ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

世界的に株価脆弱で、ドル/円は戻り売り!
米国は中国を為替操作国に認定するのか!?

2018年10月15日(月)17:14公開 (2018年10月15日(月)17:14更新)
西原宏一&大橋ひろこ

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■米中冷戦、メルケルの苦境、ゴールドへの逃避

一方で、先週(10月8日~)から話題になっていたのがペンス米副大統領の演説。安全保障や民主主義、あるいは知的財産権など、さまざまな分野で中国への警戒感を示したものです。


米中間の対立が貿易問題にとどまらない、冷戦の始まりを告げた演説だったと受け止める意見も出ています。

今日(10月15日)になってマティス米国防長官の交代をトランプさんが示唆しましたし、政権が一枚岩ではない印象を受けますよね。


昨日(10月14日)、投票があったドイツ・バイエルン州選挙でも与党が大敗しました。不透明感が、また高まっているようですね。

メルケル独首相の立場が悪化しますから、ユーロのマイナス要因ではありますね。

注目したいのが、ユーロとの相関性がある金(ゴールド)。金先物の投機筋ポジションは、過去最高レベルにショートが積み上がっていました。


しかし、先週(10月8日~)からショートカバーが始まったようで、一目均衡表の雲の上へと浮上

NY金先物 日足
NY金先物 日足

(出所:Bloomberg)

また、金ETF市場にも、先週(10月8日~)から資金が戻ってきています。世界同時株安により、金へと逃避する資金も多いようですし、金の上昇が続けば相関性のあるユーロも上昇しやすい、ということになりますが……。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

ユーロ圏ではイタリアの財政や今回の選挙など悪材料が出てくるのですが、ユーロは下がりきらない。


10月17日(水)には、Brexit(英国のEU離脱)交渉の大詰めとなるEUサミットを控え、予想しづらいところはありますが、さまざまなリスクを内包しながらも、ユーロが下がりきらないということは、アップサイドの可能性の方が高いのかなと思います。

■米ドル/円と豪ドル/円を戻り売り

今週(10月15日~)の戦略は、どう考えますか。

豪ドル/円の戻り売りでいいのでしょう。ただ、豪ドルは今年(2018年)ずっと売られてきました。これから売るのなら、戻りを丁寧に待った方がいいでしょう。

豪ドル/円 日足
豪ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/円 日足

同じく、米ドル/円も戻り売り。ボラティリティが少ないので難しいのですが、どこかのタイミングでガクッと下がるのでしょうし、株価が世界的に脆弱になっている今は、下がりやすい環境となりつつあります

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

(構成/ミドルマン・高城泰)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」は登録後10日間無料解約可能なので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る