ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ドル/円は日銀決定会合終了で反落したが
思いのほか押し目は深くないのでは?

2013年01月24日(木)17:17公開 (2013年01月24日(木)17:17更新)
西原宏一

34年ぶり! 史上最高値を更新した「日経平均」もレバレッジをかけて取引できるCFD口座をチェック!

 日本はすでに貿易赤字国なわけであり、円が軟調に推移するのはおかしなことではなく、政治だけで無理に円安にしているわけではありません。

 そのため、急騰した「米ドル/円と日経平均」の調整による下落はあっても、下落幅はあまり深くないと考えています。

■米ドル/円は86.75~90.75円のレンジ内で押し目買い

 友人のヘッジファンドも日銀金融政策決定会合前に、ポジションを大きく調整していますが、米ドル/円に対する目線は変わっていません。

 下値のサポートは1月23日(水)につけた安値88.06円。

 その次は、前コラムでご紹介したダブル・ノータッチ・オプション(DNT option、)の下限、86.75円。

【参考記事】
ドル/円上値メドは95円か。市場の話題は石破レンジとダブル・ノータッチ・オプション(1月17日、西原宏一)

 逆に調整終了後の高値のメドは90.30円。そしてダブル・ノータッチ・オプションの上限にあたる90.75円。

(※編集部注:一定期間中に、上下2つの価格のどちらかへ到達するか否かをかけるオプション取引のこと)

米ドル/円 4時間足(クリックで拡大)

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 米ドル/円の上昇基調は変わらず、前コラム同様、引き続き米ドル/円はダブル・ノータッチ・オプションのレンジ内での押し目買いを継続したいです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ CFD口座おすすめ比較 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ CFD口座おすすめ比較 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る