ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

ヒロセ通商[LION FX]ではザイFX!からの口座開設者限定キャンペーンを実施中!

FX・為替ニュース
RSS

【人気急上昇中】取引コストは業界最安水準!みんなのFX

2022年12月12日(月)のFXニュース(5)

  • 2022年12月12日(月)23時41分
    【速報】 日本、米国による半導体製造装置の対中輸出規制に参加

    日本、米国による半導体製造装置の対中輸出規制に参加

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)23時13分
    NY外為:ドル軟調、欧州通貨高で

    [欧米市場の為替相場動向]


    NY外為市場で欧州通貨が高くドルは軟調に推移した。
    ドル・円は137円00−05銭、ユーロ・ドルは1.0565−70ドルで推移。
    ポンド・ドルは1.2290−95ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)23時11分
    ユーロドル 1.0570ドル台で底堅い、米10年債利回りは一時3.51%後半

     米10年債利回りが一時3.51%後半まで低下するのを眺めながら、ユーロドルは1.0570ドル台で底堅い。一時1.0577ドルまで買われた。またポンドドルも1.2299ドルまで日通し高値を更新している。

  • 2022年12月12日(月)22時45分
    【速報】 独、ウクライナゼレンスキー大統領、G7ビデオ会合に参加

    独、ウクライナゼレンスキー大統領、G7ビデオ会合に参加

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)22時32分
    ユーロ円 一時145円台乗せ、一目雲の上限が視野に

     ユーロ円は地合い強いまま一時145.02円まで強含み。ここからは11月24日高値145.23円や日足一目均衡表・雲の上限145.27円が意識されそうだ。ほかドル円は137.26円まで日通し高値を更新後、137.13円前後で買いが一服している。

  • 2022年12月12日(月)22時10分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】

    [欧米市場の為替相場動向]

    12月12日(月)
    ・03:00 米財務省・3年債入札
    ・03:00 米財務省・10年債入札
    ・04:00 米・11月財政収支(21年11月:-1913.35億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)22時05分
    欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、伸び悩み

     12日の欧州外国為替市場でユーロドルは伸び悩み。22時時点では1.0556ドルと20時時点(1.0564ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ安水準だった。米長期金利の低下などを手掛かりにしたドル売りの流れに沿って、20時30分過ぎには一時1.0574ドルまで本日高値を更新。もっとも、その後は米金利の低下が一服したことに伴い、前週末高値の1.0588ドル手前で買いの勢いも落ち着いた。

     ドル円は買い戻し。22時時点では137.06円と20時時点(136.69円)と比べて37銭程度のドル高水準だった。20時前につけた136.60円台を下値に137円台まで切り返した。依然として136円台後半を中心としたレンジ内推移を脱し切れていない。

     ユーロ円は22時時点では144.68円と20時時点(144.40円)と比べて28銭程度のユーロ高水準だった。底堅い地合いが続いており、一時144.72円まで本日高値を更新した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:136.35円 - 137.13円
    ユーロドル:1.0506ドル - 1.0574ドル
    ユーロ円:143.67円 - 144.72円

  • 2022年12月12日(月)21時45分
    中国:11月人民元建て新規銀行融資は1兆2100億元

    中国人民銀行(中央銀行)が12月12日発表した11月人民元建て新規銀行融資は1兆2100億元と、10月から増加した。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)21時00分
    中国における感染リスクが高い地区で指定解除が行われているもよう

    報道によると、中国が新型コロナウイルス関連規制の緩和を発表したことから、感染のリスクが高い地区で指定解除が行われているもよう。12日には、鄭州市の鴻海精密工業のiPhone工場がある地区も封鎖が解除されたようだ。中国政府の公式データによると、12月7日時点で高リスク地区は3万カ所以上あったとみられているg、12日時点で4500カ所程度まで減少している。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)20時32分
    ドル・円は安値もみ合い、ドル売り継続

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は136円60銭台と、安値圏でのもみ合いが続く。米10年債利回りのじり安でドル売りに振れやすく、ユーロなど主要通貨は対ドルで上昇基調を維持。一方、米金利安で米株式先物はプラスに転じ、株高を期待した円売りが観測される。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は136円60銭から136円96銭、ユーロ・円は143円83銭から144円47銭、ユーロ・ドルは1.0520ドルから1.0567ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)20時05分
    欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、しっかり

