ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

FRBは麻薬の誘惑から抜け出せなくなる。
「QE3」に踏み切る可能性は小さくない!

2011年06月03日(金)17:58公開 [2011年06月03日(金)17:58更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 6月3日(金)発表の米国雇用統計が重要であることは、当然である。その結果しだいで米国の景気状況がどうなっているかを探り、FRBの次の一手を推測したいと考えている市場関係者は多い。

 言い換えれば、足元で強い切り返しのモメンタムを見せているユーロでさえ、根本的なところでは、米国の「QE3」の思惑に依存しているところが大きい。ECBの利上げの有無は二の次である。

 したがって、「QE3」に関する思惑が、果たして本物かどうかが肝心なテーマとなってくる

米国の現状は日本のバブル崩壊後に似ている

 米国人からすれば、「QE2」で6000億ドルもの巨額な資金を納税者に負担させたにもかかわらず、それ相応の効果が出ているか、疑問に思う人は多いのかもしれない。

 「QE2」は計画どおりにこの6月で終了するが、バーナンキ議長が言うほど、米国経済を軌道に乗せることに寄与したと言えないことは確かだ

 経済指標に基づく計算では、仮にすべての新規雇用が「QE2」の効果で創出されたとしても、70万の新規雇用のコストは1件につき85万ドルであり、その効果は疑わしい。

 その一方で、米国の不動産市況は再び深刻なほど悪化しており、日本のバブル崩壊後の状況を彷彿とさせる

米国の中古・新築住宅販売件数

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:米国経済指標の推移

 その半面、株式市場のほうは繁栄を極めている。リーマン・ショック以前のレベルを回復しただけでなく、「renren.com」や「LinkedIn」といった銘柄の新規上場が大成功を収めたことが象徴するように、ウォール街は「チャイナ」と「SNS」をキーワードに、巨大なバブルに沸いている。

 ちなみに「renren.com」は中国最大のSNSだが、ツイッター同様に中国では「facebook」に接続できないため、「facebook」のパクリとも言われている。この「renren.com」の米国本土上場と大成功は何とも皮肉な事例だが、米国の資本市場の奥深さをうかがわせる好例であるとも言える。

■「QE3」が現実のものとなるにつれ、米ドル全面安は加速へ

 酷な言い方をすれば、皮肉にも、「QE2」の恩恵を最も受けているのは先の危機を引き起した人々で、米国経済自体は言われているほど改善していない

 また、米ドルの価値と地位を犠牲にしてまで推し進められた金融緩和政策であるだけに、株価上昇が「米ドル安」の反映といった側面もあることを忘れてはならない。

 実際、米ドル以外の通貨で計算すれば、米国株の上昇幅は大部分が帳消しになる

米国の実質GDP

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:各国GDP成長率の推移

 米国の成長率は、昨年夏は2.6%を維持していたが、足元では1.8%しかない。だからこそ、バーナンキ議長は次の一手の明言を避けている。

不動産価格の下落に加え、雇用統計が確実に悪化してくれば、日本のデフレ研究の大家を自他ともに認めるバーナンキ議長が「QE3」に踏み切る可能性は、小さくはないだろう

 「QE2」が効かないから「QE3」を行うという発想が幼稚すぎると批判されても、米国経済の状況しだいでは、麻薬中毒者のごとく、麻薬の毒を知りつつも、FRBは麻薬の誘惑から抜け出せなくなるだろう

 これこそが、市場関係者が本当に危惧せざるを得ないところだと思う。

 マーケットは現在のところ、米国の「QE3」の可能性に半信半疑になっている。だが、それが現実のものとなるにつれ、米ドルの全面安が一段と進む可能性は大きい。

 すでに、ウォール街の市場関係者は「QE3」に備えており、彼らの思惑が的中する可能性が高いと見ている。

 そのあたりのことは、また次回!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2815人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107984人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

【全44口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex] キャンペーン比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