ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ドル/円は95~100円の浜田レンジに収束。
7月までの利下げが濃厚な豪ドルに注目!

2013年05月02日(木)18:28公開 (2013年05月02日(木)18:28更新)
西原宏一

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■ヘッジファンドも米ドル/円の3ケタをあきらめた!?

 みなさん、こんにちは。

 2013年4月4日(木)の日銀による異次元緩和から、米ドル/円は7円強も上昇し、100.00円近辺でもみ合っていましたが、100.00円のバリアがどうしても超えられず反落しました。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 4月26日(金)に行われた、日銀金融政策決定会合では何も目新しことは発表されず、それをきっかけに、米系ヘッジファンドはこのステージでの米ドル/円の3ケタをあきらめたようです。

 99円台でも利益確定の米ドル売りを進行させたことで、米ドル/円は反落しました。

 4月4日(木)に行われた黒田日銀総裁の会見では、「戦力の逐次投入はしない」とコメントされていたため、4月26日(金)の会合で何も発表されなかったのは当然なのですが、これをきっかけに利益確定の売りが持ち込まれた形となりました。

■米ドル/円は95~100円の浜田レンジに収束

 結局、米ドル/円はいったん浜田レンジ(※)の中に収束しています。

(※執筆者注:「浜田レンジ」とは、浜田宏一内閣官房参与が示した米ドル/円の95円から100円の水準のこと。最近は為替に関するコメントは立場上していないが、「110円は円安過ぎる」との発言もしていた)

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら →FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 このところの急激な円安に対する懸念もマーケットでは指摘され始めていたため、当局としても当面、米ドル/円が浜田レンジに収束することは何の問題もありません。

 欧米の参加者も、短期間に7円強も急騰した円安相場でキャッシュに関しては利益確定し、円安の流れは小休止。

 米ドル/円相場の参加者が激減する中、米ドル/円のボラティリティは低下しています。

 円安相場が調整局面に入り…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る