ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイスポFX!

FX口座【2023年~2024年 クリスマス・年末年始】の
取引時間に注意! 12月25日(月)は、15時頃に取引が
終了するFX口座や、終日取引ができないFX口座も!

2023年12月21日(木)15:00公開 (2023年12月21日(木)15:00更新)
ザイFX!編集部

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

クリスマス・年末年始のFX取引時間が、イレギュラーに!
2023年~2024年は「12月25日(月)」に要注意!

 暖かい日が多かったせいか、なかなか年末ムードになれない2023年…。そんな個人的な気分に関係なく、月日は容赦なく過ぎていくんですね。今週末は、もうクリスマスイブなんて…!

 クリスマスに特段の思い入れがなくても、FXトレーダーなら気にしておかなければならないのが、「クリスマス・年末年始のFX取引時間」です。

 日本では、クリスマスは祝日ではありませんが、欧米諸国では一般的に12月25日が祝日となり、市場も休場となります。日本国内のFX口座も取引スケジュールは欧米に準じているので、12月25日が平日であっても欧米のクリスマスの影響を受けて、取引時間がイレギュラーになるのです。

 逆に、年始に関しては、日本の市場が1月1日~3日まで休場となるのに対し、欧米の市場の休場は、通常、元日(ニューイヤーズデー)の1月1日のみとなっています。しかし、上述のとおり、FX口座の取引スケジュールは欧米に準じているので、日本国内のFX口座であっても、取引できないのは元日の1月1日のみで、1月2日からは通常どおり取引できるのが通例です。FXでは、日本が祝日でも通常どおり取引できるのがふつうなので、ほかの祝日の時と同じようなイメージですね。

 では、2023年~2024年のクリスマス・年末年始のFX取引スケジュールはどうなっているのでしょうか? さっそく確認してみましょう。

2023年~2024年:クリスマス・年末年始の一般的なFX取引スケジュール
2023年 12月24日(日) 休業
12月25日(月) ~15時00分/~15時30分
12月26日(火) 通常どおり
12月31日(日) 休業
2024年 1月1日(月・元日) 休業
1月2日(火) 通常どおり
1月3日(水) 通常とおり

※複数のFX会社の公式サイトで公表された情報を元にザイFX!編集部が作成

 まず、クリスマスですが、2023年は12月25日が「月曜日」となっています。

 いつもの「月曜日」であれば、通常どおり、平日の取引スケジュールが適用されるのですが、この日は欧米が祝日になる影響を受けて、多くのFX口座で取引時間が15時、もしくは15時30分までとなっています。つまり、だいたい東京市場の取引終了に合わせて、FX口座の取引も終了するという感じですね。

 ただし、少数派ではありますが、12月25日(月)は、終日取引ができないFX口座もあるので、注意してください。

 2024年の年始については、1月1日(元日)は「月曜日」ですが、この日は、欧米でも日本でも祝日となっているため、すべてのFX口座で取引ができません。そして、どのFX口座でも、おおむね1月2日(火)以降は、通常どおりのスケジュールで取引することできます。

IG証券の公式サイトはこちら!

 ちなみに、クリスマスの12月25日(月)に終日取引ができないFX口座としては、IG証券が挙げられます。

 IG証券は、約100種類という膨大な数の通貨ペアをFXで取引できるうえに、CFDやバイナリーオプション、ノックアウト・オプションなどもラインナップされている、英国に本拠地を構える会社です。

 欧米系の会社であることが影響しているのか(?)その他の多くのFX口座と異なり、この日は1日中、取引不可となります。IG証券で取引している方は、注意してください。
【※IG証券の取り扱い通貨ペア数は業界トップクラス! 詳しくはこちら!】
FX会社おすすめ比較! 取引できる通貨ペアの数で比べる

約100種類の豊富な取り扱い通貨ペア数と世界標準の取引ツールが魅力
IG証券 ⇛詳細データはこちら
IG証券の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1万通貨 98ペア 非公開 0.4pips 0.5銭
IG証券のおすすめポイント
IG証券は世界で31万人以上のユーザーを誇る、英国に本拠地を置くIGグループの証券会社。約100種類の豊富な通貨ペアを取り扱っているFXのほか、CFDやノックアウトオプションなども人気で、IG証券全体で取引できる銘柄は実に1万7000銘柄以上と、非常に豊富です。自動売買に対応した高機能チャートツール「ProRealTime」が使えたり、心理学的見地からトレーダーにアプローチするコンテンツを提供していたりと、国内系とは一味違うサービスを味わえるのも魅力です。
IG証券の関連記事
■IG証券の口座開設の流れをわかりやすく紹介。 審査基準やキャンペーン、メリットを解説
■IG証券のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼IG証券▼
IG証券の公式サイトはこちら
※この表は2024年2月2日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

カスタマーサポートや入出金の時間が、イレギュラーなことも!
CFDやバイナリーオプションなどFX以外の取引時間も確認を

 クリスマス・年末年始は、FXの取引時間だけでなく、カスタマーサポートや入出金時間など、関連するさまざまなサービスも通常と異なる対応時間になっている場合があるので、取引中のFX口座の公式サイトなどで、あらかじめスケジュールを確認しておきましょう。

 また、FX以外の金融商品、たとえば、CFDやバイナリーオプションなどについても、終日取引ができない場合や、取引時間がイレギュラーになる場合があります。

 特にCFDについては、銘柄ごとに取引時間が異なるなど、複雑なスケジュールが組まれているケースもあるので、CFDを取引中の方は、利用しているCFD口座の公式サイトなどで最新情報を確認することをおすすめします。
【※おすすめの関連記事はこちら!】
【最新版】CFD比較!おすすめのCFD口座&国内の全CFD口座を紹介

