ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2015年06月04日(木)12時57分
    ユーロドルは昨日来の高値圏で推移、直近高値超えでは戻り売りも

     昨日のNY午後以降、1.12ドル半ばで底堅い展開が続いている。1.1290ドル・1.1300ドルに設定された売りオーダーが、短期的に上昇の勢いを和らげる展開はありうるが、1.13ドルの大台回復を視線に入れた流れが今後も続きそう。

  • 2015年06月04日(木)12時44分
    東京ランチタイムはユーロ底堅い、対ドルでもレンジ上限を広げる

     東京ランチタイムの為替はユーロが底堅い。ユーロ円が、ドル円などともに円売り地合いを強め140.37円まで1月13日以来の高値を更新したほか、ユーロドルも1.1275ドルまで朝方からのレンジ上限を広げている。

  • 2015年06月04日(木)12時27分
    ドル円、124・125円設定のOP領域で推移継続か

     ドル円は124円前半から半ばで推移。12年半ぶりの125円台回復を経て、123円後半まで急落した後は、じりじりと下値を切り上げる流れが続いている。ただ、124.00円と125.00円に設定されている本日NYにカットオフ・タイムを迎えるオプションが意識されて、東京タイムではどちらの節目も超えるような動きにはなりづらいだろう。

  • 2015年06月04日(木)12時06分
    ■東京午前=総じて円安推移も強いトレンド生じず

     東京タイム午前の為替は総じて円安、豪ドルは下落した。弱い豪指標を受けて豪ドルが売られ、対豪ドルでのドル強含みを手掛かりにドル円はじり高。ドル円のドル高・円安推移に、クロス円も総じて円売りで反応したが、豪ドル円は上値が重かった。ただ、全般的に強いトレンドが生じる状況でもなかった。

     豪ドル/ドルは一時0.7709ドル、豪ドル円は95.98円まで下落。それぞれ昨日の水準を下回っている。NZドル/ドルも0.7128ドル、NZドル円は88.74円まで連れ安となった。豪4月貿易収支は38.88億豪ドルの赤字となり、市場予想の21億豪ドル、前月の修正値12.31億豪ドルより赤字が拡大。4月小売売上高は前月比±0.0%と、市場予想の+0.3%、前月の修正値+0.2%より鈍化した。

     一方でドル円は124.58円までじり高。対オセアニア通貨でのドル強含みが支え。日経平均株価が年初来高値に近い水準で底堅く推移したことも、リスク選好の円売りを連想させた。
     クロス円も総じて円安推移で、ユーロ円は140.28円、スイスフラン(CHF)円は133.30円まで1月以来の高値を更新。ポンド円は年初来高値190.89円をつけ、加ドル円も99.99円まで水準を上げた。

     対ドルで各通貨はおおむね小動き。ユーロドルは1.12ドル後半から半ば、ポンドドルは1.53ドル前半の動きに終始した。

     午前は円安傾向だったが値幅は大きくない。ユーロ円が昨日来の円売りをさらに進めるなど、ユーロは対円で上昇したが対ドルで小動き。ギリシャ情勢の見極め局面で動きにくさがある。ギリシャの支援交渉の決着がまだすぐにつかないことを示す報道も伝わっており、このあたりへの欧州勢の評価も気に掛けて、ロンドンの動き出しを待つムードもある。あわせて、今夜に米新規失業保険申請件数、明日に同雇用統計を控えた様子見もあり、しばらく動きにくい時間が続くか。

  • 2015年06月04日(木)11時38分
    午前まとめ=総じて円安も豪ドル円は下落

    ・ドル円 オセアニア通貨に対するドル強含み受け124円半ばでじり高

    ・クロス円も総じて円安、豪ドルは弱い豪貿易・小売を受け下落

    ・日経平均株価は205454円(+72)で前引け

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2015年06月04日(木)11時11分
    【ディーラー発】豪ドル売り優勢(東京午前)

    豪小売売上高の予想を下回る結果や貿易収支の赤字幅拡大を受け豪ドル売りが優勢。対円で96円70銭レベルから96円ちょうど付近まで急落、対ドルで0.7708付近まで一気に下値を拡大した。一方、ドル円は対豪ドルでのドル買いが波及し124円56銭付近まで上値を広げ堅調推移。クロス円はドル円の上昇につれてユーロ円が140円26銭付近まで、ポンド円は190円87銭付近まで上昇し昨日高値を上抜けた。11時11分現在、ドル円124.494-504、ユーロ円140.215-235、ユーロドル1.12626-634で推移している。

