ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ドル/円上値メドは95円か。市場の話題は
石破レンジとダブル・ノータッチ・オプション

2013年01月17日(木)17:48公開 (2013年01月17日(木)17:48更新)
西原宏一

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■米ドル/円の石破レンジ85円~90円に注目!

 みなさん、こんにちは。

 2013年は大方の予想どおり、年初から急激な「日経平均の上昇と円安」相場が続き、米ドル/円は一時、89.67円まで急騰しました。

 90.00円に迫る勢いでしたが、甘利明・経済再生担当相の「過度な円安は輸入物価にはねかえり、国民生活にとってはマイナスの影響も出てくる」とのコメントで、石破レンジ(※、85円~90円)の上限で米ドル/円の上値がはばまれた展開となっています。

(※編集部注:自民党・石破幹事長が「1ドル=85円から90円が望ましい」と発言したことから発生した言葉。以下の参考記事も参照)

【参考記事】
【2013年相場見通し】日経平均とドル/円が注目の的。ドル/円の上値メドは90円に!(12月27日、西原宏一)

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 加えて、今回の円安相場のきっかけとなるコメントをしたゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント会長のジム・オニール氏も、一転して「円は売られ過ぎている」と発言。

 2013年、年初から調整なく急騰を続けていた米ドル/円が、やっと短期筋の利益確定の売りを誘因し、米ドル/円は1月16日(水)に87.79円まで反落、久しぶりに2.1%ほど調整しました。

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 ただ、多くのオシレーター系のチャートが示唆するほど、大きな調整は起きていません。

 米ドル/円の上昇があまりにも早かったため、欧米の短期筋は別として、リアルマネーが買い遅れている模様。

 1月16日(水)に米ドル/円が88.00円を割り込んだ局面でも、米系のリアルマネーがコンスタントに米ドル買いを持ち込んでいるようです。

 こうした米ドルを買い遅れた参加者が、米ドル/円の反落時には新たな米ドル買いを持ち込むため、米ドル/円の押し目はあまり深くなさそうです。

 さて、上記の石破レンジに加え、マーケットで話題になっているのが…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る