 以下は、FXやCFD、バイナリーオプションをはじめ、複数の金融商品を提供している、GMOクリック証券から発表されたクリスマス・年末年始の各サービスのスケジュールです。ざっと見ただけでも、金融商品によって異なるスケジュールが適用されるのがわかります。さまざまな商品を取り扱っている会社の例として、参考にしてください。

FXだけでなく複数の金融商品を取引している方は、他の金融商品の取引スケジュールなどもしっかりとチェックするようにしてくださいね。

GMOクリック証券のクリスマス・年末年始のスケジュール
GMOクリック証券のクリスマス・年末年始のスケジュール

GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら!

 ちなみに、例として紹介したGMOクリック証券は、「ザイFX!読者が選んだ『おすすめFX会社』人気ランキング!」でも総合で1位に選ばれている人気の会社です。高スペックでスマホアプリも使い勝手が良い「FXネオ」をはじめ、豊富な銘柄が魅力のCFD口座、バイナリーオプションなど、幅広い商品ラインナップで初心者から上級者まで、あらゆるレベルのトレーダーに支持されています。
【※おすすめのコンテンツはこちら!】
【最新版】ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

 さらに、GMOクリック証券といえば、昨今、FXやCFDのリアルなトレード成績が反映されるコンテンツ「トレードアイランド」も話題! GMOクリック証券に口座を持っていれば、口座を連携して誰でもサービスを利用できます。参加している他のトレーダーの様子を眺めているだけでもおもしろいですが、積極的に成績上位を目指してトレードしてみるのも、励みになっていいかもしれません。

 数々の億トレが参加する「トレードアイランド」を、まだ見たことがないなら、ぜひこの機会にチェックしてくださいね。「トレードアイランド」に参加する、億トレたちを取材した以下の記事もおすすめです!
【※おすすめの関連記事はこちら!】
FXで1億円以上を稼いだ兼業トレーダーのシンプルなトレード手法を公開! 負け続けた11年間から覚醒後、1年で“億り人”になったramenKingさんを突撃取材!
「一撃1億」の方法論とは? わずか1年で資産4億円 超えを達成した、GMOのトレードアイランドで圧倒的な 人気を誇るトレーダー、ジャリ暴威さんを直撃取材!
FXとCFDの取引を中心に3億円超の利益!ガチ勢が集うGMOクリック証券のトレードアイランドに参戦するサイレンススズカ=鈴鹿暴威さんにインタビュー!

高スペックと抜群の取引環境で業界を代表するFX口座!
GMOクリック証券「FXネオ」 ⇛詳細データはこちら
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 20ペア 0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 0.4銭原則固定
GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント
GMOクリック証券の「FXネオ」は、上位水準のスペックと優れた取引環境が多くの投資家に支持されている業界を代表するFX口座。1000通貨単位の取引が可能なので初心者にもおすすめです。機能性、操作性ともに抜群の取引ツールは、Apple Watchにも対応。また、約150種類と国内系の口座としては非常に豊富な銘柄を取り扱っているCFD口座も人気が高く、高機能チャートツール「プラチナチャート」では、両口座の銘柄を表示できます。
GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較のほか、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
■GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
※この表は2024年2月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

流動性が低下するクリスマス・年末年始は、相場急変の可能性も。
無理な取引は控えて、準備期間にあてるのもおすすめ!

 さて、例年クリスマス前後からは、休暇の影響もあってマーケットの参加者は少なくなり、極端に流動性が低下します。その結果、ちょっとしたことで相場が急変したり、スプレッドが拡大しやすくなったりして、あまり取引しやすい環境ではなくなってしまうのが一般的です。こうした相場状況を考慮し、FX口座の中には、あらかじめ同期間中を原則固定スレッドの対象外としているケースもあります。
【※おすすめの関連コンテンツ】
FXの「スプレッド」を比較!【最新版】取引コストが安い、おすすめのFX口座はここだ!約40口座を対象に、10通貨ペアのスプレッドを調査!

 ゆっくり相場に向き合える年末年始は、せっかくだから思いっきりトレードしたい!と考えている兼業トレーダーの方もいると思いますが、残念ながら、あまり積極的にトレードしたくなる環境ではない可能性が高いです。

 2023年の年始も、小規模ながら米ドル/円でフラッシュ・クラッシュが起こり、そのあと急騰するという、乱高下の場面がありましたよね…。
【※おすすめの関連記事はこちら!】
2023年のFXは米ドル/円のミニフラッシュ・クラッシュでスタート! 中国当局がオーストラリア産石炭の禁輸を解除か? 豪ドル/円を中心に、豪ドルの上値が拡大するか注目!(2023年1月5日、西原宏一)

 「休むも相場」という格言もあるので、年末年始は無理な取引をするのではなく、当サイトで公開している2024年の相場展望の記事を読んだり、値動きを振り返ったりしながら、じっくりチャート分析をするなど、新年の相場に備えた準備期間にあてるのもおすすめですよ。
【※関連コンテンツはこちら!】
⇒ ザイFX!の相場を見通す超強力FXコラム

(文・構成/ザイFX!編集部・上岡由布子 編集協力/ザイFX!編集部・向井友代)

セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 バイナリーオプション比較 jfx記事
経済指標速報記事 バイナリーオプション比較 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る