ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

トルコリラ急落をきっかけにリスクオフ!
イタリア政局不安もありユーロ/円は123円へ

2018年05月24日(木)17:02公開 (2018年05月24日(木)17:02更新)
西原宏一

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

■イタリア政局不安もあり、ユーロ/円は123円へ

 加えて、もう1つ注目の通貨ペアは、前回のコラムでご紹介させていただいた「ユーロ/円」。

【参考記事】
イタリア政局の不透明感でユーロ急落! リスクオフ要因多数!? 地政学的リスク警戒(5月17日、西原宏一)

 まず、前回のコラムからの抜粋。


先月(4月)から下げ足を速めているユーロ/米ドルですが、下記の欧州政局の不透明感も加わり、今週(5月14日~)も続落。

イタリア政局を巡っては、ポピュリスト政党の議員が欧州中央銀行(ECB)に債務減免を求めることが検討されていると述べて懸念が広がり、イタリア国債が下落。クロス取引でユーロが売られた。

出所:Bloomberg


 イタリアでは、EU(欧州連合)との軋轢を生むような報道が多くなっています。

 たとえば、ミニBOT(政府債務支払いに使う少額の短期債券)の発行などです。

 結果、イタリア10年国債利回りの対独10年国債利回りスプレッドが拡大していることが、ユーロ/米ドルの下落を誘引しているため、引き続き、イタリアの政局の行方に注目したいところ。

ユーロ/米ドル&イタリアとドイツの10年国債利回りスプレッド 日足
ユーロ/米ドル&イタリアとドイツの10年国債利回りスプレッド 日足

(出所:Bloomberg)

 このイタリアの混迷がユーロの上値を抑えていることに加え、米ドル/円の上値が重いことを鑑みれば、前回のコラムに続き、注目はユーロ/円の行方ということになります。

【参考記事】
イタリア政局の不透明感でユーロ急落! リスクオフ要因多数!? 地政学的リスク警戒(5月17日、西原宏一)

 以下は、ユーロ/円の週足チャートです。

ユーロ/円 週足
ユーロ/円 週足

(出所:Bloomberg)

 下値のめどは、まず、フィボナッチリトレースメントの38.2%に位置する126.83円、50%であれば123.54円となります。

 イタリアの政局の混乱を、まだマーケットが十分に織り込んでいないと仮定すれば、ユーロ/円は、123円に向けて下落の過程にあると考えられます。

ユーロ/円 週足
ユーロ/円 日足

(出所:Bloomberg)

 イタリアの政局の混乱も加わり、123円に向けて続落中のユーロ/円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ バイナリーオプション比較 田向宏行
ザイ投資戦略メルマガ バイナリーオプション比較 田向宏行
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る