  • 2015年06月04日(木)10時57分
    豪ドル弱含む一方でドル円上昇、クロス円も総じて円安推移

     弱い豪指標を受けて豪ドルを中心にオセアニア通貨が売られた一方、ドル円は対オセアニア通貨でのドル強含みを受けて124.55円まで水準を回復した。ドル円での円売りの影響は、オセアニア通貨を除くクロス円が上値を伸ばすのにも寄与し、ユーロ円は140.28円まで1月以来の高値を更新。そのほか、ポンド円は190.87円、スイスフラン(CHF)円は133.26円、加ドル円は99.95円まで水準を上げている。

  • 2015年06月04日(木)10時50分
    弱い豪貿易・小売受け、豪ドル円は一時96円割れ

     弱い豪貿易収支や小売売上高を受け、豪ドルが売られた。豪ドル/ドルは指標発表の目前に推移していた0.7770ドル台から一時0.7709ドル、豪ドル円は同じく96.70円付近から95.98円まで急落。それぞれ昨日の水準を下回った。NZドル/ドルも0.7128ドル、NZドル円は88.74円まで連れ安となっている。

     豪4月貿易収支は38.88億豪ドルの赤字となり、市場予想の21億豪ドル、前月の修正値12.31億豪ドルより赤字拡大。豪4月小売売上高は前月比±0.0%と、市場予想の+0.3%、前月の修正値+0.2%より鈍化した。

  • 2015年06月04日(木)10時30分
    豪・4月貿易収支など

    豪・4月貿易収支

    前回:-13.22億AUD 予想:-21.00億AUD 結果:-38.88億AUD

    豪・4月小売売上高(前月比)

    前回:+0.3% 予想:+0.3% 結果: 0.0%

     

     

  • 2015年06月04日(木)09時45分
    ドル円は124円前半、本邦債券利回り上昇には目立った反応なし

     東京タイム朝方の市場で、ドル円は124円前半での上下に終始している。本邦債券利回りは上昇しているが、昨日欧米タイムの独債を中心とした債券利回り上昇へのキャッチアップの範囲。円相場が特に円買いで反応するような展開にはなっていない。

  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2015年06月04日(木)08時50分
    国内・対外証券投資など

    国内・対外証券投資-中長期ネット

    前回:+9118億円(改訂:+9607億円) 予想:N/A 結果:-3484億円

    国内・対内証券投資-株式ネット

    前回:+5612億円(改訂:+5641億円) 予想:N/A 結果:+5742億円

     

  • 2015年06月04日(木)08時19分
    早朝のユーロは高値圏を維持も小幅調整、ギリシャへの警戒感も

     東京早朝の為替市場で、ユーロドルは1.12ドル半ばから後半、ユーロ円は140円付近で上下している。昨日高値から小幅に下押しての動き。ブリュッセルでのギリシャ問題をめぐる話し合いが終了した。ギリシャ与党関係者からの「債権団が最後通告を突きつければ総選挙」との発言も伝えられている。やや警戒感もあるようだ。ダイセルブルーム・ユーログループ議長は「ギリシャと債権団の交渉は数日続く」としている。

     昨日は欧州中央銀行(ECB)理事会に特段のサプライズはなかったが、ドラギ総裁がQEを継続する方針を明言しつつも、市場のボラティリティに応じ金融政策を調整する計画はないとも発言。ある程度の値動きは許容されたと受け取られ、ユーロ圏の債券売り・ユーロ買いが加速した。ユーロドルは先月19日以来の高値1.1286ドル、ユーロ円は1月13日以来の140円回復を果たし140.12円まで上昇していた。

  • 2015年06月04日(木)08時03分
    東京為替見通し=ユーロ円が円売り地合い下支え、豪指標に留意

     NYタイムはユーロが上昇。ユーロドルは先月19日以来の高値1.1286ドルまで買われ、ユーロ円は1月13日以来の140円回復を果たし140.12円まで上昇した。欧州債利回りが上昇し、米長期金利も連れて上昇したが、米独金利差からユーロに軍配が上がった格好。欧州中央銀行(ECB)理事会に特段のサプライズはなかったが、ドラギ総裁はインフレ率を継続的に調整するまでQEを継続する方針を明言。しかし市場のボラティリティに応じ、金融政策を調整する計画はないとも発言。ある程度の値動きは許容されたと受け取られ、ユーロ圏の債券売りが加速した。
     ドル円は市場予想並みだった米5月ADP全国雇用者数の発表後に、124.68円まで高値を更新。ただ、ユーロ主導のドル売りと、弱い5月ISM非製造業景況指数を受けて失速。米地区連銀経済報告(ベージュブック)は、景気が1-3月期の落ち込みから持ち直す可能性が高いことを示唆したが、ドル円に特段の反応はみられなかった。

