ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2017年05月03日(水)17時06分
    ドル円112円前半で小動き、ADPやFOMCなどイベント多い

     今晩は米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果公表以外にも、米雇用統計の前哨戦とされる米4月ADP全国雇用者数と、米4月ISM非製造業景況指数などの注目指標の発表も予定されている。
     米イベントを控え、ドル円は底堅いも昨日同様に112円前半で伸び悩んでいる。また、ユーロドルは1.0911ドルを安値に1.09ドル前半でこう着相場が続いているほか、ポンドドルは1.2885ドルから1.29ドル前半へ切り返した。豪ドル/ドルは0.7483ドルまで弱含んだ。

  • 2017年05月03日(水)16時56分
    【速報】独・4月失業率は予想通り5.8%

     日本時間3日午後4時55分に発表された独・4月失業率は予想通り、5.8%となった。

    【経済指標】
    ・独・4月失業率:5.8%(予想:5.8%、3月:5.8%)
    ・独・4月失業者数増減:-1.5万人(予想:-1.1万人、3月:-2.9万人)

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月03日(水)15時52分
    ドル・円は弱含みか、米利上げペース鈍化に思惑も

    [今日の海外市場]


     今日の欧米外為市場では、米連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明が注目される。連邦準備制度理事会(FRB)による6月利上げの可能性が低下した場合には、年3回の利上げペース鈍化につながり、ドル・円は弱含む展開となりそうだ。

     FRBは2-3日開催のFOMCでの討議を踏まえ、日本時間4日3時に声明を発表する。前回3月14-15日の会合で政策金利を0.75%-1.00%に引き上げたことで、今回は現行の金融政策維持が市場コンセンサス。また、声明では6月利上げの可能性を模索することになるだろう。ただ、4月半ば以降に発表された米国の主要経済指標は予想を下振れるケースが散見される。特に、前週末発表の1-3月期国内総生産(GDP)で示された個人消費の伸びの鈍化は、目先的に米国経済の懸念材料となりかねない。

     それでも足元でドルが下落基調となっていないのは「6月利上げと年3回(3月を含む)の利上げペースへの期待」(ある外為ディーラー)という。実際、CMEグループが算出するFedウォッチでは、現時点で6割超が6月利上げを見込んでいる。それだけに、今晩のFOMC後の声明でハト派寄りの見解が盛り込まれた場合には期待が失望に変わり、ドル売りが強まる展開となりやすいだろう。なお、バランスシートに関する協議への注目も高い。

     一方、いったんは弱まった朝鮮半島有事への懸念が再び意識される可能性もあろう。トランプ米大統領は米国メディアとのインタビューで北朝鮮の核開発などに関し平和的な解決に意欲をみせたが、現実には解決不能との見方が出ている。トランプ大統領は2日、ロシアのプーチン大統領と電話会談し、北朝鮮問題については外交努力で歩調を合わせることで一致したものの、具体的な進展はみられなかった。前日までのような楽観的な見方が後退すれば円買い基調となり、ドルを押し下げるだろう。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・17:30 英・4月建設業PMI(予想:52.0、3月:52.2)
    ・18:00 ユーロ圏・1-3月期GDP速報値(前年比予想:+1.7%、10-12月期:+1.7%)
    ・18:00 ユーロ圏・3月生産者物価指数(前年比予想:+4.2%、2月:+4.5%)
    ・20:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)(前回:+2.7%)
    ・21:15 米・4月ADP全米雇用報告(予想:+17.5万人、3月:+26.3万人)
    ・22:45 米・4月サービス業PMI改定値(予想:52.5、速報値:52.5)
    ・23:00 米・4月ISM非製造業景況指数(総合)(予想:55.8、3月:55.2)
    ・03:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表(政策金利0.75-1.00%に据え置き予想)

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月03日(水)15時33分
    豪ドルが全面安、豪ドル円も84円割れ

     豪ドルが軟調な動き。特段の材料は出ていないが、対ユーロなどのクロスでも豪ドル売りが進んでいる。
     豪ドル/ドルは0.7486ドル、豪ドル円は83.94円まで下押し、ユーロ/豪ドルは1.4590豪ドルまでユーロ高・豪ドル安となった。

  • 2017年05月03日(水)14時50分
    ■アジア為替サマリー=ドル円は112円付近でこう着

     アジアタイムのドル円は、東京市場と香港市場が休場のため、111.97円から112.10円までの13銭幅での動意に乏しい展開となった。明朝3時に発表される米連邦公開市場委員会(FOMC)声明や5日に発表される米4月雇用統計、さらに、7日のフランス大統領選挙決選投票など重要なイベントを控えて、動きづらい展開となった。

