ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

GMO外貨「外貨ex」はザイFX!経由の口座開設者限定キャンペーン実施中!

FX・為替ニュース
RSS

使いやすい取引環境のトレイダーズ証券【LIGHT FX】 ザイFX!限定キャンペーン実施中!

2024年02月20日(火)のFXニュース(3)

  • 2024年02月20日(火)19時04分
    NY為替見通し=ドル相場は神経質な動きに、カナダドルの動きに要警戒

     本日のNY時間は、北米両市場が休場(昨日は米国がプレジデンツデー、カナダがファミリーデー)明けとなるが、神経質な動きになると予想する。米国からの経済指標では、1月米景気先行指標総合指数が発表される。同指標では、大きなトレンドを作ることは難しいだろうが、先週は相次いで上振れた米国のインフレ指標(1月消費者物価指数=CPI、同月卸売物価指数=PPI、ミシガン大学インフレ期待)を後押しする強い結果になるか、もしくは景気の腰折れとなり、先週の米金利上昇・ドル高の調整色が優勢になるか、連休明けということもあり、通常以上に市場が過敏に反応するリスクがあるかもしれない。

     ドル相場自体は、次の米国からの重要インフレ指標は、2月末に発表される1月個人消費支出(PCE)の結果を待たなくてはならないことで、大きく動くのは難しいだろう。しかし、本日はカナダの1月CPIが発表されることで、カナダドルの動きには警戒したい。特に、米国のインフレが高止まりとなっていることで、カナダのインフレが逆に予想を下振れるというネガティブサプライズには要警戒となりそうだ。ドルカナダドルは応当日が翌日となることで、トレードをするのは難しいが、ドルカナダドルの値動きが他通貨を動意づけるきっかけにもなる可能性がありそうだ。

    ・想定レンジ上限
     ドル円は、13日に付けた年初来高値150.89円。
     ドルカナダドルも、13日に付けた年初来高値1.3586カナダドル。

    ・想定レンジ下限
     ドル円は、15日安値149.57円。
     ドルカナダドルは、日足一目均衡表・雲下限1.3397カナダドル。

  • 2024年02月20日(火)18時41分
    ユーロドル、1.0798ドルまでじり高 米金利低下でドルが小安い

     米10年債利回りが4.27%まで低下していることもあり、欧州通貨やオセアニア通貨を中心にドル売りがやや優勢。ユーロドルは昨日高値を上抜け12日以来となる1.0798ドルまでじり高。またポンドドルは1.2607ドル、豪ドル/ドルは0.6551ドル、NZドル/ドルは0.6164ドルまで上値を広げている。

  • 2024年02月20日(火)18時12分
    米金利上昇一服でドル売り優勢気味

    [欧米市場の為替相場動向]

     20日のロンドン外為市場でドル・円は、150円39銭から150円31銭まで下落している。欧州関連の材料難のなか、米金利が上昇一服となり、ドル売りが優勢気味になっている。

     ユーロ・ドルは、1.0769ドルから1.0775ドルまで上昇。ユーロ・円は、162円02
    銭へ上昇後、161円90銭まで下落している。

     ポンド・ドルは、1.2581ドルから1.2593ドルでもみ合い。ドル・スイスフランは、0.8838フランから0.8829フランまで下落している。

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)18時04分
    【速報】ユーロ圏・12月経常収支は+319億ユーロ


     日本時間20日午後6時に発表されたユーロ圏・12月経常収支(季調済)は、+319億ユーロとなった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・12月経常収支:+319億ユーロ(11月:+225億ユーロ←+246億ユーロ)

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)17時42分
    東京為替概況:ドル・円は小じっかり、米早期利下げ観測後退で

     20日の東京市場でドル・円は小じっかり。米早期利下げ観測後退でドル買いに振れやすく、早朝に150円10銭を付けた後は上昇基調に、鈴木財務相の円安けん制も反応は薄く、円買いは限定的。午後は米金利の持ち直しを受け、150円44銭まで値を上げた。

