ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原宏一_メルマガ取材記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXトレーダー(FX投資家)の取引手法を公開!

1億6000万円をわずか2年で失った男!!
「すぐ取り返せる」淡い期待の結果は?

2014年01月21日(火)15:51公開 (2014年01月21日(火)15:51更新)
ザイFX!編集部

 必死に働いて稼いだ1億6000万円。それをわずか2年で失った男、Junさんが、ダイヤモンドZAi別冊 2014年1月号『ザイFX! 最強FXトレーダー10人続々登場!』で、恐ろしいFX体験を告白している。「すぐ取り返せる」、そんな淡い期待が招いた結果は…?

必死に働いた10年。FXにハマったきっかけは?

 「○億円儲けた」投資家ばかりが注目されるが、それもリスクを負ったからこそ。裏を返せばFXは、同じだけ損してしまう可能性だってあることを忘れてはならない。

 ここに紹介するJunさんは、リスクに「やられてしまった」ほうの投資家だ。その損失額、何と1億6000万円也!

 「そもそもどうしてそれだけのお金を持っていたかというと、電設工事の仕事で死ぬほど働いたからです。会社を経営して、大きな仕事がたくさん回ってくるいい時期があったんです。方々で頭を下げ、辛い思いもしながら10年間、休みなく働いた結果でした」

「脱税主婦」のニュースを見た! 1カ月で900万円の利益!

 しかし、浮き沈みの激しい業界のこと。いよいよ稼げなくなって他の仕事を探している時、たまたま「脱税主婦」のニュースを見た。

 「そこらの主婦がFXで1億4000万円も脱税したと言うやないですか。FXちゅうんはそないに儲かるんか! と思って、興味を持ったんです。ええ、最初はむちゃくちゃ勝ちまして、1カ月で900万円くらい儲かりました」

ハイレバ効果とスワップでウハウハだったのだが…

 当時(2007年)は現在のような規制もなく、証拠金に対して100倍なんてざら、中には400倍ものレバレッジがかけられるFX会社もあった。しかも、金利差が利益になる「スワップ狙い」も有効で、高金利通貨を買い持ちしておくだけで利益が得られた。

 「豪ドルなんて金利差が7~8%ありましたから、200万通貨も持ってたら値動きがなくても毎日数万円のスワップが入ってきてました。それでうまいこといくんやと思ってたら、サブプライム・ショックですわ」

 それでも、1カ月で900万円勝った記憶が強烈で「すぐ取り返せると思っていた」Junさんは、資金をどんどん追加。下がったらナンピン、溶かしては入金を繰り返し、多いときには1000万通貨! も取引していた。

「ええ会社やん」、だけどFX会社のカモだった…

 「FX会社もめちゃくちゃでした。ポンドなんてまる1日、スプレッドが50pipsも開いたままだったり。そんな口座はとっとと解約すりゃよかったんですが、頼みもしないのに毎月ギフトが届いたりして『ええ会社やん』とか思ってたんです。今から思えば僕がカモやったからですね」

 で、気がつけば1億6000万円が溶けていた。絶望したJunさんは、とうとう自殺まで考える。

(このつづきはダイヤモンドZAi別冊 2014年1月号『ザイFX! 最強FXトレーダー10人続々登場!』で!)

(取材・文/渡辺一朗)

ダイヤモンドZAi別冊 2014年1月号
『ザイFX! 最強FXトレーダー10人続々登場!』
●総資産10億円以上! 本当に儲かっている最強のFXトレーダー10人続々登場!
●2014年中に1ドル=116円も!? 2014年FX大予測!


などなど、億万長者だらけのFXトレーダーが門外不出のトレード手法をセキララに公開!

発行:ダイヤモンド社/定価:980円(税込み)
発売日:2013年11月28日
Amazon.co.jp『ザイFX! 最強FXトレーダー10人続々登場!』を見る
楽天ブックス『ザイFX! 最強FXトレーダー10人続々登場!』を見る
【2022年6月最新版】

FX初心者におすすめのFX会社はココだ!

■少額から取引できる「最低取引単位が小さいFX会社」!

