ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

根強く続くドル買い圧力、
値動き乏しいがドル円も押し目買いか

2015年11月18日(水)17:38公開 (2015年11月18日(水)17:38更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 昨日もドルのショートカバーが続いた。アジア時間ではドル円は123円割れを見ることはなく、ジワジワとではあるが、ユーロドルが安くなっていく。ユーロドルは1か月前までは1.14台とかだったのに、ズルズルと1.06台まで差し込んできている。800ポイントだ。

 今年の最安値である1.04台は、完全に視野に入ったといってもよいだろう。あと200ポイントもないのである。アメリカの利上げの問題があるにしても、中国不安などでマーケット全体のリスクオフのせいで、ドル売りも殺到したころに比べるともはや隔世の感がある。

 そういえば久しぶりに見るオージーなども安い。オージーはパリティを超えていた時期もあったのに、8月下旬以降は0.60台まで何度も差し込んでいる。ポンドやドル円ではドルの大幅高は感じにくいが、着実にドル高が進んでいるのがわかる。昨日などはドルインデックスが高いことが問題にもなった。またアメリカの小売り大手がドル高のせいで、輸出分が伸び悩んだのも話題になった。

 ともかくもニューヨーク時間に差しかかるころになると、ドル買い圧力は再び高まった。ユーロドルは前日の安値を下回ってきたが、ドル円は伸びがいまいち。雇用統計の出た翌日に付けた戻し高値であるところの123.60までは届かなかった。そしてドルは高いには高いのだが、いかんせん値幅が小さかった。ユーロドルが一日を通じても50ポイント余りしか動かなかったのは、たいへん珍しいことである。

 昨日のニューヨーク市場ではリスクテークが強まりかけたが、午後になってからドイツのサッカー場で爆弾を積んだトラックが見つかったという報道が流れた。市場はリスク回避に向かって、米国株もそれまでのゲインをすべて吐き出して、長期債も質への逃避で高くなった。しかしドル相場は崩れることなく、ニューヨーククローズを迎えることとなった。

 どうもドルが強い。値動きは乏しいものがあるのだが、ドルロングをどこかで持っておかないと、昨日のように相場に乗れないで終わってしまう。ドル円は123円台アッパーにいるうちは確実に押し目買いで臨んで、122円台に垂れ込んで来たら即座にポジションカットという姿勢で臨んでみようかと思う。ただしやはりリスクの動向がかなり重要なので、本格的に株が下落してくるようだとド転も考えておくつもり。

日本時間 17時00分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る