぎるFXニート発見!(1) 目指せ!? FX界のB・N・F!?」参照)

 「ユーロは今の流行りですからね。流行りには乗っておけといった感じです。去年の終わり頃から『ユーロやばい、ユーロやばい』って言われてたんで、ユーロ売ってました

 ユーロ/円とか、ユーロ/米ドルとか、ユーロ/オージー(ユーロ/豪ドル)とか、ユーロ/キウイ(ユーロ/NZドル)とか売ってます。あとはオージー/円(豪ドル/円)のロング(買い)とかショート(売り)もトレードしてますね。

今年は20万円ぐらいのプラスです」

 金井さんは証拠金として10万円入れておいて、1回のトレードは基本1万通貨単位、2~3日のスイングトレードをおもにやっているという。10万円の証拠金を最初に入れて、20万円プラスなら今年のリターンは200%! それなら結構、立派なものだが…。

 「去年は30万円ぐらいやられてしまいました(>_含み損が膨れて、ロスカットも2回食らってしまったんです」

■大丈夫! ストップロス注文は入れてません!

 強制的なロスカットになってしまったということは……自分でストップロス注文は入れておかなかったということだろうか?

 「もちろんです! ストップ(ロス注文)なんかつけません。絶対大丈夫だとヘンな確信があるんで。

 あと、ナンピンすることもあります。1万通貨ずつ増やしていって、最大5万通貨まで。どんどんマイナスになるんですけど、プラスになるまでひたすらガマンして置いておくんです。やっちゃいけないと言われる方法ですが…。

 ただ、つけ加えておくと、ストップ(ロス注文)をあらかじめ入れないといっても、損切りそのものを絶対しないというわけではないんですよ。確信がなくなってきた時や、流れが変わってきたなと思ったら、50pips(※)ぐらいでちゃんと損切りすることもあります

 何やら危なそうなトレード法と感じる部分もあるが、優雅なニート生活を目指す金井さんのトレードはこれからもまだまだ続く。

 金井さんの夢はFXで儲けたお金で東京都千代田区一番町にマンションを買うこと。表参道や南青山や西麻布よりも「一番町」こそがカッコいいとのこと。やっぱり、ちょっと変わったのが好きな金井さんなのである。

(※「pips」とは基本的には取引レートの最小単位のこと。米ドル/円の場合であれば、50pipsは50銭ということになる)

 金井さんは果たしてFX界のB・N・Fになれるのか!? 自身のブログ「FXで優雅なニート生活」やメインキャラクターを務めるFXサイト「ザイクル!」での金井さんの活躍に今後も注目だ!

(取材・文/ザイFX!編集部・井口稔  撮影/和田佳久)
【2022年11月10日時点】

FX初心者におすすめのFX会社はココだ!

■少額から取引できる「最低取引単位が小さいFX会社」!

◆SBI FXトレード⇒詳細ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.18銭 0.48銭 0.38pips 34ペア
【SBI FXトレードの関連記事】
■SBI FXトレードのメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレード▼
SBI FXトレードの公式サイトはこちら

◆松井証券「MATSUI FX」⇒詳細ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.2~2.2銭 0.5~1.5銭 0.4pips原則固定 20ペア
【松井証券「MATSUI FX」の関連記事】
■松井証券「MATSUI FX」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼松井証券「MATSUI FX」▼
松井証券「MATSUI FX」の公式サイトはこちら

◆マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」⇒詳細ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
100通貨 0.0銭原則固定 0.0銭原則固定 0.1pips原則固定 21ペア
※スプレッドは取引量によって変化。2022年11月30日までのキャンペーンスプレッド
【マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」の関連記事】
■マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」▼
マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」の公式サイトはこちら

■スプレッドが狭くて「取引コストが安い、おすすめのFX会社」!

 米ドル/円

◆SBI FXトレード⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.18銭 0.48銭 0.38pips 34ペア 1通貨
【SBI FXトレードの関連記事】
■「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレード▼
SBI FXトレードの公式サイトはこちら

◆GMOクリック証券「FXネオ」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 20ペア 1000通貨
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら

◆LINE証券「LINE FX」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 23ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌午前3時のスプレッド。スプレッドはすべて例外あり
【LINE証券「LINE FX」の関連記事】
■LINE証券「LINE FX」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LINE証券「LINE FX」▼
LINE証券「LINE FX」の公式サイトはこちら
 ユーロ/米ドル

◆ヒロセ通商「LION FX」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 51ペア 1000通貨
※米ドル/円・ユーロ/円は、日本時間午前10時~翌午前4時のスプレッド
【ヒロセ通商「LION FX」の関連記事】
■ヒロセ通商「LION FX」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら

◆JFX「MATRIX TRADER」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 38ペア 1000通貨
※米ドル/円・ユーロ/円は日本時間午前10時~翌午前4時、ユーロ/米ドルは日本時間午前9時~翌午前3時のスプレッド
【JFX「MATRIX TRADER」の関連記事】
■「JFX「MATRIX TRADER」」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼JFX「MATRIX TRADER」▼
JFX「MATRIX TRADER」の公式サイトはこちら

◆外為どっとコム「外貨ネクストネオ」⇒詳細ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 30ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌27時までの時間帯に適用されるスプレッド。スプレッドはすべて例外あり。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年11月23日までのキャンペーンスプレッド
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら

※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、すべて個人口座となっています。
※サービス内容は当社が独自に調査したものです。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各FX会社にお問い合わせください。

GMOクリック証券[FXネオ]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る