    ・ユーロ・円は161円74銭から162円04銭まで上昇。
    ・ユーロ・ドルは1.0779ドルから1.0761ドルまで値を下げた。

    ・日経平均株価:始値38,510.37円、高値38,742.33円、安値38,288.04円、終値38,363.61円(前日比106.77円安)
    ・17時時点:ドル・円150円30-40銭、ユーロ・円161円90-00銭

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)17時20分
    ドル・円は小じっかり、米早期利下げ観測後退で

    20日の東京市場でドル・円は小じっかり。米早期利下げ観測後退でドル買いに振れやすく、早朝に150円10銭を付けた後は上昇基調に、鈴木財務相の円安けん制も反応は薄く、円買いは限定的。午後は米金利の持ち直しを受け、150円44銭まで値を上げた。
    ・ユーロ・円は161円74銭から162円04銭まで上昇。
    ・ユーロ・ドルは1.0779ドルから1.0761ドルまで値を下げた。
    ・日経平均株価:始値38,510.37円、高値38,742.33円、安値38,288.04円、終値38,363.61円(前日比106.77円安)
    ・17時時点:ドル・円150円30-40銭、ユーロ・円161円90-00銭
    【金融政策】
    ・中国:1年物ローンプライムレートを3.45%に据え置き
        5年物を4.20%から3.95%に引き下げ
    【要人発言】
    ・清水日銀理事
    「物価目標実現が見通せれば、大規模緩和継続の是非を検討」
    「目標実現には基調的な物価の高まりが重要:
    ・豪準備銀行・議事要旨
    「目標達成に向け一段の進展が必要。見通しは依然として不透明」
    「25bp引き上げるか、据え置きかを検討した」
    「インフレが目標内に戻るとの確信を持てるまで、ある程度時間を要する」
    「さらなる金利引き上げを排除しないこと適切との認識で一致」
    ・鈴木財務相
    「為替相場は様々な要因で決定されるもの」
    「変動の概要は一概に言えない」
    「為替市場の動向、極めて高い緊張感をもって注視」
    「デフレ脱却宣言をするか、今のところ確たることは決まっていない」

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)17時17分
    ハンセン指数取引終了、0.57%高の16247.51(前日比+91.90)

    香港・ハンセン指数は、0.57%高の16247.51(前日比+91.90)で取引を終えた。
    17時16分現在、ドル円は150.36円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)17時06分
    東京外国為替市場概況・17時 ドル円、値動き限定的

     20日午後の東京外国為替市場でドル円は値動き限定的。17時時点では150.36円と15時時点(150.42円)と比べて6銭程度のドル安水準だった。米10年債利回りが4.28%台まで緩やかに低下していることが重しになり、150.44円を頭に買いは一服となっている。もっとも、下押しも限られて、狭いレンジ内で値動きは限定的。

     ユーロドルは小動き。17時時点では1.0769ドルと15時時点(1.0768ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ高水準だった。米長期金利は低下しているが、ドイツ債など欧州債利回りも低下していることで、1.0770ドル近辺で小動き。

     ユーロ円はもみ合い。17時時点では161.93円と15時時点(161.97円)と比べて4銭程度のユーロ安水準だった。16時過ぎに162.05円まで上値を伸ばしたが、ドル円の買いが一服すると161.86円前後まで下押しした。上下ともに明確なトレンドを作るほどの動きにはならずもみ合い。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:150.12円 - 150.44円
    ユーロドル:1.0762ドル - 1.0781ドル
    ユーロ円:161.73円 - 162.05円

  • 2024年02月20日(火)16時36分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7728.50
     前日比:+16.79
     変化率:+0.22%

    フランス CAC40
     終値 :7768.55
     前日比:+0.37
     変化率:+0.00%

    ドイツ DAX
     終値 :17092.26
     前日比:-25.18
     変化率:-0.15%

    スペイン IBEX35
     終値 :9944.80
     前日比:+58.40
     変化率:+0.59%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :31676.05
     前日比:-56.34
     変化率:-0.18%

