ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

110円をつけた米ドル/円、今後の行方は?
0.1%も急落した米長期金利の動向注視!

2014年10月02日(木)16:09公開 (2014年10月02日(木)16:09更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■「地方創世」で過度な円安への警戒発言が出るか

 その次に気になるのは、日本政府の今後の為替相場に対する動きです。

 今週、9月29日(月)から臨時国会が始まりました。この臨時国会は、「地方創生」と「女性の活躍」が大きなテーマとされています。

 そのうちの1つ、「地方創生」でありますが、最近の円安により、地方経済や地方に住んでいる人たちへの悪影響が出てきていることが、すでに指摘され始めています。

世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

 実際に、私も各データを調べてみましたが、興味深い結果が出てきました。まず、ここのところ、「東京より地方の方が物価上昇率が高い」という結果が出てきています。

 また、円安になると上場企業は収益が拡大する一方で、非上場企業は収益が悪化するという試算をみずほ銀行が出しています。

 つまり、地方がテーマになっている状況下で、過度な円安への警戒感を示すような発言が政府から出てくるかもしれません。そのあたりを少し念頭に置いておいた方が良いかもしれません。

■ウクライナ情勢とイスラム国、さらに香港のデモ…

 その他の懸案でありますが、ウクライナ情勢については、すでに長期化はデファクトで、材料にはならないと思います。

 イスラム国に関しても、今のところ市場への影響はほとんどないと言って良いと思いますが、何人かの専門家が指摘しているように、今後、イスラム国のメンバーがそれぞれの国に戻って、テロ行為を行うようなことになれば、一気に市場が混乱することになるというリスクは考えておきたいと思います。

 また、香港で起きている民主化要求運動の高まりにも少し気をつけておきたいと思っています。

 今のところは、危険な状況になったとまでは言えませんが、なにせ中国では、かつて天安門事件が起きています。

 若者が民主化を求めてデモ活動を行うという点では、今回のケースは天安門事件に類似しています。習近平さんが、どういう姿勢をとっていくのかは、注意しておかなければならないでしょう。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
jfx記事 キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る