ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

ポチッと押すだけ。SSS氏のループイフダン
「5すくみ」を2年間放置すると年利10%超!?

2019年07月17日(水)東京時間 15:30

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

アイネット証券[ループイフダン]と言えば、利用者の約80%が資産を増やし(※)、95%が利用を継続したいと答えている驚異のリピート系発注機能です。

(※2018年3月31日時点で口座残高があり、1年後の2019年3月31日時点にループイフダン口座で運用中の利用者を対象とし、為替差損益とスワップ損益により有効証拠金が増えた利用者の割合を調査した結果。アイネット証券調べ)

アイネット証券[ループイフダン]画像

 そんな[ループイフダン]を活用して「すくみ」というトレード手法を編み出した投資家がいます。ブログ「SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方」の管理人であるSSS氏です。

SSS氏プロフィール画像

■資産を3分の1に減らしたあと、「すくみ」を編み出した

 リーマンショック後の2008年からFXの裁量トレードを始めたSSS氏。

 始めた当初は成績が良かったものの、2009年に「初心者がやりがちなミスを犯してしまった。特に高金利通貨の南アフリカランドでやられた」ことで、資産が3分の1になったといいます。

 その後も裁量トレードを続けていたSSS氏ですが、予想に当たりはずれがあってなかなかうまくいかない…そんな時、証券会社勤務の友人に以下の話を聞いたそうです。

 「プロと一般投資家の違いはヘッジをしながら取引すること。たとえば個別株のロングを持ちながら、日経平均先物はショートする」

 この話を聞いてから、SSS氏は証券会社やFX会社が推奨しない「両建て」に対する認識を改め、「両建てトレード」を研究し始めました。そして「すくみ」という考え方にたどり着いたのです。

 「米ドル、ユーロ、円といった経済規模の大きな通貨は、相手がいることでその価値を定義できます。そういう通貨同士なら、そこまで一方通行の動きにならず、『3すくみ』の関係になるかもしれない。米ドル、ユーロ、円のうち、相手に対して価値が下がった通貨を買い、価値が上がった通貨を売ってグルグルしていけば、ある一定の範囲なら機能し続けると考えました」

「3すくみ」とは中国・周時代の思想家である関尹子(かんいんし)が著書のなかで記したたとえで、蛇がナメクジを恐れ、ナメクジは蛙を恐れ、蛙は蛇を恐れることから転じて、三者が互いに牽制しあって身動きがとれない状態を指す言葉です。

 SSS氏は米ドル、ユーロ、円を「3すくみ」の関係ととらえ、三者が互いに牽制しあっているため、各通貨は相手に対して価値が下がったり、上がったりしつつも、やがては元に戻ると考えたのです。

「3すくみ」画像

(出所:ブログ「SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方」)

 この「3すくみ」の関係を利用したトレードでSSS氏は「年利10~15%の利益が出せるようになった」といい、2009年の損失以上に資産を増やすことができたそうです。

■仕掛け方が簡単な[ループイフダン]で「すくみ」を自動化

 けれど、「3すくみ」トレードは複雑な売買で、それを手動で行うのは手間や労力がかかることもありSSS氏は「3すくみ」を自動化する道を模索していました。

 「どのFX会社でも『3すくみ』はできるのですが、自動化を考えたとき、アイネット証券[ループイフダン]はポチっと1回押すだけのシステムで、仕掛け方が簡単な点が最も良かったのです。それで[ループイフダン]を選びました」

 そして2017年10月、SSS氏はアイネット証券の[ループイフダン]で「3すくみ」を自動化しました。

 その後、2018年3月にアイネット証券[ループイフダン]対応通貨ペアにNZドル/円、カナダドル/円、豪ドル/米ドルを加えたのですが、豪ドル/米ドルが加わったことにより、SSS氏は2018年4月から以下の「4すくみ」をスタートさせました。

「4すくみ」画像

(出所:ブログ「SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方」)

 そして2018年11月、アイネット証券[ループイフダン]対応通貨ペアにトルコリラ/円、メキシコペソ/円、南アフリカランド/円、スイスフラン/円、豪ドル/NZドル、NZドル/米ドルを追加しました。

 豪ドル/NZドル、NZドル/米ドルが加わったことにより、SSS氏は以下の「5すくみ」をスタートさせたのです。

「5すくみ」画像

(出所:ブログ「SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方」)

