ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円はどこまで下落するのか?
米住宅市場の低迷で、一段安のリスクも

2011年04月21日(木)18:07公開 (2011年04月21日(木)18:07更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 正直、途中の段階でよくわからない部分もありますが、3月の85円台までの上昇が81円レベルから本格化していることを考えると、81円台半ばあたりから82円台前半あたりを1つの下値のメドと考えておきたいと思います(はずれたら、すみません!)。

 イメージとしては、米ドル/円もその後、他のクロス円に少し遅れて「レンジ相場」になるのではないかと思っています。

 ただ、来週25日(月)に米国の新築住宅販売件数、26日(火)にS&Pケースシラー指数が発表になります。

 そこで、米国の住宅市場の低迷が明らかになると、FRB(米連邦準備制度理事会)の利上げがますます遠のいて、さらに米ドル安が進むかもしれませんので、注意しておきたいところです。

■南欧の財政懸念があっても、ユーロが買われるワケは?

 最後にユーロについて書いてみます。

ユーロ/米ドルの上昇が止まらず、約1年ぶりの高水準となっています。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 最近、ギリシャなど南欧諸国の長期金利(10年もの国債の金利)が急上昇しています。それだけ財政が危ないと金利・国債市場が警告しているわけですが、為替市場はまったく意に介しません

 この点については、ギリシャなど財政懸念のある国が、EU(欧州連合)やIMF(国際通貨基金)から支援を受けることで、当面の資金繰りにメドがついているからだと思います。

 もし、そうでなければ、資金調達ができないのではないかという懸念から、ユーロは大きく売られていたと思います。

 以前も申し上げたかもしれませんが、この「PIIGS」の問題は、当面は横のほうにおいて考えたほうがよいと思います。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る