    アムステルダム AEX
     終値 :855.85
     前日比:-2.26
     変化率:-0.26%

    ストックホルム OMX
     終値 :2410.33
     前日比:+1.41
     変化率:+0.06%

    スイス SMI
     終値 :11398.44
     前日比:+87.83
     変化率:+0.77%

    ロシア RTS
     終値 :1103.70
     前日比:-1.93
     変化率:-0.17%

    イスタンブール・XU100
     終値 :9227.10
     前日比:+30.69
     変化率:+0.33%

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)16時08分
    上海総合指数0.43%高の2923.003(前日比+12.459)で取引終了

    上海総合指数は、0.43%高の2923.003(前日比+12.459)で取引を終えた。
    16時06分現在、ドル円は150.39円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)15時33分
    豪S&P/ASX200指数は7659.00で取引終了

    2月20日の豪株式市場ではS&P/ASX200指数が、前日末比-6.10、7659.00で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)15時33分
    豪10年債利回りは上昇、4.181%近辺で推移

    2月20日のオーストラリア国債市場では、10年債利回りが前日末比+0.011%の4.181%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)15時32分
    豪ドルTWI=61.3(0.0)

    豪準備銀行公表(2月20日)の豪ドルTWIは61.3となった。
    (前日末比0.0)

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)15時29分
    ドル・円は底堅い値動きか、米早期利下げ観測後退でドル買い継続

    [今日の海外市場]

     20日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。具体的なドル買い材料は乏しく、ドルの上昇は小幅にとどまる見通し。ただ、前週発表された米インフレ指標は堅調となり、早期利下げ観測後退によるドル買いの地合いは続くとみる。

     前日はNY休場で薄商いのなか米10年債利回りは失速し、ドルは下げに転じた。ユーロ・ドルは1.0760ドル台に下落後、1.0780ドル台に持ち直し、ドル・円は150円20銭台に浮上後は伸び悩んだ。一方、ユーロ・円は上値メドとして意識される162円に接近する場面もあった。本日アジア市場で鈴木財務相は円安をけん制したものの、反応は限定的。底堅い米金利でドル売りは抑制され、ドル・円は150円台を維持した。

     この後の海外市場はドル買い地合い継続が見込まれる。前週発表された米国の消費者物価指数(CPI)と生産者物価指数(PPI)は想定外に強い内容となり、連邦準備制度理事会(FRB)の政策金利引き下げ時期は3月から後退しつつあるためだ。材料難のなか、今晩発表の景気先行指標総合指数の悪化が避けられればドルを支える見通し。他方、日本政府による円安けん制は踏み込んでおらず、円安の継続によりドルは下げづらい。

    【今日の欧米市場の予定】
    ・18:00 ユーロ圏・12月経常収支(11月:+246億ユーロ)
    ・22:30 カナダ・1月消費者物価指数(前年比予想:+3.2%、12月:+3.4%)
    ・24:00 米・1月景気先行指数(前月比予想:-0.3%、12月:-0.1%)

    Powered by フィスコ
  • 2024年02月20日(火)15時06分
    東京外国為替市場概況・15時 ドル円、小幅高

     20日午後の東京外国為替市場でドル円は小幅高。15時時点では150.42円と12時時点(150.32円)と比べて10銭程度のドル高水準だった。時間外の米10年債利回りが4.30%前後で低下幅を縮小したことで、一時150.44円まで上値を伸ばしたものの、150.50円に控えている本日のNYカットオプションや日米株価指数がマイナス圏で軟調に推移していることで、上値は限定的だった。

     ユーロ円も小幅高。15時時点では161.97円と12時時点(161.84円)と比べて13銭程度のユーロ高水準だった。ドル円が強含みに推移したことで、一時161.98円まで上値を伸ばした。

     ユーロドルは15時時点では1.0768ドルと12時時点(1.0767ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ高水準だった。複数オプション(1.0770ドル、1.0778ドル、1.0780ドル)周辺での動意に乏しい展開が続いた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:150.12円 - 150.44円
    ユーロドル:1.0762ドル - 1.0781ドル
    ユーロ円:161.73円 - 161.98円

2024年05月23日(木)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で最大10000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング
jfx記事 CFD口座おすすめ比較 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)