 当初「3すくみ」だったものが、「4すくみ」「5すくみ」となっていったわけですが、「すくみ」に使う通貨を増やす意味についてSSS氏は以下のように考えています。

 「『すくみ』をするのは個別の通貨リスクを平均化するため。『3すくみ』で3角形、『4すくみ』で4角形、『5すくみ』で5角形ですが、最後は丸く円にしたいと思っています」

■システム名を見れば、リピートの内容がひと目でわかる

 ここで、アイネット証券[ループイフダン]のしくみについてザックリ確認しておきましょう。

アイネット証券[ループイフダン]は、あらかじめ用意された「売買システム」から自分の取引戦略に合うものを選択すると、その条件に応じて繰り返しイフダン注文を自動的に出してくれるという、極めてシンプルなリピート系発注機能です。

 選択するシステムにもよりますが、自動的に売買を繰り返してくれるため、自分の相場観と相場の方向が合致すれば、かなりの回数の取引ができることになります。

【参考記事】
ループイフダン専用口座が大胆に登場! ザイFX!記者が最大約9万円の利益!
ほっといたら爆益! 3カ月で100万円超! 記者が挑戦したあの口座がスゴいことに…
ドヤ顔記者のあの口座が損切り地獄に!? それでも爆益を維持できたヒミツとは?
英ポンド/円で爆益! ザイFX!記者がループイフダンを使って260万円儲けた!
利用者の70%が資産増!? 「ループイフダンを継続利用したい」が95%なのは儲かるから?
利用者の80%が資産増!? リピート系のあのFX口座に、トルコリラなど6通貨ペア追加!
利用者95%が続けたい[ループイフダン]でランキング1位と最下位を運用してみたら…
ループイフダンで高金利通貨ペアの設定が進化! 3カ月放置のデモ口座が奇跡の復活!?

アイネット証券[ループイフダン]使用例画像

(出所:アイネット証券

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

 そんなアイネット証券[ループイフダン]の「売買システム」の名称は、以下のことが一目でわかるようにつけられています

・ 「買い」「売り」どちらから入るか
・ 新規注文&利食い決済注文を発注する値幅

 たとえば「ループイフダンB100(USD/JPY)」という売買システムは、米ドル/円で買い(Buy=B)の新規注文から入り、100pipsの値幅でイフダン注文を繰り返す、というもの。

 そして「ループイフダンS120(EUR/JPY)」という売買システムだと、ユーロ/円で売り(Sell=S)の新規注文から入り、120pipsの値幅でイフダン注文を繰り返す、という意味になります。

 そんなアイネット証券[ループイフダン]の売買システムにおける、通貨ペアごとの設定値幅とスプレッドは以下のとおりです。

[ループイフダン]の通貨ペアごとの
設定値幅とスプレッド
通貨ペア 設定値幅 スプレッド 取引単位
米ドル/円 10銭、15銭、25銭、
50銭、100銭
2.0銭 1000通貨
ユーロ/円 10銭、40銭、80銭、
100銭、120銭
3.0銭 1000通貨
英ポンド/円 20銭、50銭、100銭、
150銭
5.0銭 1000通貨
豪ドル/円 10銭、20銭、40銭、
80銭、100銭
4.0銭 1000通貨
NZドル/円 20銭、40銭、80銭、
100銭
6.0銭 1000通貨
カナダドル/円 20銭、40銭、80銭、
100銭
5.0銭 1000通貨
スイスフラン/円 20銭、40銭、80銭、
100銭
4.0銭 1000通貨
トルコリラ/円 25銭、50銭、100銭、
150銭、200銭
7.0銭 1000通貨
メキシコペソ/円 25銭、50銭、100銭、
150銭、200銭
7.0銭 1万通貨
南アフリカランド/円 25銭、50銭、100銭、
150銭、200銭
7.0銭 1万通貨
ユーロ/米ドル 10pips、20pips、40pips、
60pips、100pips
2.0pips 1000通貨
豪ドル/米ドル 10pips、20pips、40pips、
80pips、100pips
4.0pips 1000通貨
豪ドル/NZドル 20pips、40pips、80pips、
100pips
6.0pips 1000通貨
NZドル/米ドル 20pips、40pips、80pips、
100pips
6.0pips 1000通貨

