ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

GMOクリック証券FXネオサイレンススズカ=鈴鹿暴威さんにインタビュー!
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

大きく進んだドル安は巻き戻しへ、
今晩イベント少なくドル買い圧力強いままか

2015年03月20日(金)15:26公開 (2015年03月20日(金)15:26更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 昨日はアジア時間から為替相場は不安定だった。その前日のFOMCでの結果が出てから、大きくドル安が進んだからだ。そのドル安の流れが本物かどうかをためしにいくところ。昨日の早朝にドルの安値はつけてしまったようだ。ドル円は119.30まで、ユーロドルは1.1050までドルの突っ込み安値を実現して、その後はドルの買い戻しのほうが力強さがあるように見えた。

 ドル円が119円台を脱して120円台まで乗せてくると、ドル売りのインタレストは急減したようだ。ユーロドルも徐々に戻し高値を切り下げてきた。そして欧州序盤ではドル円は120円台のミドルまで、ユーロドルは1.07台の中盤ということまでドルの巻き返しが起こっていた。

 スイスやノルウェーの金利会合をスルーして、ユーロドルは1.0630あたりまで安値を拡げた。為替レートの動きはかなりチョッピーだ。自分がドル買いをしようと思っても、すぐに元のレベルに戻ってきたりして、ユーロドルを売らなくてよかった~などという局面が多々あった。

 しかしどこかで手を出さないといけない。タイトストップで何度も売っていけば、そのうち取れることもあるだろう。そうして最初の一撃は、ようやく1.0698で売ることができた。朝方に1.09台を見ていることを考えれば、随分と安いところを売ったものである。しかし夕方からの1.06台からの戻しが、107台でやっとなのだから仕方がない。

 タイトストップなので、あまり利幅も望めない。10ポイント以上もフェイバーになったら、すぐに買い戻し態勢に入る。そうして小刻みに取っていくしか、このチョッピー相場ではついていけそうもない。そうしているうちにドルは高いサイドのほうに寄っていってニューヨーク勢の参入となった。ドル円は120円台の後半まで戻してきている。

 ニューヨーク時間だけを見ると、為替相場の値幅は小さいものだった。それでもドル円もユーロドルもそれまでのドルの高値をちょっとだけ更新している。一日を通してはドルの高値圏でニューヨーククローズを迎えることとなった。

 今晩は経済イベントが少ない。また短期的なドルとしてのポジションに左右されることになりそうだ。昨日の終わりまででドルのレベルはFOMC直前の水準まで戻されたのだから、ドルの買い戻し圧力のほうが高そうだ。ユーロドルでもドル円でも昨日のドル高値をブレークしてきたら、そこはドルロングの場として構えたいと思う。


日本時間 15時10分
 

おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る