ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

市中銀行がECBに預金しても利息はゼロ!
97円割れのユーロ/円はさらに下落が濃厚

2012年07月12日(木)18:10公開 (2012年07月12日(木)18:10更新)
西原宏一

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■ユーロ/米ドルはECBの発表で300ポイントの下落

 さて、ユーロの下落が鮮明となったのが、7月5日(木)に発表されたECB(欧州中央銀行)理事会の結果。

 先週(7月2日~)のECBでは25bpt(0.25%)の利下げを発表しましたが、これはコンセンサスどおり。

 市場にサプライズを与えたのは、預金ファシリティ金利をゼロにしたことでした。

 これにより市中銀行がECBにお金を預けてもまったく利息がつかないということになり、この決定がヘッジファンドなどのユーロ売りを誘っている模様。

ユーロを調達通貨としてトレードするということですね。

 これにより、ユーロ/米ドルはECBの発表があった7月5日(木)オープニングの1.2527ドルから、1.2213ドルまでほぼ300ポイント下落。

ユーロ/米ドル 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 4時間足

 前述のとおり、ユーロ/豪ドルは年初来安値を更新し、1.1933ドルまで急落しました。

■ユーロ/円は6月1日(金)の安値95.59円まで下げるか?

 注目はユーロ/円

 ユーロ/円は100円を割り込み、さらに一時97.00円を割り込み、96円台まで急落。

ユーロ/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:ユーロ/円 4時間足

 多くの主要通貨で金融緩和が決定される中、総体的に円の価値がじりじりと上がっている展開となっています。

 ユーロ/円はメディアでも大きく取り上げられることもなく、節目の100円を割り込みじり安の展開。

リスクオフ下でのクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の下げではなく、ECBの金融政策から始まったユーロ/円の下落であるため、下落が加速することもなくじわじわと下げ続ける展開が濃厚です。

 ユーロ/円は6月1日(金)の安値95.59円までじりじりと値を下げていくのではないでしょうか?

ユーロ/円 4時間足(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 当面、ユーロ/円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 バイナリーオプション比較 トルコリラスワップポイントランキング
田向宏行 バイナリーオプション比較 トルコリラスワップポイントランキング
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る