※スプレッドには投資助言報酬が含まれる

アイネット証券[ループイフダン]のスプレッドは投資助言報酬が含まれている分、一般的な裁量トレード用のFX口座と比べると、かなり広いと言わざるを得ないものになっています。

 けれど、「リピート系発注機能」は利用すると手数料がかかったり、一般的な裁量トレード用のFX口座よりスプレッドが広かったりするもの。

 「リピート系発注機能」の手数料とスプレッドを合計した総合的なコストを比べてみると、アイネット証券[ループイフダン]は手数料が無料でコストも割安なのです。詳しくは以下の【参考記事】をご覧ください。

【参考記事】
手数料無料化を機に類似口座と徹底比較。今のトラリピはそんなに高コストではない!

■SSS氏直伝! 「5すくみ」の売買システムはこれだ!

 それでは、SSS氏は「5すくみ」で[ループイフダン]のどんな売買システムを使っているのでしょうか。その前に、改めて「5すくみ」の図を確認しておきましょう。

「5すくみ」画像

(出所:ブログ「SSSの世界観 FX、株、不動産、消費の仕方」)

 そして、SSS氏が「5すくみ」で使う[ループイフダン]の売買システムの1つは以下のとおりです。

「5すくみ」の売買システム
1.ループイフダンS100 (EUR/USD)
2.ループイフダンB120 (EUR/JPY)
3.ループイフダンS100 (NZD/JPY)
4.ループイフダンS100 (AUD/NZD)
5.ループイフダンB100 (AUD/USD)

 まず、「1.ループイフダンS100 (EUR/USD)」でユーロ/米ドルの売りポジションを作ります。これを言い換えるとユーロ売りと米ドル買いのポジションを作る、ということになります。

 次に「2.ループイフダンB120 (EUR/JPY)」でユーロ/円の買い、つまりユーロ買いと円売りを作ります。このことにより、「1」と「2」でユーロ売り方向にもユーロ買い方向にも売買システムが稼働している状態となります。

 続いて「3.ループイフダンS100 (NZD/JPY)」でNZドル売りと円買いを作り、円については「2」で作った円売りとあわせ、売り買い両方向に売買システムが稼働することになります。

 さらに「4.ループイフダンS100 (AUD/NZD)」で豪ドル売りとNZドル買いを作り、今度はNZドルについて、「3」で作ったNZドル売りとあわせ、売り買い両方向に売買システムを稼働させます。

 最後に「5.ループイフダンB100 (AUD/USD)」で豪ドル買いと米ドル売りを作り、豪ドルについては「4」で作った豪ドル売りとあわせ、売り買い両方向に売買システムを稼働させ、さらに米ドルについては、「1」で作った米ドル買いとあわせ、売り買い両方向に売買システムを稼働させることになります。

 これで、5つの通貨をぐるりと1周する「5すくみ」の売買システムが構築できるわけです。

 そして、以上のように説明してきた「5すくみ」の売買システムの「B(=Buy)」と「S(=Sell)」を逆にしても、以下のとおり、「5すくみ」を構築できるのです。

「5すくみ」の売買システム(逆パターン)
1.ループイフダンB100 (EUR/USD) 
2.ループイフダンS120 (EUR/JPY)
3.ループイフダンB100 (NZD/JPY)
4.ループイフダンB100 (AUD/NZD)
5.ループイフダンS100 (AUD/USD)

 そこで、本記事では「5すくみ」の売買システムについて前者を「5すくみ」の売買システム(1)、逆パターンである後者を「5すくみ」の売買システム(2)と表記することにします。

次ページでは、SSS氏が稼働させている「5すくみ」の設定や、実質損益が! 含み損は一定以上増えず、利益が積み上がるしくみって…?)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95684人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★2,000円分Amazonギフト券(Eメールタイプ)(トライオートFXで自動売買にて1万通貨以上の新規または決済取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)・インヴァスト証券[シストレ24](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで5万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(入金で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月29日まで)
  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(5万通貨以上の往復取引で)+最大5,000円キャッシュバック(20万通貨以上の往復取引で)・ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4](10月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

ユーロ/円+0.17121.02

EURJPY

英ポンド/円+0.38140.37

GBPJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果