ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

欧州問題がはらむ、2つの根本原因とは?
クロス円も株も売り先行でいくべき!

2012年05月31日(木)18:42公開 (2012年05月31日(木)18:42更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■再度強調! 世界経済はかなり深刻な状況

 まず、相場について考える前に、もう一度繰り返しになりますが、強調しておきたいことがあります。

 それは、前回のコラムのタイトルになっているとおり、現在の世界経済はかなり深刻な状況に置かれているということです。

【参考記事】
今の世界経済はとても深刻な状況。「ていねいな戻り売り」で売り姿勢継続!(今井雅人、5月24日)

 ですから、私は安いからといって安易に買ったりすることを否定していますし、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)にしても、株にしても「売り先行でいくべきである」と言い続けてきました。

ユーロ/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 週足

 今回のユーロ圏でのさまざまな問題は、そもそも2つの大きな根本的な問題に起因しています。

■1つ目の問題は、ユーロという通貨の欠陥

 まずその1つは、ユーロという通貨に1つの欠陥があるという点です。

 欠陥というのは、過去にも説明しているとおり、ユーロを採用している国は、一定の財政規律を遵守しなければならないしくみになっているという点です。

【参考記事】
金融市場は混沌、相場はレンジ入りか。懸念は欧州経済危機の「負のスパイラル」
スイスが大量のフラン売り介入を実施。なぜ、日本は大規模介入ができないのか?

 欧州では、大雑把に言えば、景気が悪いから財政事情が悪くなってきているわけですが、そのとき緊縮財政を行えば、景気がさらに悪くなるという悪循環に入ってしまうということです。

 しかし、現在のユーロの制度ではそうせざるを得ないわけで、まさに「生みの苦しみ」です。

 こうした潜在的なリスクを抱えた制度の中、リーマンショックが…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る