ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
仮想通貨取引所おすすめ比較!

DMM Bitcoinで最大5000円がもらえるチャンス!
銘柄数18種類と豊富なレバレッジ取引が魅力

2018年08月04日(土)08:30公開 (2018年08月04日(土)08:30更新)
ザイFX!編集部

史上最高値更新! 一時4万2000円台に乗せた「日経平均」や「NYダウ」、「金」を少額から取引できる【CFD口座】を比較!

■暗号資産業界ではレアな現金キャッシュバックがパワーアップ!

DMM Bitcoinの新規口座開設キャンペーンが、2018年7月からパワーアップ! 従来の「新規口座開設で1000円キャッシュバック」から、「新規口座開設で1000円+取引高に応じて、さらに最大4000円=合計最大5000円キャッシュバック!」になって、8月も継続しています。

DMM Bitcoin「最大5000円キャッシュバックの新規口座開設キャンペーン」

 FXトレーダーにはおなじみの、「口座開設で現金キャッシュバックキャンペーン」ですが、実は、暗号資産交換業者では、あまり実施されていません。それがさらに増額なんて、見逃せません!

 キャンペーンの詳細は? というと、2018年8月1日(水)~8月31日(金)の間に、DMM Bitcoinに新規口座開設が完了すると、まず、1000円のキャッシュバックが受けられます。

 さらに、同じ期間内に取引高の累計が、75万円以上300万円未満になると2000円の追加、300万円以上になると4000円の追加キャッシュバックとなります。

DMM Bitcoin「最大5000円キャッシュバックの新規口座開設キャンペーン」条件詳細

 なお、取引高は新規も決済もカウントできますし、現物取引もレバレッジ取引(FX)も対象となりますよ!

 ただし、取引高の基準となるのが「円」だということには、ちょっと注意が必要かもしれません。

 たとえば、FXの取引高キャンペーンは、“何暗号資産取引したか”で取引高がカウントされる場合がほとんどなので、米ドル/円だろうがユーロ/円だろうが、「1万暗号資産買い=取引量1万暗号資産」となり、わかりやすいのですが、今回のDMM Bitcoinの取引高キャンペーンは、各暗号資産のレート×取引数量=取引高が、いくら(何円)になるか? が条件になります。同じ暗号資産を取引しても、レートによって取引高が変わってくるのです。

 ですから、決済で取引高を稼ごうとした場合、仮にレートが下がってきていると、そのポジションを持った時と同じだけの取引高が稼げなくなってしまいます。もちろん、逆にレートが上がっていれば、より効率的に取引高の基準をクリアできますよ!

 ぜひ、キャンペーンをチェックしてみてくださいね。

■DMM BitcoinはDMM.comグループが運営する暗号資産交換業者!

 ここで少し、DMM Bitcoinについて紹介しておきましょう。DMM Bitcoinは、その名前からも明らかなように、主要FX会社、DMM.com証券と同じDMM.comグループが運営する暗号資産交換業者です。

DMM.comグループが運営する仮想通貨交換業者・DMM Bitcoin

 暗号資産の現物取引とレバレッジ取引(FX)を提供していますが、ここでは、ユーザー同士が取引する「取引所」の形式ではなく、DMM Bitcoinとユーザーが相対取引を行う「店頭取引」の形式が採用されています。

 ちなみに、DMM Bitcoin同様、主要FX会社、GMOクリック証券と同じGMOインターネットのグループ会社であるGMOコインも、「店頭取引」で暗号資産取引を提供している暗号資産交換業者です。

くりっく365という取引所FXもありますが、国内のFX会社は、一般的に「店頭取引」の形式でサービスを提供していることがほとんど。もしかすると、同じグループ内にFX会社がある暗号資産交換業者には、やはり「取引所」よりも「店頭取引」の方がなじみが深いということで、DMM BitcoinGMOコインも「店頭取引」の形式でサービスが提供されているのかもしれませんね。

【参考コンテンツ】
ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?
「ビットコイン・仮想通貨のFX」ができる取引所を比較。上昇も下落も収益チャンスに
「ビットコイン・仮想通貨の先物&信用」ができる取引所を比較。対応業者はどこ?

■FX会社のノウハウが生きている!? スマホアプリが使いやすい

 また、DMM Bitcoinは、FX会社のノウハウが生かされていることもあってか、スマホアプリの使い勝手がバツグンです! ざっと見た感じだと、個人的には、DMM.com証券[DMM FX]のスマホアプリと遜色ない使い心地だなぁと感じました。

DMM.com証券[DMM FX]のスマホアプリを利用したことがあるFXトレーダーの方は特に、スムーズに取引ができるのではないでしょうか?

【参考記事】
ひろぴーが検証! DMM BitcoinとDMM FXのスマホアプリ、使い心地は同じなの?

DMM Bitcoinスマホアプリ
DMM Bitcoinスマホアプリ

(出所:DMM Bitcoin

 このほか、DMM Bitcoinの魅力は、何といってもレバレッジ取引の取り扱い暗号資産の種類が豊富なことです!

 暗号資産と円との銘柄が7種類、アルトコインとビットコインとの銘柄が6種類、加えて、ETC/ETH(イーサリアムクラシック/イーサリアム)と、全部で18種類も用意されています。

DMM Bitcoinの取扱い銘柄
業者名 DMM Bitcoin
サービス名 現物取引 レバレッジ取引
取扱い
暗号資産
BTC/JPY
ETH/JPY
XRP/JPY
ETH/BTC
BTC/JPY
ETH/JPY
XRP/JPY
BCH/JPY
 LTC/JPY 
XEM/JPY
ETC/JPY
BAT/JPY
XLM/JPY
MONA/JPY
QTUM/JPY
ETH/BTC
XRP/BTC
BCH/BTC
LTC/BTC
XEM/BTC
ETC/BTC
ETC/ETH

※BTC=ビットコイン、ETH=イーサリアム、BCH=ビットコインキャッシュ、XEM=ネム、XRP=リップル、LTC=ライトコイン、ETC=イーサリアムクラシック

 対円銘柄だけではなく、暗号資産同士の銘柄も豊富なのが、特徴ですね。

DMM Bitcoinについて、もっと詳しく知りたい方は、ぜひ、下記の【参考記事】もご参照ください。サービス内容などについて、詳しく紹介しています。

【参考記事】
DMM Bitcoinを徹底調査! アルトコインが豊富なFX(レバレッジ取引)のスプレッドは?

 暗号資産取引に興味はあるけど、現物を保有するのはちょっと心配という方や、資金効率良く積極的に取引がしたいという方は、キャンペーンも実施されているこの機会に、暗号資産のレバレッジ取引が魅力的なDMM Bitcoinでの取引を検討してみてはいかがでしょうか。

(※各種サービスやキャンペーンなどの詳しい内容については、DMM Bitcoinのウェブサイトなどで必ずご確認ください)

>>>DMM Bitcoinにアカウントを作成する

(ザイFX!編集部・上岡由布子)

みんなのコイン
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ 経済指標速報記事
CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ 経済指標速報記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る