ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ユーロ売り・オセアニア通貨買いが欧米で
主流に。ユーロキャリーは定着するのか?

2012年01月12日(木)15:48公開 (2012年01月12日(木)15:48更新)
西原宏一

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 リスクオンの流れになると、株やゴールド(金)などの商品が買われ、豪ドル/米ドル、豪ドル/円が上昇するのはこれまでどおりであるものの、逆に、ユーロは下落する傾向にあります。

豪ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足

 それでは、逆にリスクオフの際にユーロが買われるのかと言えば、欧州発の悪材料でリスクオフになることが多いこともあって、「リスクオフ=ユーロ売り」という流れは変わりません。

 つまり、リスクオン、リスクオフに関わらず、ユーロは売られる展開になっています

「ユーロキャリートトレード」はトレンドとして定着するのか?

 また、市場参加者のFRB(米連邦準備制度理事会)に対する「QE3(量的緩和策第3弾)」の期待は根強く、ユーロ売りの対象通貨として、米ドルよりもコモディティ通貨が選択される傾向にあります

 その結果として、ユーロオージーやユーロキウイの取引が好まれる傾向にあるようです。昨年11月頃から見られるこのような相場の変化は、2012年に入ると、誰の目にも明らかになってきました

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 この「ユーロキャリートトレード」ともいうべき流れがトレンドとして定着するのかどうかが、2012年の為替相場の注目点です。そして、そのカギは1月12日(木)のECB理事会後、ドラギ総裁が発するコメントが握っていると言えます。

 ドラギ総裁の会見では、国債買い入れに対するECBのスタンスに変化があるかどうかに注目しましょう。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る