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

最低取引単位 スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.09銭 0.30銭 0.19pips 34ペア
※取引量が1~1000通貨までのスプレッド。2022年5月2日(月)7時00分~2022年6月1日(水)5時30分までの配信実績
【SBI FXトレードの関連記事】
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレードの公式サイトはこちら!▼
SBI FXトレードの公式サイト

MATSUI FX(松井証券)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
1通貨 0.2~0.9銭 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 20ペア
【MATSUI FX(松井証券)の関連記事】
「MATSUI FX(松井証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATSUI FX(松井証券)の公式サイトはこちら!▼
MATSUI FX(松井証券)の公式サイト

パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)⇒詳細情報ページへ

最低
取引単位
スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
100通貨 0.0銭原則固定 0.0銭原則固定 0.1pips原則固定 18ペア
※スプレッドは取引量によって変化。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年7月1日までのキャンペーンスプレッド
【パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の関連記事】
「パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の公式サイトはこちら!▼
パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)の公式サイト

■スプレッドが狭くて「取引コストが安い、おすすめのFX会社」!

 米ドル/円

SBI FXトレード⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.09銭 0.30銭 0.19pips 34ペア 1通貨
※取引量が1~1000通貨までのスプレッド。2022年5月2日(月)7時00分~2022年6月1日(水)5時30分までの配信実績
【SBI FXトレードの関連記事】
「SBI FXトレード」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼SBI FXトレードの公式サイトはこちら!▼
SBI FXトレードの公式サイト

FXネオ(GMOクリック証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.5銭原則固定 0.4pips原則固定 20ペア 1万通貨
【FXネオ(GMOクリック証券)の関連記事】
「FXネオ(GMOクリック証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXネオ(GMOクリック証券)の公式サイトはこちら!▼
FXネオ(GMOクリック証券)の公式サイト

LINE FX(LINE証券)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.3銭原則固定 0.3pips原則固定 23ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌27時までの時間帯に適用されるスプレッド。スプレッドはすべて例外あり。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年7月2日までのキャンペーンスプレッド
【LINE FX(LINE証券)の関連記事】
「LINE FX(LINE証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LINE FX(LINE証券)の公式サイトはこちら!▼
LINE FX(LINE証券)の公式サイト
 ユーロ/米ドル

LION FX(ヒロセ通商)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2~0.9銭 0.4~1.6銭 0.3pips原則固定 51ペア 1000通貨
※ユーロ/米ドルは、2022年7月2日までのキャンペーンスプレッド
【LION FX(ヒロセ通商)の関連記事】
「LION FX(ヒロセ通商)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LION FX(ヒロセ通商)の公式サイトはこちら!▼
LION FX(ヒロセ通商)の公式サイト

MATRIX TRADER(JFX)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2~0.9銭 0.4~1.6銭 0.3pips原則固定 38ペア 1000通貨
※ユーロ/米ドルは日本時間9時~翌27時の時間帯に適用される、2022年7月2日までのキャンペーンスプレッド
【MATRIX TRADER(JFX)の関連記事】
「MATRIX TRADER(JFX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATRIX TRADER(JFX)の公式サイトはこちら!▼
MATRIX TRADER(JFX)の公式サイト

外貨ネクストネオ(外為どっとコム)⇒詳細情報ページへ

スプレッド(取引コスト) 通貨ペア数 最低
取引単位
米ドル/円 ユーロ/円 ユーロ/米ドル
0.2銭原則固定 0.4銭原則固定 0.3pips原則固定 30ペア 1000通貨
※日本時間9時~翌27時までの時間帯に適用されるスプレッド。スプレッドはすべて例外あり。ユーロ/円・ユーロ/米ドルは、2022年7月2日までのキャンペーンスプレッド
【外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の関連記事】
「外貨ネクストネオ(外為どっとコム)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の公式サイトはこちら!▼
外貨ネクストネオ(外為どっとコム)の公式サイト

※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、すべて個人口座となっています。
※サービス内容は当社が独自に調査したものです。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各FX会社にお問い合わせください。

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレイダーズ証券[みんなのFX] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] JFX[MATRIX TRADER]
トレイダーズ証券[みんなのFX] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] JFX[MATRIX TRADER]
世界の為替チャート

ビットコイン/円-61730.002641198.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-587.400019362.5000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-465.600018573.0000

XBTEUR
Powered by kraken
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る