     東京タイムは海外市場でユーロ高が進んだ影響から、ユーロ円が円売り地合いを支えそうだ。しかし対ユーロでのドル高もあって、ドル円は上向きの方向感が出にくい状態。もみ合いながら、今夜に米新規失業保険申請件数、明日に同雇用統計を控えた様子見姿勢が続くことになるか。
     日本時間10時30分に、豪4月貿易収支(予想 21.00億豪ドルの赤字、前回発表値 13.22億豪ドルの赤字)、同小売売上高(予想 前月比+0.3%、前回発表値 +0.3%)の発表があるため、豪ドル円などクロス円の振幅を通じて、円相場が動意する可能性には注意したい。しかし、ドル相場や円相場のトレンドを変化させるまでの影響はないだろう。

  • 2015年06月04日(木)08時00分
    6月4日の主な指標スケジュール

    6月4日の主な指標スケジュール
    6/4 予想 前回
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 N/A 9118億円
    08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 N/A 5612億円
    09:00 (日)黒田東彦日銀総裁、発言 N/A N/A
    10:30 (豪)小売売上高 前月比 4月 0.3% 0.3%
    10:30 (豪)貿易収支 4月 -21億AUD -13.22億AUD
    20:00 (英)イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表 0.50% 0.50%
    20:00 (英)英中銀資産買取プログラム規模 3750億GBP 3750億GBP
    20:30 (米)チャレンジャー人員削減数 前年比 5月 N/A 52.8%
    21:30 (米)四半期非農業部門労働生産性・改定値 前期比 1-3月期 -3.0% -1.9%
    21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分 27.8万件 28.2万件
    23:00 (カ)Ivey購買部協会指数 5月 55.0 58.2

  • 2015年06月04日(木)06時12分
    ■NY為替・3日=ユーロ高 欧州債利回りの上昇続く

     NYタイムではユーロが上昇。ユーロドルは1.1286ドルまで買われ、先月19日以来の高値を示現。ユーロ円は140.12円まで一段高となり、節目の140円を1月13日以来で初めて回復した。欧州債利回りがこの日も大きく上昇し、ユーロ買いに拍車をかけた。米長期金利も連れたが、米独の金利差からユーロに軍配が上がった格好。独10年債利回りは一時0.897%と、昨年10月末以来の高水準を示現。1日の上昇幅としてはユーロ導入以降で最大だった。欧州中央銀行(ECB)はこの日、主要金利を現行水準に据え置いた。物価・成長見通しも小幅な修正にとどまりサプライズはなかった。ドラギ総裁はインフレ率を継続的に調整するまでQEを継続する方針を明言。出口政策に関する議論がなかったとも述べた。ただ、市場のボラティリティに応じ、金融政策を調整する計画はないとも発言。ある程度の値動きは許容されたと受け取られ、ユーロ圏の債券売りが加速した。

     ドル円は市場予想並みだった米5月ADP全国雇用者数の発表後に、124.68円まで高値を更新した。ただ、ユーロ主導のドル売りと、弱い5月ISM非製造業景況指数を受けて失速。米連邦公開市場委員会(FOMC)のたたき台となる米地区連銀経済報告(ベージュブック)では、景気が4月上旬から5月下旬にかけて徐々に拡大したとの認識が示された。4連銀は緩やかな成長を指摘。雇用や物価にも楽観的な見通しがあり、景気動向は1-3月期の落ち込みから持ち直す可能性が高いことを示唆していた。ドル円に特段の反応はみられなかった。

     ポンドドルは1.53ドル半ば、ポンド円は190円半ばまで反発。英サービス業PMIの鈍化で、下落した際に形成したマドを埋めた。豪ドル/ドルは0.77ドル後半、NZドル/ドルは0.71ドル半ばで下値が限定的。豪ドル円は96.99円まで上値を伸ばす局面があった。

     6時現在、ドル円は124.25円、ユーロドルは1.1275ドル、ユーロ円は140.07円で推移。

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2361人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 90195人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年05月21日(火)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.12110.19

USDJPY

豪ドル/円+0.1476.17

AUDJPY

NZドル/円+0.0872.01

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム


 
05月20日更新










元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果