     12日の欧州外国為替市場でユーロドルはしっかり。20時時点では1.0564ドルと17時時点(1.0527ドル)と比べて0.0037ドル程度のユーロ高水準だった。時間外の米10年債利回りが3.52%台まで低下するなか、アジア時間まで売りが進んだ反動から買い戻しが進み、一時1.0567ドルまで本日高値を更新した。

     ドル円は戻りが鈍い。20時時点では136.69円と17時時点(136.68円)と比べて1銭程度のドル高水準だった。17時過ぎに136.90円台まで買い戻しが入ったが、137円台を回復するには至らず。米金利の低下基調なども相場の重しとなり、戻りの鈍い動きが続いた。

     ユーロ円は20時時点では144.40円と17時時点(143.88円)と比べて52銭程度のユーロ高水準だった。ユーロドルの上昇につれて144.48円まで上値を伸ばし、前週末高値の144.47円をわずかに上抜けた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:136.35円 - 137.13円
    ユーロドル:1.0506ドル - 1.0567ドル
    ユーロ円:143.67円 - 144.48円

  • 2022年12月12日(月)19時52分
    NY為替見通し=米CPIやFOMC結果発表を明日以降に控えて様子見ムード支配的か

     NYタイムは、米金利の動意をにらみつつも、明日13日発表の注目指標・11月米消費者物価指数(CPI)や、14日結果発表の米連邦公開市場委員会(FOMC)を待つムードが支配的だろう。

     様子見姿勢でドル相場は動きにくいとみるが、米財務省の3年債入札や10年債入札直後の米金利の振れには多少神経質な反応を示すことになるか。ただ、明日の米CPIが弱めな結果が予想され、FOMCの利上げ幅が0.50%に縮小するとの見方が強いなかでは、金利上昇への反応は鈍くなりがちかもしれない。

     市場の関心が政策金利の到達点(ターミナルレート)に移行している感も強く、足もとの金利の多少の振れがドル相場に与える影響は限られそう。0.50%の利上げ予想を大きく覆すような材料でも飛び込んでこない限り、落ち着いた相場展開に終始しやすいとみる。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値めどは、7日高値137.86円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値めどは、9日安値135.61円。

  • 2022年12月12日(月)19時26分
    ドル・円は軟調、米金利安でドル売り

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は軟調地合いとなり、136円60銭台と安値圏での推移が続く。米10年債利回りの低下でドル売りに振れやすく、主要通貨はドルに対し堅調地合いに。このうちユーロ・ドルは1.0560ドル台に浮上し、ユーロ・円もそれに追随している。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は136円60銭から136円96銭、ユーロ・円は143円83銭から144円47銭、ユーロ・ドルは1.0520ドルから1.0564ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2022年12月12日(月)19時08分
    ユーロドル、しっかり 1.0565ドルまで本日高値更新

     ユーロドルはしっかり。米長期金利が時間外で低下傾向を維持するなか、アジア時間まで売りが進んだ反動から買い戻しが出た。一時1.0565ドルまで本日高値を更新。また、ポンドドルが1.2281ドル、NZドル米ドルが0.6421米ドルまで上値を試すなど、他の欧州・オセアニア通貨なども対ドルで堅調に推移した。

  • 2022年12月12日(月)18時26分
    ドル・円は上げ渋り、米金利の低下で

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は上げ渋り、夕方の137円10銭台から失速。米10年債利回りの低下でドル売りに振れやすいなか、足元は136円80銭台で推移する。明日の米消費者物価指数(CPI)発表を前に積極的な売り買いは手控えられ、全般的に動意は薄い。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は136円67銭から136円96銭、ユーロ・円は143円83銭から144円42銭、ユーロ・ドルは1.0520ドルから1.0551ドル。

    Powered by フィスコ

2024年06月15日(土)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
CFD口座おすすめ比較 キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング
CFD口座おすすめ比較 キャンペーンおすすめ10 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)