     ユーロドルは1.0926ドルから1.0937ドルで小動き、ユーロ円は122.39円から122.58円で小動き。本日は、7日のフランス大統領選挙決選投票の前哨戦なるマクロン候補とルペン候補のテレビ討論を控えて小動きとなった。

     NZ1-3月期失業率が4.9%へ低下したことで、NZドル/ドルは0.6969ドルまで強含み、NZドル円も78.03円まで強含みに推移した。豪4月AiGサービスPMIが53.0となり、3月の51.7から改善したことで、豪ドル/ドルは0.7546ドルまで強含み、豪ドル円も84.52円まで強含んだものの、米格付け会社フィッチ・レーティングスがオーストラリアの住宅市場への懸念を表明したことで、0.7500ドル、84.02円まで反落した。

  • 2017年05月03日(水)14時11分
    ポンド・円は弱含み、英国のEU離脱交渉への懸念で

    ポンド・円は、朝方は145円台で推移していたが、その後弱含み足元は144円60銭台で推移。英国のメイ首相による欧州連合(EU)離脱に関する交渉が困難と一部で報じられ、それに警戒した動きが強まっているようだ。

    ここまでのドル・円の取引レンジは111円97銭から112円07銭、ユーロ・円は122円39銭から122円57銭、ユーロ・ドルは1.0926ドルから1.0937ドルで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月03日(水)13時15分
    ドル円、112.50円にはドル売りオーダーとオプション

     ドル円は112円付近で小動き。112.30円にはドル売りオーダー、112.50円にはドル売りオーダーと5日のNYカットのオプションが控えており、上値を抑えている。一目均衡表・雲の下限が112.31円に控えているものの、明日は112.16円、5日は112.15円、来週月曜日には111.98円まで低下する。

  • 2017年05月03日(水)13時09分
    NY原油先物時間外取引は0.41ドル高の48.07ドルで推移

    2日の通常取引でNY原油は続落。ガソリン在庫の増加観測が嫌気されていたようだ。3日の時間外取引では、13時06分現在で0.41ドル高の48.07ドルで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月03日(水)13時05分
    ユーロドル、1.0950-60ドルには売りオーダーとストップ

     ユーロドルは、本日のマクロン候補とルペン候補のテレビ討論を控えて1.0937ドルまでで伸び悩む展開。1.0950-60ドルには売りオーダーが控えているものの、ストップロスも控えていることで、テレビ討論で波乱がなければ買い仕掛けの可能性に要警戒か。直近の世論調査では、マクロン候補59%、ルペン候補41%。

  • 2017年05月03日(水)12時11分
    ドル・円はもみあい、東京市場休場で小動き

    3日午前の東京外為市場では、ドル・円はもみあい。東京市場が今日からゴールデンウィーク休暇で休場となり、薄商いで値動きは小幅にとどまった。

    前日海外市場でドル・円は伸び悩んだことで、今日のアジア市場でもドル買いは強まっていない。東京市場が休場のなか、上海総合指数が小幅安で推移しており、リスク選好的なドル買い・円売りは弱まっているようだ。

    商いが閑散としているほか、今晩の米連邦準備制度理事会(FRB)による政策決定を見極めたいムードも広がっており、午後の取引も引き続き動意の薄い展開となりそうだ。

    ここまでのドル・円の取引レンジは111円97銭から112円07銭、ユーロ・円は122円39銭から122円57銭、ユーロ・ドルは1.0926ドルから1.0937ドルで推移した。


    【経済指標】
    ・NZ・1-3月期失業率:4.9%(予想:5.1%、10-12月期:5.2%)

    Powered by フィスコ
  • 2017年05月03日(水)12時06分
    ドル円112円付近、ガンドラック氏の米ドルと米金利見通し

     ドル円は、112円付近で動意に乏しい展開。新債券王の米ダブルライン・キャピタルのガンドラック最高経営責任者(CEO)は、ドルの下落基調はまだ続く見通し、米10年債利回りは上昇する見通しと述べている。

  • 2017年05月03日(水)11時12分
    ユーロドル1.0935ドル、マクロン氏59%対ルペン氏41%

     ユーロドルは、本日のマクロン候補とルペン候補とのテレビ討論を控えて1.0935ドル付近で動意に乏しい展開。調査会社エラブ社の世論調査では、マクロン氏が59%、ルペン氏が41%で、その差は18ポイントとなっている。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96578人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年11月22日(金)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

米ドル/円0.2銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で4000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の取引で4000円がもらえる!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.11108.50

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00051.1053

EURUSD

南アランド/円-0.007.39

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 11月21日更新

米中貿易交渉も英総選挙も状況変わらず…。米ドル/円は押し目買いで臨む!




FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

11月18日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果