ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

少額1通貨単位から取引ができるSBIFXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
バックナンバー

ブレグジットの移行期間延長は不可避?
復活したジョンソン首相は奇跡を起こせるか

2020年04月22日(水)18:17公開 [2020年04月22日(水)18:17更新]

各FX会社の最新データを徹底調査して比較!限定キャンペーン情報やFX会社ランキングなども掲載!

■客観的に見れば、移行期間延長は不可避

 もし仮に、2020年12月までにFTA交渉が妥結できなかったとしたら、2021年以降はWTO(世界貿易機関)のルールに基づく関係になります。

 英国がこれまで築き上げてきたEUとの関係性が、法的には一切なくなり、すべて一から始めることになります。

 将来、新型コロナウイルスに対するワクチンまたは薬が完成したとしても、FTAが合意・発効していないがために英国民が手にすることができない、または遅れるということがあれば、いかに人気のあるジョンソン英首相としても政治的に窮地に立たされることになるでしょう。

客観的に見れば、移行期間延長は不可避だと考えられます。

■英ポンドで今後考えられる2つのコースとは?

 英ポンドについて、今後考えられるコースは2つあります。

(A)移行期間延長もしくはFTAが合意に至れば、経済的に大きな打撃を被ることは回避されるので、英ポンドは割安であり、上昇することになります。

(B)その一方、移行期間を延長せず、FTA合意もなく、WTOルールに基づく関係となると、慎重に回避されたと思われていた「合意なき離脱」と実質的に同じ状態となり、大混乱となります。英ポンドは当然大きく売られるでしょう。

 このところの英ポンドは、この(A)のケースになるのか、それとも(B)のケースになるのかで、上昇下降を繰り返して来たと言っても過言ではありません。

■英ポンドはどっちにも行きうるが、最終的には急騰か

 次の焦点は2020年6月末、移行期間延長期限です。

 この1カ月ほどは、コロナ感染が広がり、事実上移行期間延長は不可避であるとマーケットが解釈して英ポンドは対ユーロで上昇(ユーロ/英ポンドは下降)してきました。

 しかし今、ジョンソン政権は「移行期間延長はしない」と明言しています。

 そうなると、WTOルールに基づく隣国関係、つまり「合意なき離脱」と同じ状況という恐れが再燃し、英ポンド安・ユーロ高になる可能性があります。

 ユーロ/英ポンドにおける0.8700ポンド前後からの反転は、そうした部分があると思われます。

ユーロ/英ポンド 4時間足
ユーロ/英ポンド 4時間足チャート

(出所:TradingView

 ジョンソン政権は、ブレグジットのときもそうでしたが、おそらく意見を曲げないと思われるので、2020年6月末に向けて英ポンドが安くなる可能性が出てきていると思われます。

 だが、事実上(そしてジョンソン英首相も本音では?)、移行期間延長は不可避のはずです。

 6月に向け、どこかで意見を変える可能性は、少し小さいながらもあると思います。

 もし、移行期間延長となると、英ポンドは急騰することになります。

 しかし、意見を変えないとなると、6月末に向け、英ポンドはじり安、そして、6月末以降は、さらなる下落という事態もあり得るでしょう。

 彼の性格、状況からすると、最も有り得そうなシナリオは、移行期間延長なしで、6月末、そして、それ以降に向けて英ポンドは売られそうです。

 しかし、FTA交渉が本格化し、駆け引きの様子が報じられたり、ヘッドラインに振らされるようになると、英ポンドは方向感を失うでしょう。

そして、12月末までのわずかな期間で「奇跡的」にFTA交渉をまとめ上げ、スムーズに移行する、その結果が見えてきたところで英ポンドは急騰する、そうなる感じがします。ただ、失敗すれば、再び売られます。

ユーロ/英ポンド 週足
ユーロ/英ポンド 週足チャート

(出所:TradingView

■復活したジョンソン英首相が再び「奇跡」を起こせるか

 ジョンソン英首相の退院は、復活祭の日(4月12日)でした。

 英タイムズ紙は、ジョンソン英首相の側近が”He is risen(彼は復活した)と言ったと報じていますが、これは、キリストが死から復活した際に使われた聖書の言葉です。

 キリストと同じ(?)というのは少し冗談でしょうが、ボリス・ジョンソンという政治家がそれだけ周囲・英国民から愛されているのだと思います。

ブレグジットの仕上げに向け、彼が再度「奇跡」を起こせるのかどうか、見てみたいと思います。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ゴールドマン・サックス証券、ドイツ証券など外資系金融機関を中心にプロップディーラーとして活躍した、業界では知らない人がいないほどの伝説のトレーダー志摩力男の有料メルマガ「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」がザイ投資戦略メルマガに登場!

名だたる外資系金融機関でトップトレーダーとして活躍した伝説の男が、ザイ投資戦略メルマガについに登場!「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」

 世界情勢の解説に定評がある志摩氏。その分析に基づいたポジションや、実践的な売買アドバイスのメールがほぼ毎日届きます。スウィングトレードが中心なので、日中は仕事をしている人にも向いているメルマガです。

 また、志摩氏が購読者の質問にメールで直接答えてくれるため、FX初心者やFXの理解を深めたい人に最適です。

 10日間の無料期間もあるので、ぜひ 「志摩力男のグローバルFXトレード!」を一度体験してみよう!

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
志摩力男 (しま・りきお)

慶應義塾大学経済学部卒。ゴールドマン・サックス、ドイツ証券など大手金融機関にてプロップトレーダー(自己勘定トレーダー)を歴任。その後、香港でマクロヘッジファンドマネージャーを務める。独立後も世界各地のヘッジファンドや有力トレーダーと交流し、現在も現役トレーダーとして活躍。

ザイ投資戦略メルマガにて「志摩力男のグローバルFXトレード!」を配信中!(10日間無料)

執筆者のサイト
志摩力男公式サイトへ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2822人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107845人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
【全43口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較 JFX[MATRIX TRADER]
世界の為替チャート

ビットコイン/円+15695.005615487.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-71.800049371.5000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+11.000043761.4000

XBTEUR
Powered by kraken
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